ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

【チャレンジ134】やり込み要素で称号などが獲得できる「実績システム」、そしてログアウト中のキャラにもメッセージを送れる「メールシステム」が実装!


 15周年を迎え、記念イベント「ゴールデン・プレシャス・ツアーII」(詳しくはこちら)も開催中の『ラグナロクオンライン』。アニバーサリーイベントだけにとどまらず、全32種類の「コスたま」が4週にわたって復刻再販されるというサプライズも行われています(詳しくはこちら)。しかも、復刻された「コスたま」を購入すると「復刻コスたまシール」がもらえ、これを集めた数によって、おまけの衣装装備がもらえるという特典付き。詳しくはこちらの特設ページにまとまっていますが、アイテムデザインコンテストから新衣装装備が実装されるなど、見逃せないものになっています。うーん、「[衣装] 壁」、いいですね!(そこかよ)


 なお、復刻版のコスたまは、いつものようにShopPointでの購入ではなく、公式サイトの「ラグナロクネットストア」からの購入となるようですので、お間違いのなきよう。


01
▲それはそうと、15th復刻コスたまカーニバルのNPC「プレミィ」。この狙いすましたキャラは一体……!? 萌え要素てんこ盛りでビックリです(笑)。


02
▲こ、こいつ、表情差分も意外と豊富だぞ、見逃すな!(スクリーンショットボタンぱしゃぱしゃ!)


03
▲冗談はさておき、「復刻コスたまシール」を集めるとこれらの衣装装備が選べます。人気のウィッグ系が確実に入手できるのも注目ですが、8枚のラインナップはすべて新規実装の衣装装備!


 さて、「ゴールデン・プレシャス・ツアーII」関連では、2017年12月1日(金)に行われたカウントダウンイベントが話題となりましたね。ブログ更新日の関係でだいぶ日にちが経過してしまいましたが、私ももちろん参加してきました。今年は「ヒーローボタン」なるアイテムが配布され、それを使うことで一定時間パワーアップできるという内容でしたが、襲撃してきたモンスターはそれに輪をかけて強かった!? 最も強かった「バフォメット長老」に蹂躙されたという人も多かったはず……。


04
▲15thアニバーサリーの瞬間。ちなみに私は毎年モロクです。あまり入り組んでおらず、周回することもできる構造なので、アイテムや敵を探してうろつきやすい……と思っているからです(個人の感想です)。


05
▲さまざまな“バフォメット”が登場した襲撃イベント。いつにも増して敵が強かった気がします。


 そんなモンスター襲撃が終わると、ご褒美のアイテム配布タイム。どこからともなくアイテムが降ってくるという恒例の時間ですが、今回はさらにそれが終わったあとで「ゴールデンポリン」が湧くボーナスタイムがありました。なお、このカウントダウンイベントでモンスターがどのくらい討伐されたかによって、翌日以降のワールドボーナスや、「EXPチケット」でもらえるBase経験値の量、そして「古びた紙」で「+10ガチャチケット」がもらえるかどうかが決まりました。


06
▲「ゴールデンポリン」討伐タイム。モンスター襲撃終了後に早々に引き上げてしまった人もいたようですが、ちゃんと事前に、襲撃イベント後に「ゴールデンポリン」タイムがあると告知されていたのです。公式告知や公式ブログはすみずみまでチェックしておきたいところです。


 結果はみなさんご存知のとおり、見事、最大の討伐数(15万匹)をクリアし、獲得経験値+50%&アイテムドロップ率+100%のワールドボーナス、そして「EXPチケット」では15億のBase経験値が、さらに「古びた紙」を「+10ガチャチケット」に交換することができました。


07
▲周囲を盛り上げるためにタイピングミニゲームに挑戦。さまざまな言葉を入力して、ついに「+10ガチャチケット」を獲得!


 「+10ガチャチケット」では、ランダムで+10の精錬値の装備品が入手できたわけですが、本当に「+10 バリアントシューズ[0]」ももらえてしまった人もいたというから驚きです。逆に「+10 古びたシリーズ」など、まさに神器クラスのアイテムを獲得できた人もいるようで、悲喜こもごもの光景が見られた模様です。


 もちろん、私も+10ガチャに挑戦してみました。その結果は……!


08
▲「+10 紳士服[1]」1個獲得。


 はい、大ハズレでもなく決して当たりでもないというネタにしにくいアイテムでした。+7の精錬で十分なのにムダに+10……こんなオチじゃないかと思いました……。


 しかし、このイベントのおかげで、露店などに+10装備がちらほら売られているのを見かけるようになりましたね。露店めぐりで思わぬ掘り出し物を見つけられるかも?


 ちなみに「EXPチケット」では15億ものBase経験値がもらえましたが、ワールドボーナスが加算されたので実質1.5倍。もちろん「戦闘教範」の効果も乗るのでさらに上乗せ可能という状態でした。私も倉庫に「戦闘教範50」があったのでそれを使って200%分、合計30億のBase経験値を獲得できました。


 もらうキャラはアカウント内で1キャラに限定されるので、ちょっと迷いましたが、メインキャラのソーサラーで受け取ることに。BaseLv167の15%からBaseLv168の31.5%にまでレベルアップしました。


09
▲低レベルキャラなら10数レベル分くらいアップしてしまうほどの莫大な獲得経験値ですが、BaseLv165オーバーの経験値テーブルではどこまで上がるのかといった感じ。


10
▲この先ちょっと伸び悩みそうなソーサラーで経験値をもらっておきました。レベルが追いつきそうな修羅はロックリッジのウィークリークエストだけで十分育ちそうだったからという理由もあります。


 そんなわけで、まさに大盤振る舞いのアニバーサリーイベントもまもなく終わりが近づいてきています。「ゴールデン・プレシャス・ツアーII」は、2017年12月12日(火)の定期メンテナンス前まで。


 ただし、「アイテム引換券」で3%回復剤の「ゴージャス☆ボイルドエッグ」を交換してくれるNPC、「ハッピーストーン」を「アイテム引換券」に交換してくれるNPC、クロスワードパズルに挑戦できる「クイズ司会者」、「古びた紙」「EXPチケット」を利用できるNPCは2017年12月26日(火)定期メンテナンス前までプロンテラに配置されるとのことです。


 イベント時には休止していたけれど、「古びた紙」と「EXPチケット」をもらえる条件を満たしているという人は、この機会を逃さないようにしましょう。


 おっと、「アニバ☆クイズ」に7日間以上正解した人には、クロスワードパズルの答えによる特別なカード帖「15周年記念カード帖」がもらえるチャンスもあるので、そちらもお忘れなく。


 と、アニバーサリー関連で盛り上がっているところですが、2017年12月5日(火)の定期メンテナンス後からはまたもや新しいシステムが追加されました。今回タイトルにも書いてある「実績システム」と「メールシステム」がそれです。

続きを読む

【チャレンジ133】祝『RO』15周年! 超盛りだくさんなアニバーサリーイベント「ゴールデン・プレシャス・ツアーII」がスタート!


 まずは……!


 『ラグナロクオンライン』15周年おめでとうございまーす!


 というわけで2017年12月1日(金)で、『RO』は正式サービスから満15年を迎えました(15周年記念特設サイトはこちら)。15年! 正式サービス前からプレイしているので、私はかれこれ16年くらい遊んでいることになりますが、その頃の禁断のネタすらLINEスタンプで復活させてしまう現『RO』運営チームはある意味スゴイと思います(笑)。ネット界隈でも「このネタわかるやついるのか!?」という声が飛び交っているようですが、案外わかってる人も多い気がしますね。「お兄ちゃんどいて!」ネタは結局創作だったというのはあまり知られていない話なのかもしれませんけど。というわけで、こちらの取材時にチラッと見せていただいたイラストの正体がおわかりいただけたでしょうか。


 それはさておき、ゲーム内ではアニバーサリーイベント「ゴールデン・プレシャス・ツアーII」が開催(詳しくはこちら)。さらにアニバーサリーデーである12月1日(金)には恒例のカウントダウンイベントも開催されました。今年はモンスターの討伐数によって精錬値「+10」の装備が手に入る「+10ガチャ」なるチャンス企画もありましたが……って、これを書いている時点ではまだ行われていないので、結果がどうなったのかまったくわかりません(苦笑)。討伐数によっては「+10ガチャ」自体が行われないこともあるようですが、これを読んでいる方々、どうでしたか?


01
▲おなじみ「ギィ・ロックスター」主催のお祭りイベント。今年は豪華客船での開催とのことで、アルベルタの港からの出発です。すでに「試作型ワープボタン」を持っているなら、それを使うことで会場までひとっ飛びです。


02
▲イベントに参加すると「[衣装] 15周年記念ウィング」がもらえます。この衣装装備には隠された“ハッピーパワー”が込められており、イベント会場内のNPC「幸せ帽子屋」に話すことでその力を引き出すヒントがもらえます。


 「ゴールデン・プレシャス・ツアーII」では、その他にも毎日0時に更新されるクイズ「アニバ☆クイズ」などが開催。ぶっちゃけて言ってしまうとスタンプラリー形式のクイズで、毎日正解することでもらえる景品がどんどん豪華になっていくというイベントです。正解するまで何度でも回答できるので正答率=参加回数なんですけどね。


 「アニバ☆クイズ」は、合計で14日間行われ、スペシャルテーブルまで行き着くには1日も欠かすことができませんが、目玉アイテムである「15周年記念カード帖」をもらうには開催期間中の7日分に参加し、クロスワードパズルに回答後、タイピングのミニゲームに参加すればOKとのこと。「15周年記念カード帖」は、これまでのカード帖シリーズにも入っていなかった貴重なカードが入手できる可能性があるそうで、どんなカードが出るのか、入手前から喧々諤々の議論も巻き起こるほど。「14日間の参加はムリ!」という人でも、この「15周年記念カード帖」は逃さないように、最低でも7日間は参加することを強くオススメします。


03
▲毎日0時に更新される「アニバ☆クイズ」はなかなかの難問のようですが……!?


 さて、そんな感じで「ゴールデン・プレシャス・ツアーII」で盛り上がっているところですが、2017年11月28日(火)には「2017年12月のイベント&ミニアップデート情報」も公開になりました(詳しくはこちら)。


 12月の「RAGホーダイ」の予定が発表になったほか、なんと2017年12月5日(火)の定期メンテナンス終了後には「実績システム」、そして「メールシステム」が実装されるとのこと。「メールシステム」はかなり昔から要望の多かった機能ですが、ついに実現するのですね。また、2017年12月19日(火)からはいよいよラストのセカンドコスチューム、ルーンナイトのセカンドコスチュームが実装されるとのこと。もちろん、恒例の体験ワールドも開催されるそうです。その他、クリスマスイベントやお正月イベントなど、恒例の季節イベントの予定も発表になっています。まだチェックしていないという方はこちらもお忘れなく! っていうか、2017年12月、例年にないくらい忙しくないですかこれ……!?


 まぁとりあえずは目の前にあることから! ってことで、私もさっそく「ゴールデン・プレシャス・ツアーII」に参加してきました。


続きを読む

【チャレンジ132】15thアニバーサリー目前! 冒険を手厚くサポートしてくれる驚異の新サービス「ジョンダパス」が登場!


 『ラグナロクオンライン』は、いよいよ来週、2017年12月1日(金)に15周年を迎えますね~。2017年11月28日(火)の定期メンテナンス後からはアニバーサリーイベントなども開催予定となっており、まさにアニバーサリーウィークです(15thアニバーサリー公式特設サイトはこちら)。


 さて、そんな盛り上がりをみせる『RO』ですが、ここにきて“新サービス”とも言えるスペシャルアイテムが登場しました。その名は「ジョンダパス」。詳しくはこちらの公式サイトを見ていただきたいのですが、簡単にいうと、「防壁強化の証(レインボー)」の強化版といった感じ。


 「防壁強化の証」シリーズは、ワンタイムパスワード(OTP)など、セキュリティ強化を行っている人向けに用意されたコンテンツ。敵モンスターから獲得できる経験値が+5%されたり、キャラクターの強化、転送など、便利なサービスが受けられます。


 今回実装された「ジョンダパス」は、基本的には「防壁強化の証(レインボー)」と同じサービスが受けられますが、Zenyや触媒などのコストは一切必要なし。しかも、「ジョンダパス」のサービスをしてくれるNPCがいるマップの中で「ジョンダパス」をダブルクリックすれば、そのNPCの目の前まで自動転送してもらえます。なんという至れり尽くせり感……!


 この「ジョンダパス」、一定の条件を満たしている人は、イズルードのNPC「ギムレット」から1日だけ試せるサンプル版アイテムが受け取れるようになっています。詳しい条件は公式特設ページに書いてあるとおりですが、要はここ1年の間にちゃんとお金を払って遊んでいたかどうかってコトですね(笑)。


01
▲対象者には「サポートからのお知らせ」も来ているはず。イズルードの「ギムレット」から「ジョンダパスの箱(1日)」が受け取れるようになっています。


02
▲他のスペシャルアイテムと同様に、箱を開けてから時間経過が開始。サンプル版なので24時間で消滅します。


 「ジョンダパス」は箱を開けると12個セットで入手できます。「12個ももらえるならだいぶ使えるなー」と思った方はちょっと勘違いしているかも。「ジョンダパス」は箱から出した瞬間に消滅までの時間カウントが進むので、12個同時に消えてしまいます。


 ではなぜ12個ももらえるのかというと、12スロットすべてのキャラに持たせて使えるようにするためなのです。「防壁強化の証」は受け取れる数が少なかったため、倉庫経由で受け渡しして使いまわす必要がありましたが、「ジョンダパス」は12個もらえてしまうので、受け渡しは最初だけでOKです。


03
▲「ジョンダパス」は一気に12個獲得できます。これを全スロットのキャラで分け合うわけです。


 これまで「防壁強化の証」を使ったことのある人は多いとは思うのですが、こういった受け渡しの手間や、強化支援を受けるコストが一切必要ないなど、利便性がかなりアップしています。使ってみるとわかりますが、かなーり便利なんですよねー。


 気になるのはお値段。「ジョンダパスの箱(30日)」が15,000 ShopPoint(約1,500円)、「ジョンダパスの箱(10日)」が5,000 ShopPoint(約500円)。月額のプレイ利用権と合わせると悩むところかもしれませんが、ふだん2アカウント使って支援などを行っている人などは、試しにこちらに切り替えてみてもいいのかもしれません。


04
▲HPとSP全回復(+装備の修理)やダンジョンへの転送など、時間短縮が可能なサービスが満載。そしてなによりも、街に入ったらこのNPCの近くへ一瞬でワープできるのが地味に便利なのです。


 ちなみに2017年12月12日(火)15時までの限定で、500円分お得になったセットも販売しているとのこと。プレイ利用権の購入を考えている人はこのセットもアリですね。


続きを読む

リンク先サイト紹介【その9】


 毎度おなじみ、当ブログからリンクさせていただくサイトさんを紹介するコーナーです。リンクはだいたい月に1回程度ごとに追加させていただいていますが、リンク先は随時募集中です。新しくブログやサイトを立ち上げた方や、『ラグナロクオンライン』関連のサイトを作っている方など、ぜひコメント欄からお知らせいただければと思います。コメント欄は非公開になっておりますのでお気軽に。


 ただ、リンクさせていただく条件がふたつだけありまして、『RO』関連の話題が中心であることと、公式サイトにある「著作物利用ガイドライン」を守っているという点です。もちろん、私のほうからリンクのお願いにうかがうこともありますので、そのときはどうぞよろしくお願いします。


 最近『RO』に復帰されて、心機一転ブログもやってみようかなーという方も多いと思います。以前にも書いたのですが、『RO』関連のブログなどを巡っていて、「このブログさん面白いなー。リンクのお願いしてみようかなー」と思って見てみると、「著作物利用ガイドライン」から外れているというところもまだまだある様子。具体的には特に重要な(C)の表記が抜け落ちていたりすることが多いので、サイト管理人の方はぜひご自身のサイト構成をチェックしてみてください。


 ということで、今回もリンクさせていただいたサイトさんのご紹介にいってみましょう!

続きを読む

【チャレンジ131】BaseLv160オーバーでもグングン成長する「ロックリッジ」のウィークリークエスト&ダンジョンが話題です


 今週の記事の前に、先週書こうと思ってすっかり忘れていたことをひとつ。


 先々週、キューペット「ニブルキャット」の親密度上げについて書いたのですが、コメントで「134個ぐらいかかりました」というメッセージを寄せてくださった読者さんがいらっしゃいました。満腹度が普通になるまでに約9分とすると、だいたい20時間ちょいくらいで「きわめて親しい」まで上げられるという感じでしょうか。既存のキューペットと比べても少しだけ長めで、比較的なつきにくいと言われている「イシス」などと同じレベルかと思われます。


 とはいえ、「バフォメット.jr」よりは短いようなので、かつて「バフォメット.Jr」の親密度上げを経験した人ならばあそこまでではなさそうです。


 ともかく、コメントを書き込んでくださった方、ありがとうございました。私も「しまった、数をメモっておけばよかった」と思ったのですが、なんとなーく始めてしまったんですよね……(苦笑)。


 というわけで、アップデート「ロックリッジ ~新大陸の開拓者~」(詳しくはこちら)が実施されたばかりの『ラグナロクオンライン』。アクティブなプレイヤーさんは、すでにロックリッジ関連のクエストなどをバリバリこなして経験値を稼いでいる模様ですね。


 先週も書きましたが、「ロックリッジ」は、BaseLv70以上でクエストが開始できるものの、メインの稼ぎどころとなるウィークリークエストはBaseLv130以上から受けられるようになっています。


01
▲最も簡単と言われているウィークリークエスト「食材がない!」で必要になる「食用キノコ」はニブルヘイムで売っています。このクエストのために、ジェネティックでニブルヘイムに買い物に行き、まとめて倉庫に放り込んであります。


 さらに、経験値がかなり稼げると話題のダンジョン「ロックリッジ鉱山 01」や、上級のウィークリークエストはBaseLv160以上から。これまで“レベルキャップの引き上げられたBaseLv166以上の経験値を稼ぐなら「ハートハンター軍事基地」で決まりでしょ”と言われていましたが、「ロックリッジ」が実装されてからは、ウィークリークエストを回しているだけでもかなり経験値が稼げるうえに、「ロックリッジ鉱山 01」で狩ることでも楽にレベルが上げられるとウワサになっています。


 さて、話題のロックリッジのウィークリークエストですが、今週は初のクエスト更新となりました。


 犬が持ち去ってしまったアイテムを探してくる「困りもののワンちゃん」は、探してくるアイテムが変化し、探してくる場所も変更に。とはいえ、「キワワ砂漠 01」にいる「ミスター・マックフィー」に話しかければミニマップにマーキングをしてくれるのは同じなので、特に問題なくクリアできると思います。


02
▲今回持ち去ったのはスプーンでした。街から近くて助かります。


03
▲別のキャラでは違うアイテム(作業用の長靴)だったので、2回目からはランダムなのかもしれませんね。画像のように、発見できる場所も違いました。


 また、「キワワ砂漠 01」のキャクター族の集落で受けられる「荒野の厄介者」は、初回にあったジュースを探してくるという手順がなくなり、単なる「コヨーテ」30匹の討伐依頼になっていました。今後、再びジュース探しがあるのかどうか気になるところです。


04
▲初回はマップにマーキングされた場所からジュースを探してくるという内容もあったのですが、今回は特にそういったことはなく、ストレートな討伐依頼に。「治安維持活動初級」で「コヨーテ」50匹退治を重ねて受けておけば、同時進行でカウントされるのでお得かも。


05
▲ちなみに2回目以降の「愛犬の復讐」は、話しかけるだけでクエスト自動更新。話が早くて助かります(笑)。


 毎週毎週繰り返すことになるウィークリークエストですが、こんな感じで2回目以降はだいぶスムーズに進むようになっています。初回のクエストを受ける際には会話も長めなことが多いため、特にフィールドやダンジョン内で依頼を受けるタイプのクエストは要注意。「保険屋のオバちゃんの出張大サービス」でデスペナルティが無効になっている2017年11月21日(火)の定期メンテナンス前までに、できるだけクエストを受注しておく(可能なら1回クリアしておく)のがオススメです。


06
▲「花火大会の準備」はダンジョン内で長い会話が始まってしまうため、初回の受注から難関(笑)。周囲の敵を片付けてから受注しましょう。


続きを読む