ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

【チャレンジ074】「炎のMAP調整」実施で「バリオ・フォレスト」に匹敵する稼ぎマップが登場!? 久々のスタンプラリーも開催中です!


 『ラグナロクオンライン』では、シルバーウィークのキャンペーン&イベントとして、プレイ利用権のないアカウントでもログインできる「シルバーウィークRAGホーダイ」と、期間中、獲得経験値とドロップ率が+50%される「シルバーウィークワールドボーナス」が実施中です(詳しくはこちら)。


 さらに、2016年9月20日(火)の定期メンテナンス後からは「シルバーウィークスタンプラリー」も開始されています(詳しくはこちら)。開催期間8日間のうち、7日間でスタンプをゲットできればコンプリート報酬として、別途「[衣装] リボンシェフハット」が入手できるとのこと。もちろん、スタンプを押すごとに景品がグレードアップしていくのは恒例の仕様。


 残念ながら、この記事を見てから気づいたという方ではコンプリートはムリですが、今回は初回から「高級武器の箱」の中身がもらえる可能性があるので、意外に便利なアイテムが入手できることも多いと思います。諦めずに今からでもチャレンジしてみるといいのではないでしょうか。


 RAGホーダイでログインしても、BaseLv55以上のキャラであればスタンプラリーに参加できるので、『RO』に久々のログインという方も挑戦してみて損はありませんよ。


01
▲“箱系アイテム”の中身がもらえるスタンプラリー。5回目~7回目には「古いカード帖」の中身がもらえる可能性もあります。


 なお、今回のスタンプラリーから、更新時間が午前5時となっています。メモリアルダンジョンの再入場可能時間と同じなのでわかりやすいとは思いますが、これまでのように午前0時をまたいでスタンプを2日分押してもらうというのはできませんのでご注意を。まぁ午前5時をまたいでログインしていて2日分押すことはできますが、寝落ちや寝坊にはくれぐれも気をつけてください(笑)。


02
▲今回のスタンプラリーからは、更新時間が午前5時になりました。今後もこの時間で統一されそうな気がしますね。


 9月20日(火)の定期メンテナンス後には、もうひとつ、注目のアップデートがありました。それは「炎のMAP調整」と題された、何種類かの火属性モンスターに関するマップ調整です。


続きを読む

【初心者・復帰者企画39】忍者育成編・その4


 BaseLv90を越え、メモリアルダンジョン「英雄の痕跡・ゲフェン魔法大会」の報酬としてもらえる「ゲフェン魔法大会コイン」を経験値に換えてもらうことで、大量の経験値を稼ぎつつ、「英雄の痕跡・飛行船襲撃」や、マラン島の「地下排水路」などをクリア。極端な話、この3つのメモリアルダンジョンをプレイするだけでも2~3日でBaseLv99になれると思います。


 それぞれのメモリアルダンジョンは1日1回しか挑戦できませんので、日数的に早くBaseLv99を達成したい場合などは、ガンスリンガー育成編・その4でも書いたように「イズルード海底洞窟 3層」や、「グラストヘイム 室内01」といった場所で狩りを行うなどするといいでしょう。


01
▲「ゲフェン魔法大会」では、4回戦目の「フェモン」に再挑戦したりもしましたが、相手のHPが高く、結局倒せずじまい。「一閃」(ただしLv6ですが)なども試してみましたが、今回のキャラのステータス・装備では難しそうでした。


02
▲というわけで、最後は「ゲフェン魔法大会コイン」の交換でBaseLv99を達成。


03
▲最終的なステータスとスキル、装備などはこんな感じでした。「苦無投げ」用のSPを確保したい場合はもっとIntを上げてもいいと思います。


 BaseLv99、JobLv70を達成したら、いよいよ上位職、影狼(女性キャラの場合は朧)への転職です。影狼&朧への転職クエストは、アマツにある忍者転職所で始まります。


04
▲忍者への転職時に通った隠し通路を進んでいくとなにやら会話が聞こえてきます。


05
▲会話をヒントに壁を探すと、いかにも怪しい場所が。選択肢が出たら「手をかざす」を選ぶと、隠し部屋へと行けるようになります。


06
▲移動した先にいる謎の老人(ギオン)に話しかけると、影狼&朧への転職クエストが本格的にスタートします。


続きを読む

【チャレンジ073】エナジーエンチャント第2弾、カタリナさんも配布開始! そしてシルバーウィークで経験値&アイテムドロップ率+50%が到来!


 夏イベントが終了したばかりの『ラグナロクオンライン』ですが、2016年9月13日(火)の定期メンテナンス後には、「エナジーエンチャント」の第2弾(詳しくはこちら)が実装されました。


 エナジーエンチャントとは、特定の“肩にかける物”装備にさまざまな効果を付与することのできるエンチャント(詳しくは公式サイトのゲームガイド、システム「マクスウェルのサービス」の項目を参照のこと)。モロク城の南西側の堀付近にいる謎のNPC「マクスウェル」が実施してくれます。「スキンオブシャドウ[1]」とほぼ同じ効果を付与してくれる「エナジー<守護竜>」などが有名ですね。


01
▲「大天使の翼[0]」、「熾天使の翼[0]」へのスロットエンチャントに関しても、5千万zeny(50Mzeny)支払えば確実に成功してくれるというサービスが。通常の手数料(3Mzeny)だけを考ると50Mzenyで16回ほど挑戦できますが、アイテム作成の手間まで考えると支払ってしまうのもアリ……?


 新たなエナジーエンチャントの詳細に関しては、上でもリンクしている公式特設ページにまとめられていますので、目を通しておくといいと思います。素材となる新たなアイテムをドロップするモンスター、「ミュータントドラゴン」、「ゴピニク」、「呪いの根源」(メモリアルダンジョン「呪いの剣士」ボス)、「暴走した船長ペルロック」(メモリアルダンジョン「飛行船襲撃」ボス)を狙っているプレイヤーも多いようです。


02
▲私もさっそく「暴走した船長ペルロック」を倒しにいってみましたが、挑戦回数1回では出ませんでしたね。ペルロックセットを2つもドロップしてくれたので、あとで一攫千金を狙って精錬にチャレンジしてみます(笑)。


 また、夏に行われた「ガンプチサマーキャンペーン2016」の参加者への配布アイテム「カタリナ・フォン・ブラッド60世[1]」も配布が開始されています。何気に「待ってました!」という人も多い装備品。敵を倒すごとにHPとSPが回復するうえに、キューペット「サキュバス」を連れていると持続的にHPとSPが回復していくというスグレモノ。さっそくキューペットの「サキュバス」を連れ歩いている人を見かけるようになりました。私は……まだテイミングアイテムの「少年の心」も手に入れられていないので……おいおい頑張ります(笑)。


03
▲「カタリナ・フォン・ブラッド60世[1]」。装備したグラフィックでは広げた赤い翼が印象的です。キューペット「サキュバス」を連れていなくても十分便利なアイテムなんですよね。


 また、「ガンプチサマーキャンペーン2016」で10人に1人当たるダブルチャンスにて「ガンプチプレミアムチケット」が配布されたラッキーな人には、イズルードにNPC「ガンプチチケット交換員」が登場。チケットと引き換えに、対象の装備から好きなものを入手できるとのことです。……ええ、今年もダブルチャンスは外れたので、私はスルーですとも!


続きを読む

【初心者・復帰者企画38】忍者育成編・その3


 前回、BaseLv85まで育成した忍者ですが、まずは「サラの記憶」へ挑戦し、JobLvアップを図りました。


 メモリアルダンジョン「サラの記憶」では、特殊1次職の場合はBaseLv85から挑戦可能になります。ただし、報酬のクエスト経験値はJob経験値のみとなっています。

 特殊1次職は、最大JobLvが70と、やや多めではありますが、この「サラの記憶」をクリアしていれば、自然と最大レベルまで到達できるでしょう。


 今回はJobLv61で初挑戦して、クリア時にはJobLv64になりました。JobLvが高くなればなるほど、クリア時にもらえるJob経験値も多くなるので、次のJobLvまでの必要経験値が多くてもまったく気になりません。


01
▲HPの低い特殊1次職にとって難関な序盤の橋のところは、「影分身」を使って敵の攻撃をスルー。なお、Agiに振っていない忍術型の場合でも「空蝉」を連打しながら強引に進むことで、なんとか突破できると思います。


02
▲外に出て「探検家レーン」と話すことで報酬のクエスト経験値がもらえます。特殊1次職(と上位2次職)はJob経験値だけになりますが、かなり多めにもらえるので、ほぼ確実にレベルアップできるはずです。


 その後、前回解説したような各種メモリアルダンジョン(「永劫の戦」や「地下排水路(お掃除ビギナー)など」)をクリアして経験値を稼ぎます。その過程で、不慮の事故(?)で未クリアだった「飛行船襲撃」にもリベンジしてきました。


続きを読む

【チャレンジ072】『ECO』コラボ第2弾が永久実装! 「夏休み豪華クルーズ紀行」はウェルス方面が美味しい!?


 2016年9月6日(火)の定期メンテナンス終了後から、『エミル・クロニクル・オンライン』(ECO)とのコラボが開始された『ラグナロクオンライン』。実は2回目となる『ECO』とのコラボですが、今回のコラボはなんと永久実装! 毎週水曜日と金曜日に開催されているPvEイベント「モンスターハウス」のポイントを使ってさまざまなアイテムが手に入るとのことです。


01
公式Blogにて、『ECO』コラボはモンスターハウスのポイントが重要と先行公開されていましたので、ここのところちょっとサボり気味だった「モンスターハウス」へ久々に参戦してきました。同様の人が多いらしく、「今日は参加者多いなあ」というチャットも飛び交ったり(笑)。今週はRAGホーダイもあったので、初めて参加してみたという人も多いのでは?


 コラボの詳細に関してはこちらの公式特設サイトを見ていただきたいのですが、ランダムで入手できるアイテムの中にはコラボカードや新規実装の頭装備もあり、注目を集めています。なかでも強力そうな「[ECO] モーモー・アルマカード」は、「ミルク」の回復量が+900%、つまり10倍になるほか、精錬値によってVitやIntが増加するそうです。「ディスカウント」(Lv10)を利用すれば、わずか19zenyで購入できてしまう「ミルク」が第一線で活躍できる回復アイテムになるというのはなかなか驚きです。さすがに強力なだけあって、入手確率はそれほど高くはない様子ですが……!?


 一方、新頭装備は殴り型のアークビショップが最も有効活用できそうな「神魔バフォメットの角[1]」。「デュプレイライト」使用中に敵に与えるダメージが増加するほか、物理攻撃命中時に一定確率でモンスター「ヴェルゼブブ」に変身。さらに変身中は一定確率で、「ヴァンパイアギフト」(周囲の敵にダメージを与え、その値に応じてHPを回復するモンスタースキル)が発動。さらにさらに、「神魔バフォメットの角[1]」の精錬値が8以上の場合は「デュプレライト」が実質的に無詠唱で使えるようになります。「ブラッディクロス[0]」自体が闇属性なので、使いどころはちょっと難しいかもしれませんが、アークビショップには「アスペルシオ」(聖属性付与)もありますし、工夫次第で十分使っていけるはずです。うーん、殴りアークビショップ垂涎の品になりそうですね。


※9月11日追記:「神魔バフォメットの角[1]」の性能について一部誤表記がありましたので訂正しました。コメントでのツッコミありがとうございます。

 そんな『ECO』コラボアイテムは、プロンテラの復帰地点付近にやってきた「ジェスター」に似たNPC「夢見のハレルヤ」で入手可能です。


 「モンスターハウス」で手に入れたポイントを消費することで、希望の品と交換する「想いの固定化」や、ランダムでアイテムを生み出す「想いの物質化」を選択できます。


02
▲「夢見のハレルヤ」でいろいろな“『ECO』コラボアイテム”を入手できます。


 「想いの物質化」はいわゆるランダム入手ですが、どうやら「モンスターハウス」の各ポイントが上級になるほどいいアイテムが入手できるとのこと。さっそく上級の報酬のKKポイントを使って何回か挑戦してみました。


 出てきたのは「[ECO] サラマンダー・アルマの想い」20個。使用すると「メテオストーム」(Lv5)が使える消耗品でした。こちらも新規実装のアイテムですね。今回、いろいろなスキルが使える消耗品が実装されています。ほかには「金塊」「宝箱」「豪華な宝箱」といったアイテムを入手。「豪華な宝箱」はともかく、「宝箱」は本来、TKポイント30で交換できるものなので、1回50ポイント必要な「想いの物質化」ではちょっと残念かも(TGポイントでも入手できる可能性があるので、一概にハズレとは言えませんが)。「金塊」は……確実に残念賞ですねコレ(笑)。


 まぁランダム入手なのでいきなりポンポン当たりが出るわけはないと思っていましたし、なによりこのコラボは永久実装ですから、今後もモンスターハウスのポイントがたまり次第、挑戦してみようと思います。


 ところで、「夢見のハレルヤ」さん、想いの固定化や物質化をする際に、右手で行うか、左手で行うか、両手で行うかと聞いてくるのですが、これって入手アイテムに差があったりするのでしょうかね……? ちなみに今回は両手で物質化してもらいました。


03
▲右手か左手か、それとも両手か。なんとなくですが、両手で物質化してもらうと、偏りが発生しない気がしたので両手で物質化してもらったのですが、この憶測は正しいのでしょうか(笑)?


 また、コラボ第1弾のアイテム「タイニー帽[0]」と「ECO×ROカードスリーブ[1]」を同時に装備すると、街エリア限定で「タイニー」に変身できる効果が追加されました。街中変身シリーズのラインナップがまたひとつ……!


04
▲街中限定で「タイニー」に変身できるセット効果が。「タイニー帽[0]」は持っていたのですが、「ECO×ROカードスリーブ[1]」は持っていなかったので、TGポイントを50ポイント使って入手しました。


 それと、今回のコラボを記念して、コスたまも『ECO』とコラボ。魅力的な衣装装備がラインナップされています。詳しくはこちらを参照してみてください。


 というわけで、かなりボリューミーな『ECO』コラボに驚きつつも、来週の定期メンテナンス時には終了してしまう「夏休み豪華クルーズ紀行」も最終週を堪能していきましょう。


続きを読む