ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

【チャレンジ204】夢の精錬イベントも終盤に突入! 14日に終了するキャンペーンなどの受け取り忘れにもご注意を!


 今回更新が予定よりも遅くなってしまいました。すみません。

 『ラグナロクオンライン』では、2019年4月23日(火)から続いている精錬イベント「春イベント2019 荘厳火麗!! アマツ夜桜千本参り」がいよいよ終盤となっています。特殊な精錬が行える「炎神降臨」も、この記事更新時点で残すところ最終日2019年5月14日(火)0時からの1回のみ。ただしこの日はロスタイム的な扱いなのか、炎神降臨タイムが午前0時から午前8時59分までと短めになっていますので注意しましょう。


 2019年5月7日(火)の定期メンテナンス終了後からは、おなじみ「3次職マスタープログラム」にジェネティックが対応開始(「3次職マスタープログラム」についてはこちら)。同時に「ジェネティックスターターパック」の販売もスタートしています(詳しくはこちら)。実質的にこのスターターパックのおまけとしてもらえる装備品は「金牛宮シリーズ」。ジェネティックが装備することで「グリード」Lv1が使えるようになる「金牛宮のダイアデム[0]」や、鎧、肩にかける物、靴をセットで装備することで「カートキャノン」や「カートトルネード」が大幅に強化され、ついでに絶対に石化しないなど、相変わらず強力な効果が期待できるラインナップです。


 また、同じく2019年5月7日(火)の定期メンテナンス終了後から、新作衣装装備のクジ、「コスたま」が更新。今回は「コスたまSpringPartyIII」と題されており、ピクニックをイメージした衣装が多数ラインナップされています(詳しくはこちら)。「アイテムデザインコンテスト2018」受賞作も順次衣装装備化されていて、今回は座った際にお弁当を広げるというアイディアが光っていた「[衣装] ピクニックバスケット」や、歩くごとに足元に花が咲くという「[衣装] ミラクルプラント」などが登場しています。人気のウィッグ系衣装や新作猫衣装もあり、かなり注目度が高そうな感じですね。


 そして次期アップデート「EPISODE:EDDA生体工学研究所」の予告が公開されました(詳しくはこちら)。気になるアップデート予定日は2019年6月4日(火)! 5月21日(火)からはティザーサイトも公開され、原作となるWebコミックが順次公開されるとのことです。これまでフレーバー程度の設定しかなかった生体工学研究所のキャラクターたちがどのような活躍をするのか(……結末を迎えるのか、ですかね?)、今から気になるところですね。


 ところで、次回の定期メンテナンス日である2019年5月14日(火)にはいくつかのキャンペーンやイベントが終了予定になっています。


 まずは「ティアマト攻城戦YE実装記念 リツイートボーナスキャンペーン」の特典受け取りが終了になります。「ティアマトYEガチャチケット(取引不可)」は1日5個ずつの受け取りになっているので、うっかり忘れていたという人もいるかもしれません。残りの日数分、忘れずに受け取ってガチャに挑戦してみましょう。


 そして「2019復刻コスたまカーニバル」も終了予定。まだシールでもらえる衣装装備を交換していないという方はこちらも忘れずに。


204_01
▲NPC「プレミィ」に「復刻コスたまシール」を渡して特典の衣装装備がもらえるのは2019年5月14日(火)の定期メンテナンス開始前までです。


 2019年5月14日(火)には「アマツ夜桜千本参り」も終了しますが、イベントポイントの「おむすび」を「ちまき」に交換してくれるNPCが2019年6月4日(火)まで配置されるそうなので、余裕のある人は、イベント終了時に少しだけ「おむすび」をストックしておくといいかもしれません。ちなみに「+9 古びた履き物[0]」や「+9 古びた羽衣[1]」をグレードアップしてくれるNPCはイベント終了後に新たに配置されるそうですので、そちらはご安心を。


 ちなみに、イベントで忘れがちなのが「五郎」と「あさね」のストーリーイベント。こちらはイベントが終わると体験することはできませんので、ぜひとも終了前にチェックしておきましょう。


204_02
▲ストーリーイベント終盤は「炎神降臨」中には進められないので、最終日の「炎神降臨」タイムより前に見ておくのがいいと思います。


続きを読む

【チャレンジ203】春の精錬イベント「アマツ夜桜千本参り」スタート! 確実に「暴走した魔力」のエンチャント付きの装備がゲットできるって本当ですか(本当です)


 『ラグナロクオンライン』では、2019年4月23日(火)の定期メンテナンス終了後から、この時期恒例の精錬イベント「春イベント2019 荘厳火麗!! アマツ夜桜千本参り」がスタートしています(詳しくはこちら)。こちらは5月14日(火)の定期メンテナンス開始前までの約3週間ということで、平成と令和をまたいでの開催となっています。


203_01
▲数日に1回発動する「炎神降臨」の際には、過剰精錬に失敗しても装備が消滅しないという「ミラクル精錬」を始めとして、様々な特殊精錬に挑戦可能。イベントポイントを使うことで常時通常の精錬に挑戦できるほか、今回もいろいろなコンテンツで楽しめるようになっています。


 と、その前に、先週お伝えできなかったのですが、2019年4月18日(木)13時から4月30日(火)23時59分までの間、「ハイパーエンチャントキャンペーン2019」も開催されています(詳しくはこちら)。こちらは、ラグナロクネットストアでの買い物金額に応じて「高級オイル」が手に入るクエストに参加できるというもの。「高級オイル」をイベント用NPCに渡すと、エンチャントのペナルティが免除されるなど、ちょっと有利な状態で各種エンチャントが可能になります。


 最近はエンチャントも増加してきているせいか、昨年の同様のキャンペーンに比べると対象のエンチャントも大幅増加。詳しくは特設ページをチェックしてみてください。ちなみに、「究極精錬チケットGetキャンペーン」と同様に、こちらもラグナロクネトストアでの買い物のみが対象です。プレイ利用権購入やShopPointのチャージは対象外なのでお間違いのなきよう。


 こちらにて2019年5月のイベント予定なども公開されましたが、「ハイパーエンチャントキャンペーン2019」に合わせてゲーム内イベントとして「エンチャントキャラバン」も開催予定とのこと。現在開催されている精錬イベントで装備品の過剰精錬に挑戦し、それをエンチャントでさらに強化するという流れですね。


 ということで、さっそくその精錬イベント「アマツ夜桜千本参り」を中心に紹介していきましょう。……今回のイベントもかなーり盛りだくさんですよ!?


続きを読む

【チャレンジ202】注目の「ティアマト攻城戦YE」に早くも難度“Hard”が登場! 春の精錬祭準備イベントのパロディっぷりも好評!?


 2019年4月9日(火)に実装された新アトラクション「ティアマト攻城戦YE」ですが、4月16日(火)の定期メンテナンス終了後に、新たな難易度「Hard」が追加されて話題となっています。難度HardはBaseLv150以上のキャラのみが参加可能。最近のレベルアップ状況を見るとハードルはそれほど高くはないと思います。


 「ティアマト攻城戦YE」については先週詳しく紹介していますので、まずはそちらを読んでいただければと思います。


 Hardが実装された「ティアマト攻城戦YE」では、これまで難度Normalだった「ジオイア地方」と「カデス地方」がHardに変更され、各Yggdrasillワールドで難度Easyが1箇所(デヒョン地方)、Normalが1箇所(ヒュリエル地方)、Hardが2箇所(ジオイア地方、カデス地方)という会場数になっています。もちろん、同じ開催回ではいったん参加会場を決定すると変更はできませんのでご注意を。


 Hardでは報酬も増加。獲得点数の2倍がYEポイントに加算されるほか、通常ワールドに持ち帰ることのできる「鍛錬符[0]」のエンチャントの数値も増量されます。また、今回からNormalでの「鍛錬符[0]」の数値も増量されているのでNormalへの参加を検討してみるのもアリかもしれません。


 さて、難度Hardでも攻略ルートなどに関しては基本的には変わらないとはいえ、モンスターの配置や出現数がNormalとは変更されており、これまでのセオリーが通じない場所も存在しているようです。まだ開始から間もないため、状況に応じた戦略も刻々と変化しており、最新の情報をチェックしておきたいところです。


202_01
▲難度が追加されたことで、各Yggdrasillワールドでは「ジオイア地方」と「カデス地方」がHardに設定されました。


202_02
▲最近の流行戦略といえば、東ルートのハウンド隊の塔の転送装置の起動の際、以前は転送装置の前に陣取って周囲から襲ってくるモンスターを撃退していましたが、最近は転送装置の裏(北側)に陣取って、解除メンバーを守りつつ、敵を抱えたまま倒さずに解除を待つという戦術も行われています。ただし、これは参加回によってまちまちだったりしたので、必ずしもこれが一般的というわけではありません。


 私もさっそく「ティアマト攻城戦YE」のHardへ挑戦してきましたが、それはまた後半で。


 今週のトピックスとしては、毎月恒例のラグ缶のラインナップ更新も話題です。今回の「ラグ缶2019 Spring」(詳しくはこちら)では、ロイヤルガードの「アースドライブ」などを大幅に強化する「シールドリング[1]」や、無・人間形モンスター、ドラム形プレイヤー、火・水属性モンスターと幅広い敵に威力を発揮するうえ、ノックバック耐性を持つ「氷獄のドレス[0]」、敵のMdefの一部を無視することのできる鎧「白糸威胴丸[1]」の3種の新装備がラインナップ。カード剥がしに使用可能な「特選ネコ缶(マグロ)の箱」がラインナップに入っているのもポイントでしょうか。


 また、こちらはちょっと注意したい告知なのですが、現在、転職クエストにて不具合が発生しているとのこと。詳しくはこちらをご確認いただきたいのですが、特に影狼・朧、リベリオンへの転職クエストで不具合が発生した場合、転職クエストが進行できなくなるようです。2019年4月23日(火)の定期メンテナンスにて修正が予定されていますが、それまでに新キャラクター作成や転職クエストを進行させようと思っている方は注意しておきましょう。


続きを読む

リンク先サイト紹介【その26】


 毎週の更新時にもお知らせしていますが、当ブログでは『ラグナロクオンライン』関連のサイトやブログさんにリンクをさせていただいています。リンクの際には今回のようにリンク先のサイトさんのご紹介もしています。


 リンクに関してはふたつだけ条件を設けさせていただいていて、ひとつは『RO』関連の話題があること。もうひとつは公式サイトにも書かれている「著作物利用ガイドライン」を守っていること、です。


 ブログ開設というのは案外簡単で、メールアドレスなどを登録してパスワードを設定すれば、もともと用意されているテンプレートなどを利用してすぐに記事を投稿することができます。そのせいか、わりと忘れられがちなのが、「著作物利用ガイドライン」に書かれている権利表記の記載です。


 最近何かと話題の著作権。違法ダウンロードがどーのこーのという話題を耳にしたことのある方も多いと思います。これを書いている2019年4月時点ではまだ具体的な着地点は見えていませんが、罰則含め、ネット上の世界に関してもいろいろと法整備も進みそうな感じです。


 『RO』のファン活動は運営チームからも推奨されており、「著作物利用ガイドライン」に関してもあまり厳しいことは述べられていませんが、逆に言えばその緩い縛りの中で、最低限のお願いとして挙げられているのが権利表記の記載だったりします。これに関しても、細かい説明は過去にもしていますので省きますが、運営側というよりも、むしろサイトやブログで『RO』の素材を使用しているプレイヤー側を保護するためのものと言えなくもありません。


 サイトやブログを管理している方や、これからサイトやブログを立ち上げようと思っている方は、「著作物利用ガイドライン」をしっかり確認してみてくださいね。


 ということで、今回リンクさせていただいたサイトさんのご紹介にいってみましょう。

続きを読む

【チャレンジ201】みんなが集うYggdrasillワールドにて「ティアマト攻城戦YE」開幕! 通常は週に2日間だけど実装を記念して連日開催中!


 『ラグナロクオンライン』では、2019年4月9日(火)の定期メンテナンス終了後から、いよいよ「ティアマト攻城戦YE」が開始されました。


 「ティアマト攻城戦YE」とは、全ワールドから人が集まるYggdrasill(イグドラシル)ワールドで開催されるPvEコンテンツ。Yggdrasillワールドでは、これまでは「攻城戦YE」などがメインでしたが、初のPvEコンテンツの実装となります(Yggdrasillワールドに関してはこちら)。


 一方「ティアマト攻城戦」は、「深淵の回廊」で開催されるアトラクションとして好評を博したコンテンツ。今回の「ティアマト攻城戦YE」は「ティアマト攻城戦」をベースにモンスター配置などを変更した新装版といった感じです。


 この「ティアマト攻城戦YE」ですが、本来は月曜と土曜の昼(15時~16時30分)と夜(22時30分~24時)の、週4回の開催とのこと。ですが、実装記念として2019年4月9日(火)から約2週間、毎日開催されています。


 通常ワールド版とは異なるモンスターが登場するなど、熱心なプレイヤーの間ではさっそく攻略情報が飛び交っているようですが、当ブログとしては、「ティアマト攻城戦YE」に初めて参加するという人向けのガイド的なものを書いてみようと思います。


 『RO』初心者はもちろんのこと、Yggdrasillワールドという新たな世界で繰り広げられるイベントだけに、実はベテランプレイヤーであってもちょっと戸惑う箇所があるかもしれません。まずはそういったところを重点的に解説していこうと思います。


201_01
▲Yggdrasillワールドで行われる初の大規模PvEコンテンツ。ただし、参加するためにはちょっとだけ準備が必要ですので、まずはそのあたりを解説していきたいと思います。


続きを読む
リンク集

ラグナロクオンライン公式サイト



ラグナロクオンライン公式ブログ

RO公式ツール・露店取引情報


RO公式ツール・モンスターサーチ

■ユーザーサイトリンク■

マストドンインスタンス「RO丼」


BAP FIRE !!

らぴさんのクホホ日記(・ω・)ver1.2

らぐなにっきo

マスカレード

今夜も閉店営業中

ちょーぶろぐ

お茶会日和(仮)

Breidablikで狩る熊

やるきのないぶろぐ。

まるるまる

墨谷二中ポータルサイト

ひそひそう

ちょっとバーサク

夜天の宝珠 個人日記

思考の果てに

ROへの道

机自作日記

逆襲のパンダァ!

倉橋書店

Signion

B鯖で初心者が生きぬくRO

ソロ狩り道中Wiz栗毛

そらとつきのRO日記Part2

イチコ珈琲店の特製サンドを召し上がれ!

一期一会

プロ北の落ちこぼれの手記

脳筋RGの気の向くままに。

障子にめあり~の!じぇねじぇね道中膝栗毛

喫茶ロブノール

ROの日常。3日目

NightMare

〆ろぐ

Ragnarok Online フッキグミ

ぷみんすとれる

ぶらだら!

LIBRE

ROのチラシの裏

あるネットゲーマーの日常

日々がんばらない

leonheart-B

エクセレントな畳屋日記

たちつてとーすとあんどこーひー

168-0からBreidablik-

おとなさまらんち☆おかわり

Mifeenaのらぐなろ日記

Maple Diary

庶民派エンジョイ勢のRO日記

魔王様の黙示録(と おまけの話)

ろ。日記でございま~す(*´∀`)

魔女の星の砂 一個獲得

ミッドガルド周遊録『舞い散る紙片の風』

Wine to Ragnarok - 葡萄酒と黄昏 -

冷たくて良いのだ

mystic

おみそ通信

のんびり楽しむRO日記。

しゃのの落書き帳

RO B鯖フリマ

わたしだよ

ほんわか微風

山田のオロチ

no.9゙3

いROはに

【RO】しがないソーサラーのメモ帳

あれこれ考えながら準備してる時間が一番楽しかったりするアレ

「はんじゅくでお願いします」

おきつねさまと魔法使い

瞬く一時

村鯖のフリオニ。~みんないるからだいじょーぶ!~

RO 雑記etc

ねぎやきふ

世界の最果て プロンテラ南村

ラグナロクオンライン あたいンち!

ROを快適に。-ラグナロクオンライン攻略ブログ-

犬小屋Blog

隣のRO飯~この村のどこかで~

九栗鼠さんの頬袋

●ゆきのお店

爆轟魔法研究開発機構

RO楽しいよ?ヾ(´ω`)

nonoluna

インド人より愛を込めて

ろざろぐ - Rossaria's Log -

Terreur Mignon

東風吹かば

せれねのにゃんこRO♪

みさいる基地

いち、に

Idun日記

狩り続けることに意義がある

職人奮戦紀

クローヴィルさんち

ときどきAB

かびの子

おーとすぺらーですこの日記

でっくす症候群

RO DeWassyoi

つよいまほうつかいになる

さんどら日記

ぐでぐでRO日記


リンク先紹介記事&リンク募集はこちらへ

記事検索
リンク用バナー・RSSフィード

リンク用バナー(172×48)です。
クリックすると215×60のバナーになります。
ご自由にお使いください。
RSSフィードはこちら
  • ライブドアブログ