ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

【チャレンジ052】「アルナベルツマスター」いよいよ追い込み! 「精錬イベント」(仮称)に向けて準備も進めよう!?


 今週から初心者向けのメモリアルダンジョン攻略記事をスタートしてみました。初心者向けなので、すでにバリバリとプレイしている方にとってはあまり目新しいことはないかもしれませんが、「久々に復帰した方へ説明するのが大変」という人は「ここ見といて」みたいな感じでご紹介いただければいいかな~と。その記事の冒頭にも書きましたが、だいたい2週に1回くらいの若干緩~い更新でやっていければと考えています。


 さてさて本題です。『ラグナロクオンライン』では、イベント「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」もいよいよ最終追い込み期間に突入しています。イベント開催期間は2016年4月27日(水)のメンテナンス開始前までとなっていますので、クリア残しがないように最終確認しておきたいところです。私はこの原稿を書いている時点であと数キャラ残っているので、なんとか全キャラ終わらせたい感じです……。


 このイベントでBaseLv120を越えたキャラでは、英雄の痕跡「フェンリルとサラ」をクリアし、「テレポートピアス[0]」や「ヒールピアス[0]」などを地味に増やしていっています。装備条件はBaseLv100以上なので、5月に実装が予定されているリベリオンでも使えるでしょうし、全キャラに持たせておきたい装備ですからね。


 おっと、話がそれました。「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」のオールクリアでもらえるヌヌヌセレクションのカードは、以前お伝えした「アクラウスカード」、「スコーピオンカード」、「ポポリンカード」、「レグルロカード」、「バンシーマスターカード」に続き、「マグマリンカード」をゲット。しばらく時間が開いて次にクリアしたジェネティックでは予想外に「グレイヴベリットカード」を入手! うおお、当たりだ!


01
▲私の活動ワールドでは35M(3,500万)zeny前後という高額カード。個人的にちょっと欲しいとは思っていたカードですが、いざ使うとなるとどの装備に挿そうか迷います……。そんなことを迷っているならさっさと売ったほうがいいのかも……とかグルグル考えています(笑)。


 この幸運に続けとばかりに次にオールクリアさせたメカニックでは「ネクロマンサーカード」。うーん、強い敵のカードが単純に(Zeny的に)高いというわけではないのが『RO』の面白いところですよねーははは。


 そんなわけで、残りのキャラでいいカード出るといいなぁ……。


 さて、「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」が終了する2016年4月27日(水)は、メンテナンス後には「EPISODE:EDDA ~教皇と少女の覚めない夢~」が実装予定となっています(公式サイトの告知はこちら)。先日のインタビューでうかがったときには「教皇・真昼の弦月」(仮称)とされていたアップデートですね。また、「精錬イベント」(仮称)も開始予定。「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」でゲットしたポイントを使うときがくるわけです。


 また、今週公開されたように(2016年4月のイベント&ミニアップデート情報はこちら)、ゴールデンウィークに突入する来週の週末には、2016年4月29日(金・祝)、4月30日(土)、5月1日(日)の3日間に渡って、連続でRAGホーダイが実施されるとのこと。いずれも19時から23時までの4時間ずつ、プレイ利用権を購入していないアカウントでもログインが可能になります。もちろん「精錬イベント」(仮称)に参加することもできるので、噂の「天地無双」シリーズ装備入手の可能性もありますし、このチャンスに、休止しているフレンドを復帰させる計画を練ってもいいかもしれませんね。


 という感じで、4月末からゴールデンウィークへかけては忙しくなりそうですが、そのぶん今週の更新に関してはちょっと緩め。とはいえ、「コスチュームミッション2016 4月」(詳しくはこちら)のお題は更新されており、来週分の入手支援も行われているのでお忘れなく。


続きを読む

【初心者向けメモリアルダンジョン攻略01】「永劫の戦」


 初心者・復帰者向けのキャラクター育成記事ではいくつかのメモリアルダンジョンを利用しました。『ラグナロクオンライン』では、フィールドやダンジョンでの狩り以外に、メモリアルダンジョンをクリアして育成するという方法も一般的に用いられています。


 メモリアルダンジョンとは、自分たちのパーティー(ソロパーティーを含む)だけで挑むダンジョンで、他のゲームでは「インスタンスダンジョン」などとも呼ばれます。ちなみに「インスタンス」というのはIT用語。メモリ上に展開するとか、そういった意味で使われますね。即席という意味の「インスタント」とはちょっと違うのでお間違いのなきよう。


【ポイント】

 メモリアルダンジョンは、パーティーリーダーが作成NPCに話しかけることで生成できます(生成にはちょっとだけ時間がかかります)。メモリアルダンジョンを生成し、そのダンジョンが有効なうちは他のメモリアルダンジョンを生成することはできません。メモリアルダンジョンの状況はAlt+Bの「メモリアルダンジョン情報ウィンドウ」(ダンジョン生成時のみ展開)で確認することができます。なお、メモリアルダンジョン内にキャラクターがいなくなった場合、そのメモリアルダンジョンは一定時間で自動的に消滅するようになっています。

公式サイト・ゲームガイド:メモリアルダンジョン
http://ragnarokonline.gungho.jp/gameguide/worldmap/memorial-dungeon/


 『RO』でのメモリアルダンジョンは、インスタンスダンジョンとしての狩り場以外にも、ストーリーを体験したり、繰り返し挑戦することでアイテムをゲットしたりする要素もあります。ただし、1回挑戦すると一定期間再度入場ができないなどの制限も設けられており、初心者や、久しぶりに復帰したプレイヤーだと戸惑うこともあるかもしれません。


 なにより、「長時間待たないと入れないんじゃ、失敗したらもったいない」という思いもあるかもしれません。


 そこで、初心者や、新たに作ったキャラクター向けに、レベル上げの助けになるメモリアルダンジョンの攻略法をまとめてみたいと思います。更新は2週間に1回くらいのややスローペースでご勘弁を。中には「そんなこと知ってるよ」という内容もあるかもしれませんが、あくまでも初心者向けということで、ややくどいのはご容赦ください。


 ということで、第1回は『LOAD of VERMILION ARENA』(LoVA)と『RO』のコラボ企画から誕生したメモリアルダンジョン「永劫の戦」です。


■■■【DATA】■■■


【名称/通称】
正式名称:「永劫の戦」(えいごうのいくさ)
プレイヤー間の通称:「LoVAコラボ」(ろばこらぼ)など


01

【プレイヤー間での主な使われ方】
・報酬のオルムを使った「転成儀」での獲得アイテムによる金策
(NPCへ売却可能なアイテムが多め、一部レアアイテムはユーザー間取引)
・最初期(転生後)のキャラ育成用


【公式サイトリンク】
・特設ページ
http://ragnarokonline.gungho.jp/special/lova-collabo/
・リスタートガイドによる解説
http://ragnarokonline.gungho.jp/comeback/pickup-contents.html#anc35


【行き方】
プロンテラ南東の広場(249,54)にある「次元の歪み」

NPC「ドゥクス・ティア」と会話

「ドゥクス・ティア」の後方にある「狭間の門」からダンジョン生成


【入場制限/再入場時間】
入場制限レベル:BaseLv9以上
再入場可能時間:3時間
※報酬再入手可能時間はクリア後2回目の午前5時以降


【クリア時報酬など】
初級:500オルム
(中級:1000オルム)
(上級:1500オルム)
※いずれもポイント扱いでアイテムではありません。


オルム使用で「転成儀」に挑戦可能。
「黄金」などの金策アイテムや“コラボカード”、“マナの欠片”などが入手できます。


【あると便利な装備、スキルなど】
「幻影の刻印[0]」(初回時に入手できるほか、オルム消費で作成可能)


続きを読む

【チャレンジ051】アークビショップのセカンドコスチュームに加えて「スロットエンチャント10th」にも密かな(!?)注目が…


 今回、更新するのが遅くなってしまいましたが、「週刊ROチャレンジ!」を始める前に、前回の記事でひとつ訂正というか補足が。「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」、「トール火山基地進入」のNPC「伝道師」による転送で、「トール火山の秘密」クエストの「トール火山ダンジョン」転送を利用しようと書いたのですが、“基地進入の転送には、ちゃんとNPCの目の前に送ってくれる「トール火山ダンジョン」の転送があるよ”とのツッコミをコメントでいただきました。


 「えっ」と思って確認してみたところ。


01
▲本当だ! ちゃんと「トール火山ダンジョン」の転送があるし、実際に転送されたらNPCの目の前でした!


 あ、あるぇ~? 温度を計って次は基地へというところで「NPC前の転送ないのか」と思ったあの瞬間はなんだったのか……。選択肢が多すぎて見落としたのかもしれません……。ということで、「伝道師」さんはちゃんと仕事してくれていました。すみません。


 また、「警備兵カロム」の行程は実際にはスルーできて、冒険者は部屋の外から某ファイルを取れちゃうので、もうフラれなくてもいいのよという情報も。イベント期間中限定とはいえ、カロムにとってはよかったのか悪かったのか……。


 しかし、コメントいただいて確認した瞬間の気持ちとしては、思わず「そんなバナナ!」という感じでした。


02
▲そりゃコスチュームミッションも「[衣装] バナナの皮」になるさ!


 ……ダジャレ言いたかっただけなんじゃないかという疑惑を抱かれつつも、とりあえず、新たにスタートした「コスチュームミッション2016 4月」(公式特設ページはこちら)へのチャレンジからいってみたいと思います。


続きを読む

【チャレンジ050】来週からのアップデートに先んじて、週末はアルナベルツマスターをどんどん進行させるべし!


 フレイヤ大神殿内部では警備兵カロムがラミールに振られ続け、ラヘルの街では教皇様の演説が流れ続ける昨今、冒険者の皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。ジェド大神官は少しは部屋から出てきなさい、ニルエン大神官は考えるのをやめなさいという声が聞こえてきますね。


 ……というわけで、『ラグナロクオンライン』ではラヘルを舞台にした「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」(公式特設ページはこちら)が開催中です。アルナベルツ教国関連の10のクエストの転送支援や追加報酬があるということで、この機会にできるだけ多くのキャラでクリアしようとしている方も多く、ラヘルの街は冒頭のようなカオスな状況になっております(笑)。


01
▲教皇様の連続放送にラヘル住民はもう大騒ぎさ!


 ご存知のように、『RO』では1アカウントにつき1ワールドに12キャラが作成できるわけですが、早くも12キャラ全部でクエストをクリアしている方もいるようで、各クエストを並列化して効率のいい進め方なども模索されていたりします。その一方で、毎日1キャラずつ進める、毎日特定のクエストだけを12キャラ分進めるなど、進行のさせ方は十人十色。ちなみに私は1キャラずつ進めていく感じです。


 と、イベントの話の前に、忘れないうちに書いておきたいことが。もうさんざんいろんなところで言われているかもしれませんが、2016年4月5日(火)の定期メンテナンス後から倉庫の「close」ボタンが復活しましたね!

02
▲searchボタンは虫眼鏡アイコンになり、closeボタンが元の位置に復活。わずか3週間で改善となりました。


 倉庫も以前と同じように使えるようになってひと安心ということで、改めてイベントのお話へ。今回のイベントではすべてのクエストをクリアすると「マスターヌヌヌ」のセレクトしたモンスターカードが入手できますよね。先週、“獲得できるのはランダムとなっているので、残念ながら「ポポリンカード」だったりする場合もあるようですが”などと書いたせいか、アークビショップで報酬をもらった際に……。


03
▲「ポポリンカード」、本当に出なくてもいいんですよ……?


 言霊ってヤツですかこれ……。


 その他の報酬も「レグルロカード」「バンシーマスターカード」など、今のところ微妙な感じのものばかりです……。MVPボスカードまでとはいかなくても、もうちょっと高額系のカードをですね……。


 まぁしかし、私の場合、クエストをクリアしているのは報酬経験値と、4月27日(水)からスタート予定の精錬イベント(仮称)のためでもありますから、カードは「良いものが出たらいいな」程度のおまけとしてとらえておくのがいいかもしれません。


続きを読む

【チャレンジ049】クエスト支援でストーリーを楽しみつつキャラをステップアップ! 「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」開始!


 『ラグナロクオンライン』では、2016年3月29日(火)からアルナベルツ教国関連のイベント&アップデート期間(?)がスタート! まずはぷちイベント「サクラサク!!~新キャラ育成祭 in 旧フェイヨン~」内でも予告されていた「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」が始まっています(公式特設ページはこちら)。


 これは、以前から何度か開催されているマスターヌヌヌシリーズの最新イベント。期間限定で登場しているNPC「マスターヌヌヌ」に、その地方に関連するクエストを語って聞かせると、膨大な経験値とさまざまな報酬がもらえるというものです。


 今回は2016年4月27日(水)に予定されているアップデート「教皇・真昼の弦月」(仮称)を控えた、アルナベルツ教国の調査に訪れている模様です。なお、この春のイベント&アップデートに関しては、先日掲載したインタビューでも詳しく解説していただいていますので、まだご覧になっていない方は目を通していただけると幸いです。……長いですけど(笑)。


 さてさて、アルナベルツ教国は、『RO』内において、ルーンミッドガッツ王国、シュバルツバルド共和国に続いて実装された第三の国家。女神フレイヤを信仰する宗教国家です。フレイヤ神の生まれ変わりと言われ、その意思を告げるとされる幼い少女「教皇」を頂点とし、フレイヤ大神殿の神官たちによって舵取りがなされています。国民はフレイヤ神の復活を夢見て活動しており、やや狂信的な面も見られるなど、他の二国とはまた違った意味で、一筋縄ではいかない国だったりします。


 「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」では、合計10個のクエストそれぞれをクリアするたびに、報酬として経験値が獲得でき、さらに一定数のクエストをこなすことで、称号とともに追加報酬ももらえます。すべてのクエストをクリアすれば、アルナベルツ教国周辺に生息するモンスターや、マスターヌヌヌがセレクトしたモンスターのカードが1個獲得できます。獲得できるのはランダムとなっているので、残念ながら「ポポリンカード」だったりする場合もあるようですが、シュバルツバルドマスターのときと同様、そのラインナップの中にはMVPボスモンスターカードも含まれているので夢が広がります。


 レベル的には最大値になってしまっているキャラでも、プレイヤー的にはカード(主にMVPボスモンスターカードですね)を夢見てクエストをクリアしまくっている模様です。


 もちろん、育成途中のキャラにとっては、報酬経験値はかなり美味しく、Base経験値だけでも合計1億6千万(160M)以上! 改めて書くとスゴイ数字ですよね……。


01
▲BaseLv100越えあたりのキャラだと、ガンガンレベルが上がります。ぷちイベント「サクラサク!!」で作成し、3次職になったばかりのキャラなどはここでさらなるステップアップが可能です。


続きを読む
リンク集

ラグナロクオンライン公式サイト



ラグナロクオンライン公式ブログ

RO公式ツール・露店取引情報


RO公式ツール・モンスターサーチ

■ユーザーサイトリンク■

マストドンインスタンス「RO丼」


Spirit of

BAP FIRE !!

らぴさんのクホホ日記(・ω・)ver1.2

らぐなにっきo

ひま連合日記(仮)

マスカレード

今夜も閉店営業中

ちょーBlog

お茶会日和(仮)

Breidablikで狩る熊

やるきのないぶろぐ。

まるるまる

墨谷二中ポータルサイト

ひそひそう

ちょっとバーサク

夜天の宝珠 個人日記

思考の果てに

ROへの道

机自作日記

逆襲のパンダァ!

倉橋書店

Signion

B鯖で初心者が生きぬくRO

ソロ狩り道中Wiz栗毛

そらとつきのRO日記Part2

イチコ珈琲店の特製サンドを召し上がれ!

一期一会

イノセンティアの子供たち

プロ北の落ちこぼれの手記

脳筋RGの気の向くままに。

障子にめあり~の!じぇねじぇね道中膝栗毛

喫茶ロブノール

ROの日常。3日目

NightMare

〆ろぐ

Ragnarok Online フッキグミ

ぷみんすとれる

ぶらだら!

LIBRE

ROのチラシの裏

あるネットゲーマーの日常

日々がんばらない

leonheart-B

エクセレントな畳屋日記

たちつてとーすとあんどこーひー

168-0からBreidablik-

おとなさまらんち☆おかわり

Mifeenaのらぐなろ日記

Maple Diary

庶民派エンジョイ勢のRO日記

魔王様の黙示録(と おまけの話)

ろ。日記でございま~す(*´∀`)

魔女の星の砂 一個獲得

ミッドガルド周遊録『舞い散る紙片の風』

Wine to Ragnarok - 葡萄酒と黄昏 -

冷たくて良いのだ

mystic

おみそ通信


リンク先紹介記事&リンク募集はこちらへ

記事検索
リンク用バナー・RSSフィード

リンク用バナー(172×48)です。
クリックすると215×60のバナーになります。
ご自由にお使いください。
RSSフィードはこちら
  • ライブドアブログ