ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

実装直前のリベリオン! ひと足早く全スキルを画像&解説つきで公開しちゃいます!


 『ラグナロクオンライン』では、待望の新職業、リベリオンの実装日がついに決定しました。すでにこちらで告知されているように、Xデーは2016年5月17日(火)! 今回は以前ちらっと予告したように、ガンホーさんにお邪魔し、テストサーバーにて実際に動いているリベリオンに触れさせてもらいつつ、その詳しい内容をお聞きしてきました。


01

02
▲ついに実装日が決定したガンスリンガーの上位職、リベリオン。転生を経ずにBaseLv165まで成長できる特殊2次職という位置づけです。忍者の上位職、影狼&朧と同じですね。

 「実装までの経緯やこれまでの取り組みなどは前にお話しさせていただいたので、『週刊ROチャレンジ!』さんには、取材時間を目一杯使ってリベリオンの情報をお伝えしようかと思うんですよ」と語る中村聡伸氏に案内されて会議室に入ると、そこにいたのは前回のインタビューでお世話になった方々と同じ顔ぶれでした(笑)。


03
▲今回取材対応していただいたのは、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の『RO』運営チームのみなさん。左から千葉亮一氏、白川昌平氏、栗山知也氏、中村聡伸氏、長澤誠吾氏。


 なお、件のインタビュー取材にて、リベリオンがどのように調整されていったのかというかなり興味深いお話とともに、リベリオン実装後の『RO』のイベントの情報などもうかがうことができました。まだ読んでいないという方はご一読いただけると、リベリオンに対する理解がより深まると思います。


 さて、ご存知のとおり、リベリオンはガンスリンガーの上位職。転職条件はガンスリンガーのBaseLv99、JobLv70。そのうえで、「ソグラト砂漠 12」(座標:261,318)にて受けられる転職クエストをクリアすることでリベリオンになることができます。リベリオンの最大レベルは他の3次職キャラクターと同様に、BaseLv165、JobLv60。転生を挟まないぶん、比較的手軽に転職までいけるものの、3次職キャラクターと同じ感覚で扱っていける職業になるとのことです。


 ちなみに、今回のアップデートと同じタイミングで忍者の上位職、影狼と朧に関してもレベルキャップが解放され、BaseLv165、Job60まで成長できるようになります。ただし、スーパーノービス(限界突破)に関しては、残念ながらレベルキャップの解放はなされません。このあたりは以前のインタビュー記事でもお伝えしたとおりです。


 その他、ガンスリンガーのスキルの見直しやバレット系アイテムの統一などもすでにお伝えしているとおり。なお、新情報としては、属性のついたバレットも店売りされるようになり、重量も「矢に近い感じになります」(栗山氏)とのことなので、これまで以上に使いやすくなる模様です。また、リベリオンになってから使用可能になる新バレットも追加される予定で、こちらでは以前のスフィアにはなかった地属性のバレットなども実装されるとのこと。リベリオン用のバレットでは念属性と不死属性を除く、すべての属性のバレットが入手できる予定となっていて、属性の切り替えはかなり自由になるようです。


04
▲バレットとバレットケースをまとめて、左上段からフレアバレット、アイスバレット、ライトニングバレット、中央左側上段からポイズンバレット、ブラインドバレット、中央右側上段からAPバレット、ブレイズバレット、フリージングバレット、右上段からエレクトリックバレット、マジカルストーンバレット、サンクタファイドバレット。バレットケースが重なっているほうがリベリオン用の新バレット。それぞれ属性や特殊効果が異なるようです。


05
▲ガンスリンガーのスキルツリーも調整され、前提スキルなどが一部変更になります。これに合わせてスキルリセットなども実施される模様です。


06
▲今回初公開となるリベリオンのスキルツリー。同じ銃の系統のスキルを極めていくとより強力なスキルが修得できるようになるイメージです。※5月11日追記:スキル名が一部違っていたため、画像を差し替えました。


 今回は上でも書いたとおり、取材時間いっぱいまでリベリオンを見せてもらうことができ、結果的に全スキルを網羅できました。というわけで、実装前にも関わらず、全スキルを画像つきで詳しく紹介していっちゃいます。


 なお、今回見せていただいたバージョンは、問題がなければこのまま実装を考えているという“ほぼ調整完了”バージョンとのことですが、あくまでも開発中のものなので、実装時には異なっている可能性も残されています。毎度のことですが、そのあたりはご注意ください。

続きを読む

【初心者向けメモリアルダンジョン攻略02】「地下排水路(お掃除ビギナー)」


 初心者向けメモリアルダンジョン攻略第2回は、初心者から熟練者まで、幅広いレベルアップのお供として利用されている「地下排水路」。2015年8月の「マラン島拡張アップデート」で実装されたこのメモリアルダンジョンは、初心者向けの「お掃除ビギナー」と、中~高レベルパーティー向けの「お掃除エキスパート」に分かれています。「お掃除エキスパート」は、さらに「3点盛り」「6点盛り」「ギガミックス盛り」の難易度に分かれており、最高難度のギガミックス盛りは熟練者でも簡単に戦闘不能になる可能性があるハードさ(ただし報酬もギガ盛り)です。


 そんなわけで、幅広いレベル帯で利用できるメモリアルダンジョンなのですが、今回取り上げるのはもちろん初心者向けの「地下排水路(お掃除ビギナー)」。初心者・復帰者向けのキャラ育成(ブラックスミス育成編・その2など)でも頻繁に利用し、解説もしていますので、内容が被る点はあると思いますが、そのあたりはご了承願えればと思います。


【ポイント】
 「地下排水路」にはさまざまな難易度があり、高レベルキャラの育成場所としても有効活用可能です。マラン島には「マラン島特産缶詰」を使うことで瞬時に移動可能なので、所持アイテムとしてストックしておきたいところ。


■■■【DATA】■■■


【名称/通称】
正式名称:「地下排水路」(ちかはいすいろ)
プレイヤー間の通称:「マラン地下」「お掃除ビギナー」など


01

【プレイヤー間での主な使われ方】
・未転生キャラや転生1次職、上位2次職初期などのレベルアップ用


【公式サイトリンク】
・特設ページ
http://ragnarokonline.gungho.jp/special/malangdo-2015update/guide/dungeon.html
・リスタートガイドによる解説
http://ragnarokonline.gungho.jp/comeback/pickup-contents.html#anc05


【行き方】
イズルード、またはアルベルタの船着場にいる猫のNPC「オグノレム」、冒険者アカデミー内にいる「マラン島案内員」などに話しかけてマラン島へ移動

マラン島の北側にある4つの小島のうち、西から2番目の島へ行き、地下へ(座標は135,276)

「保管庫の管理人ミシン」(以下、ミシン)と会話し、自分も手伝うと約束をする(初回のみ)

再度「ミシン」と会話するとメモリアルダンジョンが生成可能に


【入場制限/再入場時間】
入場制限レベル:BaseLv40以上
再入場可能時間:次の午前5時以降


【クリア時報酬など】
「マラン島特産缶詰」50個に加えて
ソロの場合:
Base経験値:500,000/Job経験値:200,000
パーティーメンバーが2名以上の場合:
Base経験値:750,000/Job経験値:300,000


また、ボス撃破時に「マラン島特産缶詰」のほか、「高級武器の箱」などが手に入ることもあります


※いずれも「お掃除ビギナー」の場合の報酬です

【あると便利な装備、スキルなど】
マラン島で入手可能な通称「猫武器」シリーズ、または風属性攻撃のできる武器やスキル

続きを読む

【チャレンジ054】ミニマップUIの改良でグッと探しやすくなったトレジャーハントの解読法を改めておさらい!


 精錬イベント「ラヘルにおいでよ! フワルのお気楽精錬らいふ」(詳しくはこちら)実施中の『ラグナロクオンライン』。ラヘルのフレイヤ大神殿前が前代未聞の混雑っぷりをみせています。


 ふだんはプロンテラに軒を連ねている露店も、精錬品を中心に、神殿前に移動してきており、イベント期間中はここがベースキャンプっぽくなっていますね。


 さて、「ふわふわしょうたいむ」の日は、過剰精錬に失敗しても装備品が壊れない「ミラクル精錬」に挑戦している人が多いと思います。私もイベント開始時からいくつか装備品をミラクル精錬してみました。


 まずは以前の記事でもお伝えした「+7 ヴァルキリーナイフ[4]」を作成。プレイヤー間で話題になっているように、+6から+7への確率の壁がやや厚いのですが、まぁワッフルさえ費やせばいつかはできるだろうと、イベントタイトルにもあるようにお気楽な考えで叩いていたらできました。


01
▲第一目標だった「+7 ヴァルキリーナイフ[4]」は無事完成。問題は挿すカード……。


 残ったワッフルをどう使おうかなぁと倉庫を物色していたのですが、以前露店で安めに売られていた「サラのローブ[1]」が目に止まりました。「覚醒のローブ[1]」へのグレードアップばかりが話題になるこの装備ですが、+7まで過剰精錬した場合、「ヒールピアス[0]」と「テレポートピアス[0]」とのセット効果はなかなか優秀です。


02
▲「+7 サラのローブ[1]」。さすがに「覚醒のローブ[1]」に変換可能になる+9まで精錬するのは厳しそうですが、挑戦して完成したという人もいそうですね。


 それと、「エクセリオンウィング <C-Life> <C-Soul> <A-ASPD> [0]」という装備を持っていたので、これを+6へ過剰精錬。<C-Life>と<C-Soul>のエンチャントは+6以上に精錬してあると効果が高まるんですよね。


03
▲「エクセリオンシリーズ」も、ついているエンチャントによっては過剰精錬するといいかも? ただし、「エクセリオンシリーズ」はエンチャントをするたびに精錬値が0に戻るので、エンチャントが完成する前のものを精錬してもムダになることがあります。注意!


 私としては、大量の装備品をがっつりと精錬しまくろうという予定ではなかったので、メモリアルダンジョンに行ったキャラで「神オシ」報告をして、もらったワッフルがあるだけ精錬するという感じ。「精錬は遊びじゃねぇんだ!」という人からすると「ヌルい!」と言われそうですが(笑)。


 とはいえ、ふだんはリスクのある+6や+7の過剰精錬装備をほぼノーリスクで作れる精錬イベント。後々Zeny的にも儲かるのは確実なので、キチンと毎日ワッフルが大量にもらえるように「神オシ」ローテーションを組んで計画的に進めるのがベストだとは思います。


 そうそう、RAGホーダイを利用して、別アカウント側にあった「ダブルマリシャス マンドリン[2]」という、大変残念な装備を合成精錬して、「ダブルマリシャス スティレット[3]」にしておきました。まだ若干残念な装備ではあるのですが、「マンドリン[2]」よりはだいぶマシになりました。もともと「ハンターフライカード」がまだ高くない時代にシャレで作った装備だったんですよねぇ。精錬イベントは、こうした旧装備も復活できるのが嬉しいところです。


続きを読む

【チャレンジ053】精錬イベント「フワルのお気楽精錬らいふ」実施中! 「EPISODE:EDDA」実装、RAGホーダイ開催と、盛りだくさんなGWスタート!


 ラヘルで続いていた「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」が終了し、間髪を入れずに始まった「ラヘルにおいでよ! フワルのお気楽精錬(かんかん)らいふ」。タイトルにもあるように、待望の“精錬イベント”です。公式特設サイトはこちら


01
▲知られざる神様としてラヘルに引きこも……おかくれになっていたフワル姫様。本気を出すとどこかで見たような姿になって、特殊な精錬を行ってくれます。また、イベントポイントだけで装備の精錬が行えるため、最近復帰して装備が整っていないという人はこの機会に精錬を行うといいかも。ちなみにフワルで検索すると太陽関連の神様の名前が出てきます。イメージソースはコレかもしれないですね。


 精錬イベントとは、その名のとおり、期間限定で特殊な精錬が行えるイベント。イベントで獲得できるポイントを消費して、何日かおきに実施されるフィーバータイム(今回は「ふわふわしょうたいむ」)で、ふだんはできないような便利な精錬が可能になります。具体的には、装備が破壊されることのない「ミラクル精錬」、装備に挿したカードを他の武器に移し替える「合成精錬」、装備からカードを取り除く「リストア精錬」などが可能です。


 これらの精錬を行うには、「ワッフル」と呼ばれるポイントが必要です。「ワッフル」は、各種メモリアルダンジョンに行き、そこに期間限定で登場している「幻燈鬼」に記録、イベントNPCの「五郎」へ報告という流れが必要です。前回の精錬イベントに参加した方であれば、このあたりは同じなのでわかりやすいと思いますが、今回はメモリアルダンジョンクリアで獲得できるポイントが変更されていますし、「幻燈鬼」がお休みしてしまうクールタイムが長くなっているメモリアルダンジョンもあります。


 具体的なことは公式特設サイトを見てほしいのですが、通常は行えない精錬ができる(つまり強力な装備を作りやすい)というだけあって、いろいろとルールが設定されています。特設サイト以外にも、公式Blogなどでも詳細な情報が掲載されていますので、参加する前にひととおり目にしておくといいでしょう。


 また、精錬イベントとあわせて実施されることが多い「トレジャーハント」も開催中。精錬とは直接のつながりはありませんが、こちらのイベントでは以前のインタビューでうかがった「無双」シリーズの武器が入手できるようになっています。


 入手は難しそうだなぁと思っていたのですが、何キャラかトレジャーハントをやってみたら、案外手に入ってしまいビックリ。イベント初日に4キャラほどやっただけで、「+6 無双槍[3]」、「+4 無双剣[3]」、「+2 無双銃[2]」がゲットできました。


02
▲MVP表示とともに無双シリーズが! 1キャラ目から入手できちゃったので奇跡が起こったのかと思いましたが、案外みんな入手できているみたいですね。ああ、ビックリした!


 今回入手した装備は、装備できる職を持っていたので、倉庫経由で受け渡し、NPC「トレジャーハンターの嫁」に「天地エンチャント」を試してもらいましたが、結果はすべて失敗。失敗してもエンチャント権利を1回分失うだけで、装備が破壊されたりするようなデメリットがないため、気軽にチャレンジできます。……が、このエンチャントに成功すると、精錬値も+9まで一気に跳ね上がるようで、そういうモロモロを考えると、エンチャント成功率は結構低そうな気がします……。


 前回登場した「迅雷」シリーズは、入手自体が難しく、「疾風」のエンチャントがついていないものにもなかなかお目にかかれなかったのですが、今回は武器自体の入手は比較的簡単そうです。公式サイトの「2016年5月のイベント&ミニアップデート情報」にも掲載されていますが、6月に予定されているイベント「深淵の回廊2」(仮称)では、今回の「無双」シリーズの武器が役に立つということですから、育成予定のキャラで狩りをするための武器を入手しておきたいところです。


 また、期待の新職業、リベリオンの実装予定日も決定し、2016年5月17日(火)と発表されました(詳しくはこちら)。私もBaseLv99、Job70のガンスリンガーを作って待っていましたが、今回「無双銃[2]」も入手できたのでちょうどいい感じ。あとは「天地エンチャント」に成功してくれれば言うことはないのですが……!


 さらにさらに、イベントとは別に、2016年4月27日(水)のメンテナンス後、「EPISODE:EDDA ~教皇と少女の覚めない夢~」(公式特設サイトはこちら)も実装されました。というか、前々から思っていましたが、盛りだくさんすぎるでしょ、今回のアップデート……(笑)。


03
▲教皇の夢の中に入り、彼女を守り抜くという王道的な内容。果敢に攻撃する教皇様に見とれているとわりとサクッとミッション失敗になってしまいますが、そこは夢。クリアできるまで何度でも再挑戦できるという親切設計です。ここまで親切なメモリアルダンジョンは今までなかったかも!?


続きを読む

【チャレンジ052】「アルナベルツマスター」いよいよ追い込み! 「精錬イベント」(仮称)に向けて準備も進めよう!?


 今週から初心者向けのメモリアルダンジョン攻略記事をスタートしてみました。初心者向けなので、すでにバリバリとプレイしている方にとってはあまり目新しいことはないかもしれませんが、「久々に復帰した方へ説明するのが大変」という人は「ここ見といて」みたいな感じでご紹介いただければいいかな~と。その記事の冒頭にも書きましたが、だいたい2週に1回くらいの若干緩~い更新でやっていければと考えています。


 さてさて本題です。『ラグナロクオンライン』では、イベント「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」もいよいよ最終追い込み期間に突入しています。イベント開催期間は2016年4月27日(水)のメンテナンス開始前までとなっていますので、クリア残しがないように最終確認しておきたいところです。私はこの原稿を書いている時点であと数キャラ残っているので、なんとか全キャラ終わらせたい感じです……。


 このイベントでBaseLv120を越えたキャラでは、英雄の痕跡「フェンリルとサラ」をクリアし、「テレポートピアス[0]」や「ヒールピアス[0]」などを地味に増やしていっています。装備条件はBaseLv100以上なので、5月に実装が予定されているリベリオンでも使えるでしょうし、全キャラに持たせておきたい装備ですからね。


 おっと、話がそれました。「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」のオールクリアでもらえるヌヌヌセレクションのカードは、以前お伝えした「アクラウスカード」、「スコーピオンカード」、「ポポリンカード」、「レグルロカード」、「バンシーマスターカード」に続き、「マグマリンカード」をゲット。しばらく時間が開いて次にクリアしたジェネティックでは予想外に「グレイヴベリットカード」を入手! うおお、当たりだ!


01
▲私の活動ワールドでは35M(3,500万)zeny前後という高額カード。個人的にちょっと欲しいとは思っていたカードですが、いざ使うとなるとどの装備に挿そうか迷います……。そんなことを迷っているならさっさと売ったほうがいいのかも……とかグルグル考えています(笑)。


 この幸運に続けとばかりに次にオールクリアさせたメカニックでは「ネクロマンサーカード」。うーん、強い敵のカードが単純に(Zeny的に)高いというわけではないのが『RO』の面白いところですよねーははは。


 そんなわけで、残りのキャラでいいカード出るといいなぁ……。


 さて、「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」が終了する2016年4月27日(水)は、メンテナンス後には「EPISODE:EDDA ~教皇と少女の覚めない夢~」が実装予定となっています(公式サイトの告知はこちら)。先日のインタビューでうかがったときには「教皇・真昼の弦月」(仮称)とされていたアップデートですね。また、「精錬イベント」(仮称)も開始予定。「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」でゲットしたポイントを使うときがくるわけです。


 また、今週公開されたように(2016年4月のイベント&ミニアップデート情報はこちら)、ゴールデンウィークに突入する来週の週末には、2016年4月29日(金・祝)、4月30日(土)、5月1日(日)の3日間に渡って、連続でRAGホーダイが実施されるとのこと。いずれも19時から23時までの4時間ずつ、プレイ利用権を購入していないアカウントでもログインが可能になります。もちろん「精錬イベント」(仮称)に参加することもできるので、噂の「天地無双」シリーズ装備入手の可能性もありますし、このチャンスに、休止しているフレンドを復帰させる計画を練ってもいいかもしれませんね。


 という感じで、4月末からゴールデンウィークへかけては忙しくなりそうですが、そのぶん今週の更新に関してはちょっと緩め。とはいえ、「コスチュームミッション2016 4月」(詳しくはこちら)のお題は更新されており、来週分の入手支援も行われているのでお忘れなく。


続きを読む
リンク集

ラグナロクオンライン公式サイト



ラグナロクオンライン公式ブログ

RO公式ツール・露店取引情報


RO公式ツール・モンスターサーチ

■ユーザーサイトリンク■

マストドンインスタンス「RO丼」


Spirit of

BAP FIRE !!

らぴさんのクホホ日記(・ω・)ver1.2

らぐなにっきo

ひま連合日記(仮)

マスカレード

今夜も閉店営業中

ちょーBlog

お茶会日和(仮)

Breidablikで狩る熊

やるきのないぶろぐ。

まるるまる

墨谷二中ポータルサイト

ひそひそう

ちょっとバーサク

夜天の宝珠 個人日記

思考の果てに

ROへの道

机自作日記

逆襲のパンダァ!

倉橋書店

Signion

B鯖で初心者が生きぬくRO

ソロ狩り道中Wiz栗毛

そらとつきのRO日記Part2

イチコ珈琲店の特製サンドを召し上がれ!

一期一会

イノセンティアの子供たち

プロ北の落ちこぼれの手記

脳筋RGの気の向くままに。

障子にめあり~の!じぇねじぇね道中膝栗毛

喫茶ロブノール

ROの日常。3日目

NightMare

〆ろぐ

Ragnarok Online フッキグミ

ぷみんすとれる

ぶらだら!

LIBRE

ROのチラシの裏

あるネットゲーマーの日常

日々がんばらない

leonheart-B

エクセレントな畳屋日記

たちつてとーすとあんどこーひー

168-0からBreidablik-

おとなさまらんち☆おかわり

Mifeenaのらぐなろ日記

Maple Diary

庶民派エンジョイ勢のRO日記

魔王様の黙示録(と おまけの話)

ろ。日記でございま~す(*´∀`)

魔女の星の砂 一個獲得

ミッドガルド周遊録『舞い散る紙片の風』

Wine to Ragnarok - 葡萄酒と黄昏 -

冷たくて良いのだ

mystic

おみそ通信

のんびり楽しむRO日記。

しゃのの落書き帳

RO B鯖フリマ

わたしだよ

ほんわか微風

山田のオロチ

no.9゙3

いROはに


リンク先紹介記事&リンク募集はこちらへ

記事検索
リンク用バナー・RSSフィード

リンク用バナー(172×48)です。
クリックすると215×60のバナーになります。
ご自由にお使いください。
RSSフィードはこちら
  • ライブドアブログ