ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

【チャレンジ087】ミンストレル&ワンダラーのセカンドコスチューム実装! クリスマスイベントの靴下交換もラストスパート!


 2016年12月20日(火)の定期メンテナンス終了後、ついにミンストレル&ワンダラーのセカンドコスチュームが実装されました。ミンストレルは宮廷音楽家っぽいオシャレなコスチューム、ワンダラーはやや露出を抑えたリボンとフリル多めの可愛らしいコスチュームで、どちらも人気が出そうです。


 セカンドコスチューム実装時にはおなじみの特設ワールドも開設されており、こちらはプレイ利用権がなくてもログインすることができます(詳しくはこちら)。特設ワールド内ではゲーム内に実装されている大量の装備から好きなものを選んでお試しすることができます。毎度書いていますが、なかなか入手できないようなレアな衣装装備も自由に装備させることができるので、新コスチュームにどれが似合うか実際に確認したりするのも可能です。


 同じ職業のキャラで挑む古代遺跡探検も頻繁に開催されていますので、戦闘系装備を試してみるのもOK。パーティー時に役立つスキルが多いミンストレル&ワンダラーの軍勢はすごいことになります(笑)。


 ちなみにこれも毎度おなじみのことですが、特設ワールドでは、ステータスや装備、スキルやショートカットなどは、キャラ作成段階ですでにセットされた状態になっています(転職のみのノーマルな状態で始めることもできます)。スキルのお試しエリアなども用意されていますので、ミンストレル&ワンダラーを使ったことがないという人も安心です。

 なお、2016年12月現在の『RO』では、同一アカウント内で男性キャラと女性キャラが両方作れるようになっていますので、ひとつのアカウントでミンストレルとワンダラー、どちらの職業でも作ることが可能です。


01
▲ミンストレル、ワンダラーともに選べるタイプは「合奏型」のみ。弓と楽器を持ち替えつつ、両方のスキルを使いこなすスキル構成&ステータスになっています。


02
▲ミンストレルのセカンドコスチューム(デフォルトカラー)。もちろんエクストラカラーにすることもできます。


03
▲ワンダラーのセカンドコスチューム(デフォルトカラー)。背中の大きなリボンも特徴的です。なお、ウィッグ系の衣装装備の増加によって、実質的に髪型のバリエーションも増えている感じですよね。


 この特設ワールドのオープン期間は2016年12月27日(火)定期メンテナンス開始前までの約1週間となっています。


 ちなみに、次にプレイ利用権が切れている方でもログインできるのは12月31日(土)23時~1月1日(日)6時の「RAGホーダイ」期間になります(詳しくはこちら)。RAGホーダイにしては珍しい深夜帯となりますが、年越し『RO』というのもアリだと思います!


 なお、年越しのRAGホーダイ開始と同時に「除夜の餅つき~お正月イベント」が開始されます。もちろんRAGホーダイでログインした方も参加できます。


 ……とか言いつつ、現在これを読んでいる方は「クリスマスイベントの“靴下交換”が佳境なんだよ!!」という心境かもしれませんね。毎日「穴が開いている赤い靴下」と報酬の交換権利をストックしていたという人も、そろそろ交換のタイムリミットです。靴下入手をサボっていた方は大変なことになっているかもしれませんので……えーと、頑張ってください。


 そして、靴下交換を毎日頑張っていた方は「コスチュームミッション」のチェックは大丈夫でしょうか。今週は「ドラモ マシーン」による支援で「天使のヘアバンド[0]」が入手できるようになっていますので、まだ入手していない方はお早めに! 私も早速入手してきました。


続きを読む

【チャレンジ086】クリスマスイベント開始! 季節イベント参加キャラで思い出のNPCたちとプレゼント交換を!


 2016年12月13日(火)の定期メンテナンス後から、クリスマスイベントがスタートしている『ラグナロクオンライン』。今回は「クリスマスパーティー2016 ~見習いサンタのぽかぽか靴下奮闘記~」(詳しくはこちら)と題され、カゼを引いてしまったサンタのために見習いサンタが活躍する模様です。


 クリスマスパーティーの会場には、今年も季節イベントに登場した主要NPCが招かれています。イベントに参加したキャラは彼らと思い出話に花を咲かせつつ、プレゼント交換を行うことが可能になっています。


01
▲パーティー会場はもちろんルティエ。イベント期間中は各街から無料転送があるのですぐに会場へ行けます。何気に他の街にも移動させてくれるので便利。


 プレゼント交換を行うには“ラッピングされたプレゼントボックス”が必要。パーティー会場で通常の「プレゼントボックス」をラッピングしてくれるサービス(「プレゼントボックス」1個、「包装リボン」1個、「包装紙」1個、手数料1,000zenyが必要)も行われていますので、とりあえず「プレゼントボックス」があればOK。


02
▲今回は参加イベントの思い出話だけでなく、そのキャラが参加した、他の季節イベントの話をすることもできます。ただし、参加していないイベントは「???」で表示され、会話することはできないようです。


03
▲プレゼント交換をするとおなじみの「豪華なプレゼントボックス」がもらえます。なお、2016年12月13日(火)の定期メンテナンス後(今回のイベントスタート時)に、開けた際に出現するアイテムラインナップが更新されています。もちろん、新衣装装備などが手に入る可能性も……。


04
▲「教皇」とはプレゼント交換はできませんが、メモリアルダンジョン「真昼の弦月」のクリア状況によって会話選択肢が増える模様です。


05
▲イベントに参加していると、「トーマス船長」と各クルーズについて振り返ることができますが……悪夢クルーズ……確かにその名前は……(笑)。


 クリスマスイベントといえば“靴下集め”がおなじみですが、もちろん今年もあります。冒頭で紹介したように、カゼを引いたサンタのために「穴が開いている赤い靴下」を集めて糸をほぐしてセーターにしようとしている見習いサンタ。クリスマスパーティーにやってきた冒険者に手伝いを依頼します。


 昨年も参加しているなら「基本的には同じ。以上!」でわかると思います(笑)。


 今年初めて参加するという方のために簡単に説明すると、見習いサンタからの靴下集めは1日3個まで。1個につき1回、ランダムで報酬がもらえます。報酬は袋に入っており、選んだ袋によって若干傾向が異なるようです。


 衣装装備が欲しいなら「キュートな袋」、換金アイテムの代表格「宝箱」が欲しいなら「プリティーな袋」、実用的な鉱物系が欲しいなら「チャーミングな袋」を選択するといいでしょう。


 ただし、「キュートな袋」を選んでも「宝箱」が出てきたので、それぞれ“出やすい”というだけで、最終的には運によるところが大きいかもしれません。


06
▲衣装装備が欲しいなーと思って「キュートな袋」を選択して、当たりの「古いカード帖」が!? 嬉しいんだけど……嬉しいんだけどそうじゃない(笑)!


 この「穴が開いている赤い靴下」を納品する権利は、当日に納品しなかったとしてもストックが可能です。ただし、権利をストックするためには日が変わってから「見習いサンタ」に話しかけないとダメ。要は、とりあえず毎日話だけしておいて、時間が取れたときに一気に納品してお礼の品をもらう、ということが可能なわけですね。

 さて、問題の「穴が開いている赤い靴下」はどこで集めるかというと、各フィールドやダンジョンに期間限定で出現しているクリスマス系モンスターがドロップするのですが……。

続きを読む

【チャレンジ085】魅力的な衣装装備ももらえちゃう!? アニバーサリーイベントもラストスパートへ!


 「14thアニバーサリーイベント ゴールデン・プレシャス・ツアー」(詳しくはこちら)が開催中の『ラグナロクオンライン』。ちょっと嬉しい金策系アイテムや、特殊カード、新装備などが当たる「プレシャスチャレンジ」に挑戦するため、日々討伐クエストをこなしている方も多いと思います。


 そんな「ゴールデン・プレシャス・ツアー」も2016年12月13日(火)の定期メンテナンス前まで。「アイテム引換券」と「おいしい魚☆ゴールド」の引き換えは12月27日(火)定期メンテナンス前まで行えますが、「プレシャスチャレンジ」はできなくなりますので、期間内にポイントを使い切っておくようにしましょう。


 さて、先週はいろいろ盛りだくさんだったためにお伝えしきれませんでしたが、もうすぐクリスマスシーズンということもあって、特別な衣装装備とおなじみのアイテムが配布されています。「[衣装] 雪だるま帽子」と「真っ赤な袋」(5個)です(詳しくはこちら)。「真っ赤な袋」は、使用することで10分間、サンタクロースの服に着替えることができるというもの。ただし、攻撃やスキルが使えなくなったりするので戦闘が必要な場面で使うのは控えておきましょう。「真っ赤な袋」の効果は期間限定でしたが、2016年11月29日(火)のアップデート以降、いつでも使用可能になっています。


 新規に実装された「[衣装] 雪だるま帽子」は、装備位置は頭上段で、雪だるまの周囲に雪が降るという動きのある衣装装備です。ちんまりした雪だるまとちょっとしたアクセントで早くも人気が高まっている装備ですが、これがタダでもらえてしまうというのはなかなか太っ腹ですね。


 これらの配布は2016年12月27日(火)の定期メンテナンス前まで行われています。場所はキャラクターを作成して冒険者アカデミーに最初に降り立つ「教室棟A」。すでに冒険者アカデミーを卒業している人は、転送に1,000zenyかかりますが、衣装好きな方はもらっておくのを忘れないようにしましょう。


01
▲この季節にピッタリな「[衣装] 雪だるま帽子」。11月中ではなく、12月になってからサプライズで配布というニクい演出もありました(笑)。


02
▲新キャラでもすぐにもらえる「教室棟A」で配布中。


 2016年12月6日(火)の定期メンテナス後からは「コスたまCharactersII」(詳しくはこちら)も販売開始され、新衣装装備が大量実装されています。どれを装備しようか迷ってしまうという贅沢な悩みも発生しそうな勢いですね。注目の衣装装備「[衣装] ニーズヘッグのウィッグ」は予想通りかなりの人気のようです。露店看板ではよく「ニーズウィッグ」と略されていて、一見違和感がない感じ(笑)。


 さて、衣装装備といえば「ゴールデン・プレシャス・ツアー」のもうひとつの目玉、怪盗アニバーサリーのストーリーを進めることでも入手できるものがあるのをお忘れなく。「もうとっくに入手したよ!」という方も多いと思いますが、初日からイベントのランク上げを頑張っていた人の中には、まだ手をつけていないという方もいるかもしれません。


 今回のストーリーは季節イベント扱いにはなっていないため、クリアしなくても、次のイベントなどに“ゲーム的な影響”はないようですが、ストーリー的には長年続いた怪盗アニバーサリー関連の物語が新章に突入! 新キャラも登場し、かなり大きな転機が訪れています。なにやら今後に続く展開にもなりそうなので、今年初めてアニバーサリーイベントを過ごすという人も、チェックしておいて損はないと思いますよ。


続きを読む

【初心者・復帰者企画43】読者コメントによる“さらなる金策ネタ”をご紹介!


 2016年11月16日(水)に公開した「【初心者・復帰者企画42】初心者からできる“金策”のイロハ」において、コメントで読者さんの金策ネタを募集させていただきました。ありがたいことにいろいろといただけましたので、予告どおり、今回は読者さんのコメントによる、さらに一歩踏み込んだ金策ネタをご紹介させていただきます。


 なお、いただいたコメント内容に関してはマップ名やアイテム名を正式名称にするなど若干の変更を入れさせていただいています。ご了承くださいませ。


 金策ネタに関しては、Zenyに困っている人も多いのか、日々の閲覧数が高めになっている模様です。コアプレイヤー層向けの金策ではないので、読んでがっかりした方もいたかもしれませんが、細かいことからコツコツと稼いでいくのも大事だと思います。


 今回のコメント募集ではなかなかユニークな金策を提示してくれた方もおり、私自身も目から鱗が落ちた感じでした。ということでさっそくご紹介していきましょう。


続きを読む

【チャレンジ084】祝14周年の『RO』! 大ボリュームのアニバーサリーイベント+その他いろいろが展開中!


 12月1日は『ラグナロクオンライン』のサービス開始日。ということで2016年12月1日(木)、『RO』は14周年を迎えたそうです! 私は正式サービス前のβ2テスト期間から始めたので、来年4月で丸15年プレイしていることになるわけですが……15年て。まさかこんなに長くプレイすることになるなんて、プレイを始めた当時は思いもしませんでした(笑)。


 そんな思い出話はともかくとして、アニバーサリーですよアニバーサリー。14周年を記念してイベントやサプライズがてんこ盛りです。2016年11月28日(火)の定期メンテナンス後から開始された「14thアニバーサリーイベント ゴールデン・プレシャス・ツアー」(詳しくはこちら)はもちろんのこと、まさか今年はないのか!? とやきもきさせられたものの、ギリギリまで発表を伏せていたらしい(?)「14thアニバーサリーパッケージ ダウンロード版」(詳しくはこちら)、さらに、新たなエンチャントアイテム「熱狂信徒のネックレス[1]」(詳しくはこちら)も実装されるなど、新規実装アイテムも続々登場しています。


01
▲メモリアルダンジョン「真昼の弦月」の報酬である「夢の破片」5個で、好きなエンチャントをつけた状態で入手できる「熱狂信徒のネックレス[1]」。ただし、選択したエンチャントによって成功難度が決まっていて、いいエンチャントをつけようとすればするほど装備が消滅してしまう可能性が高くなるとか。魔法系のベスト選択肢である画像のようなエンチャントで何度か挑戦してみましたが、ことごとく失敗(苦笑)。最後を「Matk+2%」に妥協して「普通ですね」という難度まで下げても連続で失敗。ふ、普通って一体……!?


 「14thアニバーサリーパッケージ」の付録アイテムもそれぞれ別のエンチャントが可能になっているなど、かなり情報が多めなので、熟練プレイヤーでも若干混乱しているという人もいるかもしれませんね。


 毎月恒例、2016年12月のイベント&ミニアップデート情報も公開(詳しくはこちら)。今月はまさに今、12月1日(木)~4日(日)の4日間に渡ってRAGホーダイが実施されています。……というか、11月30日(水)もRAGホーダイがあったので実質5日連続なんですよね。


 そんな予定も見えてきたなか、まずはどれからやったほうがいいのかというと、やはりアニバーサリーイベントの「ゴールデン・プレシャス・ツアー」でしょうか。公式特設サイトをみればわかるように、このイベントは、おなじみ「怪盗アニバーサリー」のストーリークエストと、新装備や新カードなどが当たる「プレシャスチャレンジ」が二本柱。イベント期間は2016年11月28日(火)から12月13日(火)までの約2週間です。


 「プレシャスチャレンジ」に必要な「Gスターポイント」を貯めるには、メモリアルダンジョンのモンスター討伐クエストのクリアなどが必要です。さらに、報酬ポイントの多いクエストを受けるためには「ランク」を上げていく必要があるため、できるだけ早く始めたいところなのです。


 ランクはCからスタートして、「Gスターポイント」を600貯めるとBに、さらにそこから1,200貯める(累計1,800)と最高ランクのAに上昇。ランクCでは報酬の美味しいクエストは受けられませんが、そのぶん対象となるモンスターやメモリアルダンジョンも難度低め。ランクBになるとランクCのクエストに加えてさらに別のクエストを重複して受注できるので、より報酬が稼ぎやすくなります。もちろん、ランクAになればさらに受注可能クエストが増えます。


 早めにランクAに上がり、いろいろなクエストで「Gスターポイント」を貯められるようにし、さまざまなアイテムが当たる「プレシャスチャレンジ」に挑戦していく……という流れです。


 詳しいことは公式特設サイトに書いてありますし、イベント期間中は攻略のヒントが公式Blogのトップに掲載されていますので、まだ見ていないという人は目を通しておくようにしましょう。


 まぁ事前知識ナシで見てもピンとこない人もいるかもしれません。一度、ゲーム内でイベントを体験してから改めて見てみればいろいろ納得できると思います。


 注意点として、公式Blogでささかまさんも書かれているように、ランクCで受けられるクエストは難度の低いメモリアルダンジョン限定のものがあるということを覚えておきましょう。


02
▲「ルーミン」の討伐のために久々に「真昼の弦月 ノーマルモード(夢の中)」へ。基本的には「真昼の弦月 ハードモード(より深い夢の中)」と同じ流れなので、クリアまでの道のりはマスターしています。ノーマルモードの場合、教皇が若干タフに設定されているうえに、敵の数も少ないので、場所によっては敵の群れを強行突破して時間短縮を図ったりすることも可能。ソロ用のダンジョンですし、難度は低め。なにより「熱狂信徒のネックレス[1]」と交換できる「夢の破片」が獲得できるので、ぜひチャレンジしてみてください。


03
▲低レベル向けのメモリアルダンジョンで敵をなぎ倒して討伐クエストをサクサクとクリア。いわゆる俺TUEEE状態。これはこれで楽しいものです(笑)。


04
▲依頼されたクエストをクリアしていけばわりとすぐにBランクになれます。Bランクになって新たに受注したクエストも含めて残ったクエストをクリアしていけば、Aランクも見えてきます。私はクリアできないものもあったので、あとちょっとでAランクに届かず。クリアしたクエストも次の午前5時を回れば再受注できるので、2日程度かければAランクに到達できると思います。


 ということで、「Gスターポイント」が貯まったら、いよいよお楽しみの「プレシャスチャレンジ」です!


続きを読む