ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

【チャレンジ096】超強力な装備が気軽にレンタル可能! オシャレコーデをみんなでTwitterに投稿するコンテストも開催中!


 リンク先の募集記事へコメントをくださっている方々、ありがとうございます。次回のリンク先紹介はもうちょっと先になってしまうのですが、いましばらくお待ちいただければと思います。そしてまだまだリンク先は募集しておりますので、『ラグナロクオンライン』関連のブログを書いているという方は、ぜひお気軽にコメントいただければと思います。


 さてさて、「夢幻の迷宮 ~ゲフェン地下大空洞~」の先行調査期間(詳しくはこちら)、そして「CHUNITHM AIR PLUS × ラグナロクオンライン スペシャルコラボ」(詳しくはこちら)の2大イベントが開催中の『RO』ですが、2017年3月7日(火)の定期メンテナンス後から、さらに新たなイベント「ラグ・コレ2017 今日からはじめる本気のおしゃれライフ」がスタートしています(詳しくはこちら)。


 最新の衣装装備を1日1回無料でレンタルでき、さらに、討伐依頼をクリアすればイベント内でさまざまなことに使えるポイント「きらきらパワー」がもらえます。


01
▲お正月イベントに参加していたキャラクターは、最初から「きらきらパワー」を500ポイントもらえます。


 「きらきらパワー」は、季節イベントおなじみの、通称“3%回復剤”(今回は「キラキラ★スムージー」)と交換できるほか、転送や回復、髪型変更などにも利用可能。さらに、きらきらパワー50ポイントで衣装装備を追加でレンタルできたり、強力な効果で人気の頭装備をレンタルできたりします。


 目玉は、各3次職に対応した「古びた」シリーズもレンタルできること。「古びた」シリーズのレンタルは、60分できらきらパワー100ポイント、180分できらきらパワー300ポイント。しかも精錬値が「+9」で、「獄」などのエンチャント済み! かなりがんばってプレイしているハイレベルプレイヤーでもなかなかお目にかかれない逸品です。というか、ワールドにいくつあるのかというレベルの装備が手軽に借りられてしまうというのはかなり驚き。


02
▲ソーサラーでさっそく「古びた」シリーズを借りてみると、「+9 [レンタル] 古びた風のささやき <獄> <魔力4>」となっていました。


 こうした強力な装備を使って、狩場で「俺TUEEE!」ができてしまうワケなんです。ふだんの狩りとあまりに強さが違いすぎて逆に戸惑ってしまうということすらあるかもしれません。いや、実際に戸惑ってしまったんですよ、私(笑)。


続きを読む

【チャレンジ095】経験値UP+ドロップ率UP+デスペナ軽減は3月5日(日)まで! そして3月の予定も公開されていますよっ!


 「夢幻の迷宮 ~ゲフェン地下大空洞~」の先行調査期間(詳しくはこちら)、そして「CHUNITHM AIR PLUS × ラグナロクオンライン スペシャルコラボ」(詳しくはこちら)の2大イベントで盛り上がっている『ラグナロクオンライン』。


 さらに、上記「チュウニズムコラボ」の一環として実施された「Twitterでハッシュタグコンボ!キャンペーン」(詳しくはこちら)の成果として、2017年3月5日(日)23時59分まで、獲得経験値が2倍、モンスターからのアイテムドロップ率も2倍、さらにデスペナルティは50%減というワールドボーナスが実施されています。


 まだ「夢幻の迷宮」に行くほどキャラが成長していないという人は、この機会に経験値を稼ぐチャンス。毎日「夢幻の迷宮」探索をしているという人は、ドロップ率アップの恩恵を信じ、お目当ての「ミラージュシリーズ」や「ディーヴァシリーズ」を目指してアイテム探索を遂行しましょう。


 そんな夢のようなボーナス期間も残りわずか。この週末はラストチャンスですので、気合を入れて挑みましょう。もちろん、ワールドボーナスが終了してもイベントは続くんですけどね!


 さて、そんななか、2017年2月28日(火)の定期メンテナンス後から3月21日(火)の定期メンテナンス前までの期間限定で、毎年恒例の「ひな壇」が登場しています。今年は上記のように大型イベント真っ最中ということもあって、特別なクエストなどはない模様ですが、アマツや「グラストヘイム 古城」などに「ひな壇」が設置され、相互の転送が可能になっています。また、ひな壇設置中は「ポリン」「ドロップス」が「ひなあられ」を、「ポポリン」「マーリン」が「菱餅」をドロップするようになっています。アマツの「ひな壇」近くでは、これらのモンスターが多数生息している「フェイヨン迷いの森 04」(通称、ポリン島)への無料転送も行われています。


01
▲毎年恒例の「ひな壇」が登場。「グラストヘイム 古城」や「アマツダンジョン 03」への転送も可能になっているため、狩りの際にも意外と便利です。プロンテラからは「新人広報員」がアマツへ無料転送してくれます。「ひな壇」からプロンテラへの帰還も可能です。


02
▲近くのNPCと話せば「フェイヨン迷いの森 04」への無料転送も!


03
▲ちなみに、意外と知られていませんが、F11キーを押すとショートカットやウィンドウなどを一気に非表示にできるので、スクリーンショットを撮影する際は便利です(再度F11キーを押せばもとの状態に戻ります)。


 そして、いよいよ3月が到来したということで、公式サイトでは、「2017年3月のイベント&ミニアップデート情報」(詳しくはこちら)が公開になっています。


 今月も毎週毎週なにかが追加・実施されるようで、3月7日(火)からはちょっと珍しいファッション系イベント「ラグ・コレ2017 今日からはじめる 本気のおしゃれライフ」、3月14日(火)には公式ブログでも告知されていた「サブ倉庫3」の解放! そして3月21日(火)からはシャドウチェイサーのセカンドコスチュームが実装され、おなじみの体験ワールドが開設されます。


 もちろん、プレイ利用権のないアカウントでも無料でログインできるRAGホーダイも実施されます。今月はなんと連休に合わせて39時間も連続でプレイ可能な日程になっており、久々のログインという人もがっつりと遊べてしまいます。なお、今月もプレミアムフライデー合わせで、2017年3月31日(金)は15時から25時までのRAGホーダイが実施。ついでに告知開始当初『RO』運営チームがプレミアムフライデーの日付を勘違いしていたようで、最初に告知された24日(金)もRAGホーダイ予定が続投!  プレイヤーからするとなんという棚ぼた(笑)! ……それはそうと、もしかして毎月プレミアムフライデー合わせでRAGホーダイが行われるんでしょうか。それならそれで(会社がプレミアムフライデーを実施しているかどうかはともかく)予定を合わせてログインすることもできそうですね。


 という感じで、今週のトピックスは以上なのですが、上でも書いたように、ワールドボーナスを利用して、私もキャラの育成をちょっとだけ頑張っています。なかなか長時間ログインするのは難しいので、毎日ちょっとずつ、メモリアルダンジョンを中心に遊んでいます。どんな感じでプレイしているのかというのは以下をどうぞ。

続きを読む

リンク先サイト紹介【その1】


 こちらの記事に書いたとおり、当ブログでもプレイヤーさんのサイトやBlogを取り入れたリンク集を作成することになりました。せっかくですので、そのお相手先をコメントにて募集させていただきました。かなり早い段階からコメントを書き込んでくださった方もいたのですが、ご紹介が遅くなり、申し訳ありません。まずは第1回目ということで、コメントをいただいた方のBlogをリンクさせていただきます。


 リンクにあたり、私が各Blogを閲覧させていただき、どんなBlogなのかを軽く紹介させていただきたいと思います。あくまでも私の主観ですので、実際にはみなさんがサイトを訪れて、気に入ったらブックマークに追加するなどしていただけたらと思います。


 ではさっそく各サイトのご紹介にいってみましょう!

続きを読む

【チャレンジ094】「チュウニズムコラボ」で過去最強クラス(!?)のコラボアイテムを手に入れよう!


 『ラグナロクオンライン』では、カンストキャラ向けの「夢幻の迷宮 ~ゲフェン地下大空洞~」(詳しくはこちら)の話題でもちきり。先行調査イベントとして、2017年3月14日(火)の定期メンテナンス前までは、毎日1回入場できるということで、強力な武具である「ディーヴァシリーズ」や「ミラージュシリーズ」を求めて、ハイレベルプレイヤーの挑戦が続いています。


 ……と、そんななかで突如告知されたのが、セガのアーケードゲーム『CHUNITHM AIR PLUS』(チュウニズム エアー プラス)とのコラボイベント(詳しくはこちら)! 『CHUNITHM AIR PLUS』側では『RO』の「ゲフェン地下ダンジョン」のBGM「Through The Tower」や、おなじみタイトル画面のBGM「Title」がプレイできるほか、『RO』側のコラボイベントをクリアすることでネームプレートを獲得できるとのこと。


 気になる『RO』側でのイベントは、初心者プレイヤーはもちろん、すでにプレイしている人にも嬉しいアイテムがもらえるものになっています。そんなイベントにさっそくチャレンジして……といきたいところですが、その前に!


 実はこんなものを入手してみたので簡単にレポートを!


01
▲「夢幻の迷宮」で入手できる「ミラージュシリーズ」のひとつ、「ミラージュワンド [1]」。


 「ディーヴァシリーズ」に比べると、まだまだ産出数が少なく、私の活動しているワールドでは露店に出回る数もそう多くない「ミラージュシリーズ」。たまたま露店を眺めていたら、ほぼ捨て値ともいえる価格で売られていました。捨て値で売られるくらいなのでランダムオプションの数値は魔法系職業にとってはたしかに微妙に感じられるかもしれません。しかし、それ以上に気になる点があり、速攻で購入させていただきました。その理由とは……。


02
▲なんと「スペルフィスト」が遠距離攻撃になるのです!


 「ミラージュシリーズ」の最大の特徴は、射程が「5」であるという点。とはいえ、それでスキルの射程が伸びるわけではありません。『RO』のスキルにはそれぞれ決まった射程が設定されています(たとえば、ローグ系で弓を装備していても「クローンスキル」で覚えた「バッシュ」などは敵に隣接しないと使えませんよね?)。「ミラージュシリーズ」の性能も、基本的に通常攻撃にのみ適用されるもの。しかし、通常攻撃の射程が有効なスキルもいくつかあり、そのうちのひとつがソーサラーの「スペルフィスト」なのです。


 「スペルフィスト」はいわゆる“ボルト系魔法”の力をチャージして、最大6発のMatk(魔法攻撃力)依存の属性攻撃を放つ物理攻撃スキル(ややこしい……)。その射程は武器に影響され、「ミラージュシリーズ」を使えば、遠距離攻撃の「スペルフィスト」が使えるという検証結果が出ていたのです。


 威力は高くても、相手に近づかなければ攻撃できないというのは「スペルフィスト」のデメリットのひとつでした。これを緩和できる「ミラージュシリーズ」は個人的には革命的な武器だったりするのです。


03
▲遠距離攻撃扱いなので、「セイフティウォール」の中にいる敵にもダメージが通ります(「大長老アイリン」は「セイフティウォール」は使いませんので、自前で出した「セイフティウォール」に乗っていただきました)。かわりに「ニューマ」で防がれてしまいますけれど……。


 「ミラージュシリーズ」の“射程「5」”という性能は、これまでの近距離攻撃職にいろいろと夢と可能性を与えているらしく、各所で検証が進められている模様。スキルや戦術の組み合わせによっては、「スペルフィスト」のように“化ける”可能性もあります。みなさんも、自分の使う職業に関して、いろいろと情報を集めてみてはいかがでしょうか。


04
▲「暴走したペルロック船長」に「ファイアーウォール」を使われてもそのまま攻撃が続けられたり……。


05
▲「とても高級なお皿」回収が楽に(そこかよ!)。というか、「ミラージュワンド[1]」を手に入れてからしばらくは、どこかのアニメを見ているかのように「すごーい!」「たーのしー!」しか考えられなくなって殴り続けてしまいました(笑)。


 「ディーヴァシリーズ」「ミラージュシリーズ」はBaseLv150以上のキャラが装備できるアイテム。「まだまだそんなにレベル高くないんですけど」という人もいることでしょう。そんな人にも嬉しいのが、冒頭でも紹介した『CHUNITHM AIR PLUS』×『ラグナロクオンライン』コラボ。もちろんそちらも遊んできたので、じっくり紹介していきましょう。


06
▲コラボイベントで入手できる「たれチュウニペンギン[0]」。特殊なエンチャントが4つもつけられるためかなり強力!?


続きを読む

【チャレンジ093】新装備が大量に手に入る!? 大型メモリアルダンジョン「夢幻の迷宮」がついに登場!


 『ラグナロクオンライン』では、2017年2月14日(火)の定期メンテナンス終了後、待望の新メモリアルダンジョン「夢幻の迷宮 ~ゲフェン地下大空洞~」が実装されています(詳しくはこちら)。この「夢幻の迷宮」は、BaseLv、JobLvが最大になった3次職相当のキャラクターだけが挑めるというハイレベルコンテンツ。とはいえ、アクティブプレイヤーの約4割がこうしたカンストキャラクターを所持している現状の『RO』では、最初に書いたとおり、まさに待望のダンジョンと言えるでしょう。


 この「夢幻の迷宮」、基本的には新コンテンツとして実装されています。本来は「エンドレスタワー」などと同様、火曜日の昼12時にクールタイムが解除される、7日ごとに入場可能なメモリアルダンジョン。しかし、2017年2月14日(火)から3月14日(火)までの約1ヶ月間は「先行調査期間」となっていて、クールタイムが1日で解除されるようになっています(更新時間は午前5時)。


 そんなわけで、待っていましたとばかりに腕自慢のプレイヤーさんたちが「夢幻の迷宮」に挑んでいるわけですが、事前にアナウンスされていたように、その難度はかなり高く、一瞬の油断でパーティーが壊滅するなんてこともよくある模様。それでも、未知のダンジョン、未知のアイテム、未知のモンスター討伐を制覇していくのが楽しいといった声も聞こえてきます。


 ……という、すべて伝聞系な文章を書いていることからおわかりのように、私はレベルカンストキャラを所持していないため、実際に挑戦することはできないのですが(笑)。とはいえ、ニコニコ生放送などでリアルタイムでプレイしている方の様子を見させていただいたりして、その雰囲気はダイレクトに感じています。うーん、いい時代になったものですね!


01
▲「夢幻の迷宮調査キャンプ」には、プロンテラのNPCから転送してもらえます。が、条件を満たしていない場合はお断りされてしまいます……。


 プロンテラのプレイヤー露店には「ディーヴァシリーズ」などの武器防具などがちらほらと並ぶようになってきています。1回の挑戦でもドロップアイテムの数はかなり多いらしく、意外と高性能な装備も売りに出されています。こうした露店で、ランダムオプションを見極めつつ、自分に合った掘り出し物がないかどうか、チェックする日々になっています。


 自分は「スペルフィスト」型のソーサラーというちょっと特殊なタイプのキャラをメインとしているので、多くのプレイヤーが微妙と感じる装備でも意外と役立ったりします。特に「ディーヴァワンド」や「ディーヴァスタッフ」が売られているとワクワクしますね!


02
▲ドロップ数が多いためか、モノによってはお手頃価格で露店に並べられている新装備。BaseLv150以上から装備できるので、まだダンジョンに行けないという人でも、レベルアップの最後の追い込みに使えそうですね。


03
▲まだまだ産出数の少ない防具系の新装備は高値。持ち込み制限のある「封印の迷宮」で有効ということもあり、欲しがっている人も多いと思われます。


 ちなみに、2017年2月19日(日)の19時から25時は「RAGホーダイ」。プレイ利用権のないアカウントでもログインが可能になっています(詳しくは「2017年2月のイベント&ミニアップデート情報」を参照のこと)。カンストキャラを持っていて「やることがないぞー」と休止していた方は、このチャンスに「夢幻の迷宮」に挑戦してみてはいかがでしょうか。


続きを読む