『ラグナロクオンライン』では2016年2月16日(火)の定期メンテナンス後、いろいろなアップデートが行われましたね。いくつかの内容が同時に実装されたので、個々でちょっと方向性がブレるかもしれませんが、ひととおり紹介していきたいと思います。


 まずは懐かしい要素から。


 イベントで期間限定の復活を遂げた「旧フェイヨン」でしたが、以前、インタビューで千葉さんがおっしゃっていたように、引き続いての永久実装になった模様です。しかもフェイヨンへの移動を行った際、現行の「山岳の都市フェイヨン」ではなく、「旧フェイヨン」に移動するようにもできる“拠点変更”も可能に。「旧フェイヨン」にも当時から存在していた精錬NPCや、頭装備作成NPCなどが配置されていて、昔の感覚で使えるようになっています。


01
▲武器屋や防具屋に併設されていた精錬NPC「アントニオ」。「山岳の都市フェイヨン」ではマップ中央付近にいますが、「旧フェイヨン」ではマップ西側の建物内にいます。


 「山岳の都市フェイヨン」から「旧フェイヨン」に行くには、南のカプラ職員からちょっと東に行ったところにある「深い井戸」を使います。井戸にカーソルを合わせるとクリックできる箇所があるので、先日まで行われていたイベント(「ビーンズウォーズ2016」)時と同様に、井戸に飛び込めばOK。


02
▲「旧フェイヨン」へ行くにはここの井戸へ飛び込めばOKです。


 また、「旧フェイヨン」では出現位置のすぐ目の前に案内NPC「思い出のカンパネラ」がおり、ここで「山岳の都市フェイヨン」をメインにするか、「旧フェイヨン」をメインにするかという“拠点変更”を行えます(「山岳の都市フェイヨン」に帰ることもできます)。


 なお、「旧フェイヨン」の外部マップへのワープリンクも機能しているので、デフォルトである“「山岳の都市フェイヨン」がメインの状態”で隣のマップに移動し、再度ワープリンクを戻ると、「山岳の都市フェイヨン」へと戻ります。


 ということで、これからはフレンドなどに「フェイヨンに集合な!」と伝える際は注意したほうがいいかもしれません(笑)。


03
▲「旧フェイヨン」を選ぶと、フェイヨンへの移動を行うと自動的に「旧フェイヨン」に来ることができます。この選択は何度でも変更できます。


 ちなみに、直接関係はないのですが、「ビーンズウォーズ2016」関連のNPCは、いわゆるプロンテラ東カプラの近くに登場していて、桃ポイントと「やわらかい桃」の交換はもちろん、「御供」の呼び出しや成長を行うこともできます。とはいえ、桃ポイント獲得はできませんから、残りポイントの使いみちは計画的に。


04
▲ふたりのNPCと雑談をすると、それぞれ違う内容の会話が楽しめます。クリスマスイベントでは後日談も聞けそう?



■「コスチュームミッション2016 2月」のお題は「やわらかい帽子[1]」


 さて、お次は「コスチュームミッション2016 2月」(公式特設ページはこちら)の内容についてご紹介。今回のお題は「やわらかい帽子[1]」。先週、「ドラモ マシーン」からの課題によって入手支援が行われていたため、現物を入手している人は多いと思います。もともと「リムーバ」は各種材料集めで狩られていることから、「やわらかい帽子[1]」自体、露店でも捨て値で売られていることもあるため、逃していても入手は難しくはないかもしれません。


05
▲というわけでさくっと交換してもらって「[衣装] やわらかい帽子」ゲット。ミッションクリアです。


 気になっていたのは来週のお題である「ティアラ[0]」の入手支援。今回の「ドラモ マシーン」による課題は、「チュンイー」を200体討伐する(課題1)か、「女王直属アンドレ」「女王直属デニーロ」「女王直属ピエール」を各50体ずつ討伐する(課題2)のどちらか。


 課題1か課題2、どちらか好きなほうをクリアすれば、「ティアラ[0]」を確実に獲得できるようです。「女王直属アンドレ」などは通常の「アンドレ」などの強化版で、「蟻地獄ダンジョン B2F」に出現します。「蟻地獄ダンジョン B2F」といえば、以前は「テレポート」などができなかったため、囲まれてしまうとそのまま圧殺されてしまう勢いの場所でしたが、「ワープポータル」のメモが拡大した2015年8月18日(火)の定期メンテナンス(関連記事はこちら)以降、「蟻地獄ダンジョン B2F」における「テレポート」などのランダムワープ系も解禁されたので、だいぶ狩りやすくなっています。


 一方、「チュンイー」は「龍之城ダンジョン 03(白羊宮)」に出現するモンスター。討伐数は200体と多めに感じるかもしれませんが、「女王直属アンドレ」などに比べると弱いので、比較的手軽に狩れるハズ。今回のミッションに合わせて出現数も増加しています。


 今回チョイスしたのは「チュンイー」200体討伐。「ドラモ マシーン」に5,000Zenyで「龍之城ダンジョン 03」へ転送してもらいました。


 「龍之城ダンジョン 03」では場所によっては大量の敵が溜まっていることもあり、「テレポート」などでランダムワープしながら狩る人は要注意。ソーサラーで行ったので、「スペルフィスト」でのんびりと単体を殲滅していけばいいかなとも思っていたのですが、思ったよりも数が湧いていたため、戦い方を急遽変更。精霊、アクア(小型)を召喚して、ダメージを肩代わりさせる「ウォータースクリーン」を展開し、大量の敵がいる場所へ飛び込んで「サイキックウェーブ」で周囲の敵を一気に倒すことにしました。


 精霊を連れていると、ランダムワープした際、プレイヤーよりも先にターゲットになることが多く、多数の敵に囲まれても比較的安心。「テレポート」前にはちゃんと「ウォータースクリーン」が発動しているようにかけ直しをしてから移動→大量の敵に「サイキックウェーブ」ということを繰り返しました。


 やはり範囲攻撃で戦うと討伐の進みも早く、20分ちょいで200体の討伐が完了。「チュンイー」は「ハチ蜜」のドロップ率も高めなので、キューペット「バフォメット.Jr」のエサも補充もできた感じです(笑)。


06
▲アクア(小型)さんのおかげで「テレポート」して範囲攻撃をぶっ放すだけの簡単なお仕事です!? イベント用の回復アイテム「やわらかい桃」もあるので、近接系の範囲攻撃持ちでも十分狩っていけると思われます。


07
▲というわけで無事に「ティアラ[0]」をゲット。わりと貴重なアイテムなので、この際、追加で手に入れておくというのもアリかも。


■エクセリオンシリーズの設計図が追加実装!


 まだまだ続きますよ。以前から予告されていたように、「ウェルス発掘地」で「古びた燃料タンク」5個を使って入手する「設計図」に、新たなものが追加されました。詳しくはこちらの公式特設サイトに掲載されています。


 目玉となるのはやはりSの頭文字のスペシャルなシリーズでしょうか。すでに大量に交換を試した方がいろいろな場所で情報をアップされていますが、Sシリーズはほかに比べて入手確率が低い模様。とはいえ、全体的に見ると、いわゆる「ハズレ」の確率が少し減っているらしく、設計図自体は入手しやすくなっているみたいです。


 なにはともあれ、私もとりあえず新設計図を夢見て「古びた燃料タンク」の交換にチャレンジしてみました。数にして200個分で、40回。


 ……少ないって? いやまぁ、「古びた燃料タンク」がないわけじゃないんですが、Zeny的に考えて「設計図」入手に挑戦したほうがいいのか、「古びた燃料タンク」のまま売るほうがいいのか、少なくともこの記事を書いているタイミングでは微妙なところなんです(笑)。まあそんなわけでお試しの40回分の結果は以下のとおり。なお、名称の“~の設計図”は省略しています。


ブリガン 7個
鋼鉄 4個
鉄 3個
鉄鉱石 5個
A-ASPD 1個
A-Atk 2個
A-Avoid 3個
A-Hit 2個(※2/16新規実装)
A-Matk 1個
A-MaxSP 3個
A-Str 1個
C-HPR 2個
C-Life 1個
C-Soul 2個
C-SPR 1個
E-Ground 1個
S-Quick 1個(※2/16新規実装)


 結果から言うと「S-Quickの設計図」が出たので大当たりといった感じでしょうか。この記事執筆時点ではまだ相場が安定しませんが、自分で使わずともそこそこの高値がつきそうなアイテムです。ほかにも新設計図が入手できていますね。


08
▲40回だけ挑戦して、いきなりSシリーズが出たのはちょっとラッキーかもしれません。


 ただ、「A-Toleranceの設計図」「A-Mdefの設計図」以外の新設計図は「エクセリオンレッグ[0]」用となっています。「こんな装備、今までなかったよな?」と思ったのもつかの間、2016年2月18日(木)から販売が開始された「ラグ缶2016 March」(詳しくはこちら)にラインナップされていました。そうくるかー! 気になるランクはD賞の上位(同じ賞でも上位のほうが当たる確率が低いそうなのです)。うーん、これはこの記事を書いている時点では流通数が読めませんね! ワールドごとにラグ缶を購入する人の数も違いますし、しばらくは露店を欠かさずにチェックしていきたい感じです。


■2週間限定のぷちイベント「ホラーおもちゃ工場フル稼働」! 土日はさらにお得!?


 アップデート内容の紹介は、もうちょっとだけ続くんじゃ(まだ終らないフラグ)。


 2016年2月16日(火)のアップデートでは、「ホラーおもちゃ工場」内のモンスターカードも実装されました。これを記念して、2週間限定のぷちイベント「ホラーおもちゃ工場フル稼働」が実施中です(詳しくはこちら)。「ホラーおもちゃ工場」内の敵に強くなる支援効果がもらえたり、報酬経験値が増加したり、報酬の「血塗られたコイン」が増加したりと、またもやトリプルでお得なイベント。加えて「血塗られたコイン」を使ったエンチャントも失敗時にアイテム消失がなかったり、初期化が失敗しないようになっていたりと、チャレンジするなら今という流れ。


 報酬の「血塗られたコイン」は、土日ならさらに増加して、2倍もらえるようになっているのでさらにお得とのこと。


 さっそく私も「ホラーおもちゃ工場」に挑戦を……と思ったわけですが。


09
▲うん、相変わらず2ステージ目で敵に囲まれて轟沈です。クマ強い人形強い……。支援効果のおかげでだいぶ粘れましたが、自分のキャラでは殲滅力が足りない感じでした。ソロで簡単に突破してしまう猛者も多いみたいですが、まぁ基本的にはパーティー向けダンジョンですからねぇ。


■2016年2月20日(土)は無料開放! サンデーナイトで翌日も連続プレイ可能!


 「旧フェイヨン」の正式実装を記念して、2016年2月20日(土)、つまりこの記事が掲載予定の日には『RO』の全ワールドが無料開放(「2016年2月のイベント& ミニアップデート情報」はこちら)! 上で紹介しているようにさまざまなアップデートが実施されていますし、「ホラーおもちゃ工場」の報酬もお得な真っ最中にこれは嬉しいところ。


 さらに、2月中は毎週実施されている「サンデーナイトRAGホーダイ」(詳しくはこちら)で、2月21日(日)の19時~23時にも無料でログインが可能となっており、週末に連続で遊べてしまう状態に。「そんなに大盤振る舞いしていいのか!」とツッコミを入れたくなりますが……いいらしいですよ(笑)? せっかくなので、プレイ利用権が切れている方も、ログインして遊んでみてはいかがでしょうか。