『ラグナロクオンライン』では、恒例の夏イベント「僕のドキドキ冒険記V ~悪魔のプロジェクト! 迫りくる宇宙黙示録の脅威~」(詳しくはこちら)が開催中。紫色のオーラを放つ宝箱との遭遇、そしてその中から出現するレアアイテムを求めて、日々「砂漠の大穴」に潜っているという方も多いと思われます。


 このイベントは2018年8月14日(火)の定期メンテナンス開始前まで、比較的長期間開催されていますので、まだ挑戦していないという人でも十分間に合います。


 メモリアルダンジョン「砂漠の大穴」内のボス部屋以外の敵を全滅させると出現する「水晶体X」を破壊することで、イベントマップにいるNPC「マスター師匠」に稽古をつけてもらえるようになりますが、これはダンジョンの難度に関係なく一定数得られますので、低レベルキャラの育成にも最適です。


 実は「マスター師匠」の稽古はBaseLv160になるまではBaseLvが高まるほど効果的。「ハートハンター軍事基地」などの高レベル向けメモリアルダンジョンに挑戦できるように、このイベントを利用してキャラを育成していきましょう。


01
▲「水晶体X」はどの難度のダンジョンでも出現する数は同じ。弱いキャラでも昇降機を使ってボス戦を避けつつ3層分ゲットしていきましょう。


 さて、いよいよ8月に突入したわけですが、その前に、月末恒例の翌月(もう今月ですね)のイベント予定などが発表になっています。まだチェックしていない人は「2018年8月のイベント&ミニアップデート情報」の確認をお忘れなく。


 今月は、先日公開したインタビューにもあったように、「イリュージョンダンジョン」の第2弾が実装予定になっています。今度はどんな敵が、どんなアイテムが登場するのか、気になるところですね。


 また、「イリュージョンダンジョン」第2弾実装に合わせて、アイテムのドロップ率アップのイベントが行われるとのことです。それに加えて「ハートハンター軍事基地」などのメモリアルダンジョンの獲得Base経験値も期間限定でアップするとか。うーん、「僕ドキV」から流れるようにキャラ育成の導線が組まれていますね(笑)。


 2018年8月26日(日)には、やはりインタビューで詳しくうかがった「攻城戦YE」のテストを兼ねたイベントGvGが開催されるとのこと。すでにチェックされている方は多いと思いますが、事前に上記のインタビューを読んでおくと運営チームの意図やルール変更の理由などがよくわかると思いますのでオススメです。


 そして月末から来月にかけては「夢幻の迷宮」の調査強化週間が到来。「イリュージョンダンジョン」などのおかげでBaseLv175に到達し「異形の迷宮」に行けるようになったという人も多いかもしれませんね(私はまだまだですが!)。


 というイロイロがありつつも、プレイヤーの関心が一番高いかもしれないのは、この記事が公開されるタイミングでは明日に迫った「ワールド倉庫の公開負荷テスト」なのかもしれません(詳しくはこちら)。


 ワールド間でアイテムの移動が可能になるという「ワールド倉庫」。先日のインタビューでもうかがったように、本来は2月にテストを予定していたものの、直前になって不具合が発見されて急遽改修を行っていたそうです。その不具合も修正され、いよいよ最終テストが行われることになりました。


 「ワールド倉庫」は、各ワールドの装備やアイテムを別のワールドに移動させることのできる特殊な倉庫。他のワールドに作ってあるキャラクターにメインで活動しているワールドで集めた装備などを受け渡すことで、他のワールドの友人たちとも気兼ねなく遊べるようになるわけです。


 将来的には特定のワールドのキャラクターの情報をアイテム化して、擬似的な自分のキャラクターの再現も可能になるとのこと。


 そういったワールド間のコミュニケーション促進のための第一歩が「ワールド倉庫」なのです。


 しかし、「ワールド倉庫」に入れたアイテムがサーバーの過負荷など、想定外の要因によって消失してしまったりしては大変です。そこで今回は、限界まで負荷をかけた状態でのアイテムのやり取りを行ってもらい、アイテムの消失などの不具合が起きないかどうかという公開テストを行うことになったようです。


 過負荷がかかっているので、動作などは当然重くなると予想されます。しかし、今回はその状態の中でアイテムが消えていないかといった趣旨のテストなので、動作が重いからといって心配する必要はありません。「鯖が重すぎ! 落とされちゃったぞ!」という状況が発生しても、それは想定内と思われます。


 というわけで「ワールド倉庫の公開負荷テスト」は2018年8月5日(日)22時30分から23時までの30分間。期間限定オープン(7月31日(火)から8月7日(火)まで)となっているYggdrasillワールドにて行われます。Yggdrasillワールドはプレイ利用権がなくてもログインできるようになっているので、テスト前にログインしてあらかじめキャラクターを作成し、NPCから説明を聞いておくのをオススメします。


02
▲出現地点の目の前にいるNPCから詳しい説明を聞くことができます。そしてかつての初心者修練場方面のワープリンクに入ってテスト会場へ。会場内に入ると、いったんすべてのアイテムが削除された状態になります。


03
▲テスト会場では、NPCからアイテムを受け取って「ワールド倉庫」へ入れ、四方にあるワープリンクから次のエリアへ移動。そこで「ワールド倉庫」からすべてのアイテムを引き出し、NPCに話しかけてアイテムを受け取り……という感じでこれを10部屋ほど繰り返すことになるそうです。徐々に負荷がかかった状態になっていくため、動作が重くなるかもしれませんが、上記のとおりそれが目的なので、重いからといって心配しないようにしましょう。



■「僕ドキV」では初の“紫宝箱”に遭遇! しかしとても悲しいことが……


 ということで、ここからは私のプレイ状況などを。


 絶賛「僕ドキV」を周回中! ……と言いたいところですが、初心者・復帰者向け企画で別ワールドにてサモナーを育成していたりして、実際にはあまり回れていなかったり(苦笑)。


 しかし、毎日ルーンさんと水遊びしたり、たまには「砂漠の大穴」に挑んではいます。高レベルキャラでサクサク回って「スタードロップ」を集めて「研鑽の書」を購入し、育ち盛りのキャラを「マスター師匠」に鍛えてもらう感じですね。


 また、ロックリッジのウィークリークエストをクリアしてから「酒場のダンサー」の経験値アップボーナスをもらい、一気に報告するなど、細かい活用術も継続しています。


 しかし、思わぬ落とし穴がありました。


 育成中のロイヤルガードで、ロックリッジのウィークリークエストをこなしてから、「酒場のダンサー」の支援をもらうために、難度シグナルグリーンの「砂漠の大穴」で宝箱を開けまくってトレジャーパワーをためていたときのこと。


04
▲まさかの“紫宝箱”出現! 今回もちゃんとシグナルグリーンでも出現するんですね! ワナのキーワードも2択状態の「お」。これはいける!


05
▲「スタードロップ」を支払って追加キーワードをゲット。これは「オークの祝福」で決まりですね。当然ワナ解除は成功し、宝箱をパカリ!


06
▲アッー!


 そうなのです。考えなしに宝箱を開けまくってここまで進んできたので、すでに鑑定アイテムがいっぱいになっていたのです……。宝箱の前でしばらく対処法を考えてみたのですが……。「ないですね!」某ヘンジヌさんのセリフが浮かびました(他ワールドで「会議のおとも」クエストをプレイしていました)。


 み、みなさんも鑑定アイテムはこまめに整理しましょうね……。


 ちなみにメインキャラのソーサラーはなんだかんだでBaseLv171に到達。「イリュージョンダンジョン」や「ハートハンター軍事基地」などもあまり行けていないのですが、イベントとロックリッジ関連だけでここまで来た感じです(笑)。


07
▲「酒場のダンサー」の支援が切れそうで急いでいたらレベルアップエフェクトを撮り逃しましたが、無事BaseLv171になりました。わりと事故で床を舐めることが多いので時間がかかりましたが……。



 ということで、今週はこんなところで! 最後に恒例のお知らせをば。当ブログでは、リンクしてくださるブログさんやサイトさんを募集しています。また、『RO』プレイヤーから運営チームへの質問も募集しています。リンクの詳細、質問の方法など、詳しくは以下のそれぞれのカテゴリからご覧いただければと思います。いずれも投稿から記事掲載まで少しお時間がかかってしまいますが、いただいたコメントはすべて確認させていただいていますので、どうぞよろしくお願いします。


・リンク募集告知
・運営チームへ突撃Q&A!