新イリュージョンダンジョン「イリュージョンオブルワンダ」が実装され、2019年4月2日(火)まで、実装を記念したイベント(詳しくはこちら)が開催中の『ラグナロクオンライン』。そんななか、2019年3月26日(火)の定期メンテナンス終了後からは、本年2回目、現在の内容では3回目となるイベント「深淵の回廊」がスタートしました。


 先月に続いての開催となる「深淵の回廊」ですが、内容自体に大きな変更点などはないようです。ただし、人気のアトラクション「ティアマト攻城戦」は、Breidablikワールドが3会場、Olrunワールドが2会場に増設されています。


 これらの2ワールドは人数が集まりすぎて「ティアマト攻城戦」のマップ内が重くなるなどの影響が出ていたこともあり、会場の増設となった模様です。なお、その他のワールドはこれまでと同様に1会場のみですが、複数の会場のあるワールドに合わせた仕様になっており、参加登録している人数なども見られるようになっています。


01
▲「深淵の回廊」の中でも人気なのが、大人数で挑む「ティアマト攻城戦」。昼の部は15時から、夜の部は22時30分から開催。90分の制限時間内にどこまで進めるかによってクリアランクが変化するPvEイベントです。ちゃんと戦闘に貢献していれば、クリアランクに関わりなく一定の報酬がもらえるのも嬉しいところ(クリアランクが高い&条件を満たしていることで追加報酬あり)。


02
▲登録NPCに話しかけると参加登録人数が確認できるようです。戦闘不能からの復帰時などは必然的に確認できますね。


 今回は前回の開催からブランクもそれほど長くないためか、初日から完全クリアを達成するワールドもちらほらあったようです。特に、会場の増えたBreidablikではメンテ明け直後の昼の部から完全クリアという人気ぶり。


 この「深淵の回廊」、最近は報酬の「亡国の硬貨」を持ち越しできるようになっています。今のところは次回の開催は告知されてはいませんが、持ち越しできない場合には事前にアナウンスされるそうなので、今回手に入れた「亡国の硬貨」も次回のイベントに持ち越しが可能のようです。「お目当てのアイテムを交換するのにちょっとだけ足りない!」という場合は次回開催時まで保留しておくというのも選択肢のひとつかもしれません。


 今回の「深淵の回廊」も1週間限定の短期開催。「年度末で忙しいんじゃあああ!」という方もいるかもしれませんが、上記のように「亡国の硬貨」も持ち越し可能になっていることですし、あまり無理はせず、できる範囲で参加していきましょう。


 さて、月末といえば恒例の「2019年4月のイベント&ミニアップデート情報」(詳しくはこちら)も公開になっています。


 毎月追加予定の「3次職マスタープログラム」では、2019年4月2日(火)に「ギロチンクロス」が追加に。「ギロチンクロススターターパック」のおまけ装備も楽しみですね。


 そして以前のインタビューでも語られていた「ティアマト攻城戦YE」が、いよいよ2019年4月9日(火)の定期メンテナンス終了後に実装されるとのこと。Yggdrasillワールドを舞台に、全ワールドから参加者が集まるティアマト攻城戦。いったいどんな難易度になるのか、ギミックに変更はあるのかなど、かなり気になるところです。


 ご存知のようにYggdrasillワールドはすでにオープンしており、参加するためには事前にキャラを作成しておく必要があります。できるだけ余裕を持ってキャラを作成しておきましょう。……まぁそういう私も、(攻城戦YEには参加していなかったので)まだキャラを作成していないのですが……(苦笑)。


 ちなみに「ティアマト攻城戦YE」は毎週1回程度の開催予定になっているようですが、実装日の2019年4月9日(火)から22日(月)までは14日間の連続開催が予定されています。これまた忙しい日々が到来しそうですね……!


 そんな「ティアマト攻城戦YE」と並行して、2019年4月9日(火)から、各ワールドでは春の精錬イベントの準備イベント「春祭り準備イベント2019 ~経験不問!プロンテラらくらく裏稼業!?~」が開催予定!


 「ティアマト攻城戦YE」の連続開催&春祭り準備イベントが終了したあとの2019年4月23日(火)からは、全プレイヤー待望の精錬イベント「荘厳火麗!! アマツ夜桜千本参り」が予定されています。こちらはいつもどおり3週間のロングイベント。2019年5月14日(火)定期メンテナンス前までの開催予定となっています。


 いやー、怒涛の勢いとはこのことですか。4月もぼーっと生きているヒマはなさそうです。


 ……4月? そういえば4月1日ももうすぐですね。毎年エイプリルフールには事前告知なしで無料ログインが可能になっていたり、ゲーム内で一風変わったイベントが巻き起こったりしていますが、今年は何かあるのでしょうか。たしか昨年はドラム実装直前だったので、ゲーム内のイベントはなかったんですよね。


 ちなみに今年は3月30日(土)19時から4月2日(火)午前1時までRAGホーダイでもともと無料ログインが可能。イリュージョンダンジョンのドロップ率アップイベントや、ロックリッジのウィークリークエストの報酬経験値2倍の恩恵を受けつつ、4月1日(月)にはエイプリルフールに期待してログインしてみるのも面白いかもしれません。あ、何もイベントがなくても当方は責任を持ちませんのであしからず(笑)。


■平成最後の「深淵の回廊」参加中!?


 ということで、1週間限定という短期間ですが、「深淵の回廊」、特に「ティアマト攻城戦」を中心に楽しんでいます。というか、「ティアマト攻城戦」自体が1時間30分ほどかかるので、それ以上時間が取れなかったりするだけなんですが(笑)。


 とはいえ、ちゃんと貢献できていれば報酬の経験値はかなり美味しいことと、「亡国の硬貨」も2,500個ほどもらえる点、そしてBaseLv170以上のキャラならさらに追加報酬がもらえるため、時間に見合った報酬になっていると言えましょう。なにより、同じワールドのみんなで徐々にマップを攻略していくというのは、なにものにも代えがたい楽しさです。


 今回も初日の夜の部から参加していましたが、私の活動しているワールドでは完全クリアを達成できました。今回からは参加人数もチェックできるのですが、ラストバトルの最中、復帰する際には300人程度が参加登録していたようです。Breidablikワールドなどでは500人近い人数が参加しているという話も聞きますし、ログイン人数が少ないことで有名なLifワールドでは50人未満で900点オーバーを叩き出したなんて話も……。猛者ぞろいか!


 ……まぁそう考えると、参加人数という“数字”自体はあんまりアテにならないのかなーとも思ったりしますね(笑)。


03
▲今回は古龍ジラント戦の最中にレッドペロスに変身した姿をバッチリ撮影できました。以前にも何度か変身する機会はあったのですが、そもそも戦闘不能になっていたり、エフェクトでよく見えなかったんですよね。


04
▲かーらーのー、タロットエフェクト! これもなかなか壮観でお気に入りの1枚です。もうちょっと中央付近に行けって? そんなことしたら速攻で床ペロですよ。ペロスだけに!


05
▲メアの結果報告時、完全クリアだとこんな風に虹がかかります。エフェクトをONにしていないと見られないので、ジラント戦でエフェクトをOFFにしている人は結果発表時にはONに戻しましょう。


06
▲報酬は「メアの補給物資」10個を選択してみました。アルカナ系のカードも出るというウワサがありますが……。残念なカードがちらほら。なお、「未鑑定メロン」を鑑定してもらったら「王級メロンの箱(50個)」でした。こちらも残念すぎる……。


 今週はプレミアムフライデー合わせの3月29日(金)15時~25時のほか、上でも書いたように30日(土)19時からは54時間にも及ぶ長時間のRAGホーダイが予定されています。イリュージョンダンジョンやロックリッジ、そして「深淵の回廊」など、遊び場はかなり用意されていますので、休止中の方もゲーム内を覗きに来てみてはいかがでしょうか。



 そんなわけで、最後はいつものお知らせを。当ブログでは、リンクしてくださるブログさんやサイトさんを募集しています。また、『RO』プレイヤーから運営チームへの質問も募集しています。リンクの詳細、質問の方法など、詳しくは以下のそれぞれのカテゴリからご覧いただければと思います。いずれも投稿から記事掲載まで少しお時間がかかってしまいますが、いただいたコメントはすべて確認させていただいていますので、どうぞよろしくお願いします。


・リンク募集告知
・運営チームへ突撃Q&A!