『ラグナロクオンライン』では、次期アップデート「EPISODE:ILUSIÓN~禁忌の楽園~」の実装がいよいよ来週、2019年8月27日(火)に迫ってきました(こちらのRTキャンペーンもお忘れなく!)。ゲーム内ではこれを記念したイベント「毎日メモリアルダンジョン」が開催されているのは先週お伝えしたとおりです。


 このイベントは、対象となったメモリアルダンジョンの報酬が増加したり、再入場待機時間が短縮されたり、デスペナルティが免除されるほか、「EPISODE:ILUSIÓN」の装備関連で必要となる「古びた燃料タンク」や新アイテム「コル・コア」が追加で手に入ってしまうというもの。


 2週目となる今週は対象となるメモリアルダンジョンが変更。「ハートハンター軍事基地」、「ヴェルナー研究所 中央室」のふたつが対象となっています。先週に引き続き、毎日メモリアルダンジョンに通って報酬経験値やアイテムをゲットしていきましょう。


 なお、「EPISODE:ILUSIÓN」に関しては、前提条件となるクエストは「テラグローリア」になりますが、その前提である「異世界」「七王家とユミルの心臓」もクリア必須となります。これらのうち、「七王家とユミルの心臓」「テラグローリア」はアップデート後に「不思議な石片」によるクエストスキップに対応予定とのこと。


 とはいえ、「不思議な石片」によるスキップでは報酬はもらえなくなるので、今週中に遊べる時間がある方は先にクリアしておいたほうがいいと思います。


 また、「EPISODE:ILUSIÓN」のメインクエストの開始条件にはBaseLv170以上という条件もあるようです。まだ到達していないという方は、開催されている「毎日メモリアルダンジョン」イベントなどを利用してレベリングを進めていきましょう。ただでさえ経験値報酬が高いことで有名な「ハートハンター軍事基地」の報酬が3倍になっているので、BaseLv170までの育成にはもってこいな感じです。


 タイミングよく行われている「公認ネットカフェまる得ボーナスウィーク 8月」を活用すればさらに効率よく育成できてしまいますね……!


 「装備が整っていないのでソロクリアはムリだ……」と嘆く方は、一緒に挑戦してくれるメンバーを自分から募集してみるのも手です。「ハートハンター軍事基地」などは、ソロでサクサククリアしてしまう方も多いですが、「たまには人と一緒に遊んでみたいなー」という気持ちでいる方も多いです。その他にも、「支援キャラがいればなんとかなりそうなのに」「攻撃力の高い人がいてくれたら……」という需要もあるはず。昔に比べ、一部のワールド以外では臨時パーティーの募集は減少していますが、それは募集を出す人が減ったからにほかなりません。接続人数が多くなる時間帯に自分から臨時パーティー募集を行えば人は来てくれるのではないかと思います。


 「ハートハンター軍事基地」は10分以内にクリアすると報酬が増加しますが、時間をオーバーしても報酬経験値は変化しません。初クリアを目指す方は、集まったメンバーに、事前にクリア時間が長くなってもOKという約束をとりつけておけば、時間に追われることなく比較的安心して挑めると思います。


219_01
▲スイッチ解除に挑む場合は「フリルドラカード」挿しの装備など、「クローキング」が使えると便利。


219_02
▲「ハートハンター軍事基地」では、追加報酬は前半クリア時点でもらえるので、経験値と追加報酬目当てなら「イーブル」と戦う必要はありません。とはいえ、今週はデスペナルティがないので挑戦してみてもいいかもしれませんね。


219_03
▲謎の新アイテム「コル・コア」。新装備のエンチャントなどに使用するアイテムらしいですが……?


 期待の高まるアップデート&イベントはもちろんですが、2019年8月20日(火)にはちょっと驚きの発表もありました。それはUrdr(ウルド)ワールドの通常ワールド化です(詳しくはこちら)。


 PK(Player Kill)可能なワールドとして稼働してきたUrdrワールドですが、通常ワールドとは仕組みが大幅に異なるせいで、ワールド倉庫など、最新のアップデートの対応が難しくなっていたとのこと。


 そこで今回、Urdrワールドを通常ワールドと同じ仕様に移行することになったそうです。通常ワールドとしての再オープンは2019年10月29日(火)を予定。それまでのスケジュールなどはリンク先の公式特設ページをチェックしてみてください。


 なお、すでに移行受付期間に突入したUrdrワールドでは、新キャラクター作成やキャラクター削除が行えなくなっています。キャラクターが存在している方には運営チームから「お知らせ」が発信されているはずなので、公式サイトにログインして確認してみましょう。


 そして、今週のアップデートにおいてはさまざまな不具合修正も行われています。以前より問題となっていた実績システムの透明なウィンドウや、特定操作時のメールシステムの残り送信数の表示不具合なども解消されています。詳しくは「8月20日パッチ内容について」をご確認ください。


 ただ、これらの不具合解消の影響なのか、モンスターの使う「テトラボルテックス」のダメージが異様にアップしてしまっているという別の不具合も発生中とのこと(詳しくはこちら)。不具合解消までに「フェンリル」「カトリーヌ=ケイロン(三次職)」「絶望の神モロク」と戦う際には極力注意しておきましょう。


 ……一方、RO丼では「#テトラダメージコンテスト」というタグでどれだけダメージをもらったかを競う不思議な遊びも流行したりして、不具合も楽しんでしまうMMORPGプレイヤーの一端が垣間見えたり見えなかかったり(笑)。まぁそれはそれとして、早期の不具合解消を願いたいところです。


 今週末、8月24日(土)にはおなじみのRAGホーダイや、25日(日)には「攻城戦YE」の開催も予定されています。アップデート前ということでいろいろやることは山積み状態ですが、スケジュールを調整して楽しんでいきましょう!


219_04
▲パッチの話題ではもうひとつ。2019年8月20日(火)の定期メンテナンス終了後、「ファッションセンター コスミ」にNPC「倉庫番ねこ」が追加されました。これまでは施設内に倉庫がなかったので、イズルードまで戻る必要があったのですが、だいぶ手間が省けるようになりましたね。



■Urdrワールドのキャラクターの移行手続きを行っておきましょう!


 さて、Urdrワールドの通常ワールド化に際して、さまざまなものがリセットされるのですが、キャラクターや一部のアイテムに関しては移行手続きを行えば、通常ワールドとなる新生Urdrワールドに移行させることが可能です。


 手続きは簡単。Urdrワールドにログインして、どれかのキャラクターで「移行用倉庫」を1回開けばOK。もちろん、移行用倉庫に入れなかったアイテムは削除されてしまいますので、ついでに放り込めるアイテムはすべて入れておきましょう。カード類はそのままでは移行できませんが、移行可能な装備に挿した状態であれば移行できるそうです。


219_05
▲カードに関しては装備に挿してしまえば移行可能とのこと。装備自体は移行できないものがあるので、カードを挿す前にチェックをお忘れなく!


219_06
▲私もUrdrワールドにキャラクターがいたので、一応移行手続きを行っておきました。まぁほとんど育成していなかったので(BaseLv30くらい)、今ならすぐに育成しなおせますし、移行できるようなアイテムも何も持っていなかったのですが……(苦笑)。


 この移行手続き受付は2019年10月23日(水)のメンテナンス前まで可能とのこと。1週間の移行期間が明け、翌週10月29日(火)に通常ワールドとしてのUrdrワールドがオープン。その直後からはワールドボーナス+200%や攻城戦休止、そしてフリープレイ期間などのイベントも開催予定とのことです。


 また、移行手続きを行ったアカウントには「[衣装] キジトラ猫」がプレゼントされるそうなので、Urdrワールドにキャラクターがいる方は移行手続きをお忘れなく。


 ということで、上記画像のとおり、私もUrdrワールドにログインして手続きを完了させておきました。


 しかし最初は、Urdrワールドログイン時に「パッチダウンロード失敗」なエラーウィンドウが表示されてしまい、何度試してもうまくログインできませんでした。Urdrワールドは別のクライアントプログラムを起動する関係上、あまり長い間ログインしていないとこういうこともあるようです(私は1年半くらいUrdrクライアントを起動していませんでした)。


 困ったときは再インストールです。とりあえず、公式サイトから最新のクライアントプログラムをダウンロード。私はこの間に、「Gravity」フォルダ内の「Ragnarok」フォルダから設定に関連していそうなファイルを別のフォルダにコピーしてバックアップ。後述するように、設定関連のフォルダは『RO』をアンインストールしても削除されませんが、念のためです。


 そしていったんPCから『RO』をアンインストール(Windows10の場合、スタートメニューから「設定」→「アプリ」→「Ragnarok」をクリックして「アンインストール」)し、ダウンロードしたプログラムを起動して再インストール。インストールフォルダを以前と同じ場所にしておけば、設定などはそのまま引き継がれます。インストールフォルダがわからない場合はPC内の「Gravity」や「Ragnarok」といったフォルダを探してみましょう。


 クライアントを起動すると、ちょっと前のパッチから再びダウンロードすることになりますが、Urdrワールド側のクライアントプログラムも最新版になったので、通常ワールドと同等のパッチダウンロードを行うことで起動可能になりました。


 なお、これはあくまでも私のPC環境での事例なので、再インストールなどを行う場合は自己責任でお願いします。さすがに多種多様なPC環境をすべてフォローすることはできませんので……。とはいえ、移行前のUrdrワールドのパッチが当たらない場合は再インストールで解決する可能性があるというのは覚えておいてもいいと思います。



 ということで、今週も最後はいつものお知らせで。当ブログでは、リンクしてくださるブログさんやサイトさんを募集しています。また、『RO』プレイヤーから運営チームへの質問も募集しています。リンクの詳細、質問の方法など、詳しくは以下のそれぞれのカテゴリからご覧いただければと思います。いずれも投稿から記事掲載まで少しお時間がかかってしまいますが、いただいたコメントはすべて確認させていただいていますので、どうぞよろしくお願いします。


・リンク募集告知
・運営チームへ突撃Q&A!