18周年を迎えた『ラグナロクオンライン』では、ビッグイベント「ドリームスター・グランプリ2020」が開催中です。

 先週もお伝えしたように、このイベントでは「ポリンビンゴ」をクリアして得た「ドリームポイント」を使って「ドリームスターマシン」を回し、いろいろなアイテムを入手できるほか、NPC人気投票への参加も可能です。

 さらに、アカウント内の1キャラ限定ではありますが、会場に来ているNPC「バルムント」からは毎日莫大な経験値がもらえるので、復帰プレイヤーでも現役プレイヤーのキャラに追いつくことができるでしょう。

285_01
▲なお、私が回した「ドリームスターマシン」に関しては、今のところ、MVPエフェクトの出るような当たりアイテムは「フルフォース[1]」くらいでした(その「フルフォース[1]」はナゼか2個も出ていますが……)。ちなみに、140回ほど回していますが、NPCとの親交度はMAXまであと一歩といったところです。

 このアニバーサリーイベント、来週、2020年12月15日(火)からはクリスマスイベントも並行開催となる予定です。

 Yggdrasillワールドでは新アトラクション「蜃気楼の塔YE」も実装され、一定期間、毎日開催になる予定とのことなので、さらにボリュームアップ! 遊びきれるのか今から心配になるほどです。

 話は戻ってアニバーサリーイベントですが、2020年12月8日(火)の定期メンテナンス終了後からは、「ポリンビンゴ」のビンゴカード2枚目が追加されています。さらに、ビンゴカードをすべてクリアした際に挑める「4大豪華ガチャ」も解禁! さっそく「+10装備ガチャ」や「Zenyガチャ」に挑戦している方もいますね。特にいいモノが当たった場合にはワールド内にブロードキャストされるらしく、狩りをしていると羨ましいアイテム名が流れてきたりしています。

285_02
▲ビンゴカード2枚目の担当は「サリム・ハミド」氏。キャラクターも発言しますが、「……誰?」って思ってしまいました。少なくともこの立ち絵の方とは初めて遭遇したと思うんですが……。

285_03
▲2週目のビンゴカードコンプリートで挑戦できる「Zenyガチャ」では「1000小為替」を1,000個(合計10億zeny)獲得できることもあるようですね。ワールド内にアナウンスされるし、どうやらこれが大当たり?

285_04
▲2週目の対象クエスト「アルベルタの少年」は途中で24時間のクールタイムを2回ほど要求されます。内容的には簡単で、夏美チャンスを使うまでもないので、できるだけ早いうちから手をつけておくことをオススメします。

285_05
▲はるか昔に受注し、「タートルアイランド」に行けるようになったところで止めておいた「タートルアイランド」クエストもクリア。どのルートに分岐していたか、すっかり忘れていたので結構あちこち探し回りましたが、(ランダムの)クエスト報酬自体は「古木の枝」1個でした。最近実装されるようなクエストに比べると割に合わない昔のクエストですね(苦笑)。

 「4大豪華ガチャ」についてはTwitterを使ったキャンペーンも開催されています。手順に従って4大豪華ガチャの結果をツイートすることで、抽選で10名にゲーム内アイテム「イグニゼム=セニア(MVP)カード」が当たるとのこと。複数回の応募も可能だそうなので、4大豪華ガチャそれぞれで応募したり、別アカウントのキャラの分も応募すれば当選率アップの予感。

 この記事を書いている時点では、まずは「+10装備ガチャ」の結果を公開している人が多いようです。それもそのはず、「ポリンビンゴ」はなかなか絶妙な難易度に設定されており、全ビンゴクリアまでは結構苦労します。1週間かけて1枚のビンゴカードをクリアしていくという感じでしょうか。

 「+10装備ガチャ」では、グロリアスシリーズなど、特定職業専用装備なのに移動できないアイテムが当たってしまって困っているという方もちらほらおられるようです。が、実はワールド倉庫の「Yggdrasill用倉庫」を使うと、実質的に別キャラへの受け渡しが可能になっていたりします。もっと言うと、Yggdrasill用倉庫とYggdrasillワールドを経由することで、スタンダードプランでは移動させられない一部のアイテムを別ワールドへ移動させるのも可能だったりします(ただしYggdrasillワールドに、“アイテムを移動させたいワールド出身のキャラ”を作る必要があります)。

 このあたりは仕様のスキを突いた方法ではあるので、行う場合はあくまで自己責任ということで、あまり推奨はしませんが……。

 ということで、私もポリンビンゴをクリアして、「+10装備ガチャ」に挑戦……と言いたいところなのですが、実はまだクリアしきれていません……。具体的な状況などは後半で。

 さて、先週はお伝えできませんでしたが、アニバーサリーといえば恒例の「18thアニバーサリーパッケージ」も2020年12月3日(木)より販売開始されています。年に一度の豪華パッケージということで、おまけアイテムも強力なものがそろっていますね。また、BGMダウンロードコンテンツとして、現在のログイン画面でも流れているハンドパン用のアレンジBGMが収録されています。もちろん、ゲーム内BGMとの差し替え用MP3ファイルも同梱。一風変わった『RO』楽曲をゲーム内でも楽しめるようになっています。

 「18thアニバーサリーパッケージ」は早期購入キャンペーンも実施中。2020年12月15日(火)23時59分までに購入することでいずれかの装備を+7に精錬できるほか、パッケージアイテムの3種の装備のうち、ひとつを選んで衣装装備を追加で獲得できるようになっています。このチケットは期日までにパッケージを購入することで自動で配布されるとのこと。配布までには最大2日程度かかるそうですので、すぐに配布されないからといって慌てないようにしましょう。早期購入キャンペーンによるサービス自体は2021年1月12日(火)定期メンテナンス開始時まで受けられるそうなのでご安心を。

 ちなみに今回のパッケージは私もすでに購入させてもらいました。が、早期購入キャンペーンを利用して、「フェアリーオブエデン[1]」と「お洒落なサイレントシューズ[1]」のどちらを+7精錬するかで絶賛悩み中です(笑)。今回、+7精錬が可能なアイテムはこの2種類しかないのですが、どちらも追加効果が悩ましいんですよね……。肩にかける物でノックバック無効を取るか、靴部位で「グリード」可能を取るか……。ああ、スペシャルエンチャントの効果もありましたね。……もうちょっと悩ませてください。

 そんなわけで、ゲーム内では現在、私も「ポリンビンゴ」のクリアを目指してプレイしています。上でチラッと書いていますが、実は「+10装備ガチャ」も引こうと思えば引けたりするのですが……。


■いつ「夏美チャンス」を使うのか、それが……問題だッ!

 先週もお伝えしたように、「ポリンビンゴ」の救済措置として設定されている「夏美チャンス」。蓋を開けてみれば、「その日に指定されたメモリアルダンジョンに6人以上で挑戦し、特定ポイントでNPCに話しかける」というものでした。

 ぼっ……いや、ソロプレイヤーにはかなーりハードルの高い“パーティープレイ”なるものを要求するあたり、夏美さんに一言申し上げたい。「2PC・2アカウントじゃダメですか?」……ダメですよね、ええ。

 途方に暮れていたところ、私が活動しているワールド内で定期的に夏美チャンスに挑戦するという臨時パーティーの募集が行われているのを知りました。1日目、2日目は逃しましたが、3日目からはずっとそこの臨時にお世話になって夏美チャンスのお題をクリアさせていただいています。

285_06
▲人の多いBreidablikワールドではないのですが、定期的に臨時パーティーを立ててくれる方がおり、そちらに参加させていただくことで「夏美チャンス」のストックも確保。その他の時間帯にも臨時パーティーを立てている方をちらほら見かけます。

 募集時のチャットのノリ次第で、ソロでは倒しにくい(ポリンビンゴ対象の)強敵を倒しに行こうという流れになったりもして、自分ひとりでは倒せないだろうと諦めていた敵の討伐に参加させてもらえるなど、夏美チャンスクリアだけではない感じでお世話になりっぱなしだったりします。

 募集時間や出発時間を決めて毎日定期臨時便を出すことで、同じ時間帯に活動している方がリピーターとして参加してくれるようにもなるので、人を集めるのもどんどん楽になっている様子。「夏美チャンス」の目処が立たないという方は、自分で定時の臨時パーティーを立ててみるのもアリだと思います。

 とまぁ、そんなこんなで「夏美チャンス」のストックが増えていく一方で、ビンゴも着々とクリアできています。1枚目のビンゴの残りはあとふたつ!

285_07
▲「ポリンビンゴ」ではかなりマイナーなクエストのクリアも要求されたりします。長年『RO』を遊んでいますが、「借金返済」クエストをクリアしたのは今回が初めてでした。というか、「こんなクエストがあったんだ」と初めて知るレベルでした。

285_08
▲必要アイテムのうちのいくつかのドロップが渋めの「滅亡祝福教団」クエスト。実は「フレイムヴァレーへの道」をクリアしたときに、ついでに終わり直前まで進めてあったので、最後のアイテム集めだけですみました。……それでもわりと大変でしたけど。

285_09
▲30分以上マップを探し回ってやっと倒せた「テンドリルリオン」。1時間湧きのモンスターですし、1発で「テンドリルリオンの角」をドロップしたので、かなり幸運なほうだと思います。この「生体研究」クエストもなんだかんだで今回が初クリア。

 「夏美チャンス」はビンゴカードの設置されているマップごとに使えるようなので、2回分使ってしまえば今のタイミングでも「+10装備ガチャ」が引けるのは確実です。が、残っているビンゴはもうちょっと頑張れば自力で達成できるかも……な敵の討伐なんですよね。悩ましい。実に悩ましい。

 この先、まだまだ難関のビンゴマスも出てきますので、「夏美チャンス」はできるだけ温存しておきたいところ。すでに2週目にして「異形の迷宮をクリアする」というのは夏美さんにお願いしたい感じですし、最終的に「BaseLv185達成」というのもきっと夏美さん、いや夏美ちゃん「(すっ……)」というのをお願いすることになるでしょう。

 ここはもう少し様子を見つつ、どうしてもダメそうなら「夏美チャンス」を使うことにして、「+10装備ガチャ」への挑戦は先延ばしをすることにしました。でもまぁ最低でもひとつは豪華ガチャに挑戦できると考えるとだいぶ気が楽になりましたね。少なくともブログのネタ的に!

 最後になりましたが、昨年に続き、今年も有志によるアニバーサリー企画として作成された「【非公式】ラグナロクオンライン18周年記念WEBアンソロジー」が発表されていたりします。先週ご紹介しようと思っていたのですが、遅くなってしまいました。すみません。こちらはBOOTHにて無料ダウンロード可能となっています(ダウンロードにはpixivアカウントなどによるログインが必要です)。あくまでも非公式のファンブックで、公式のものではありませんので、そのあたりはご留意願います。


 というところで今週もお知らせです。当ブログでは、リンクしてくださるブログさんやサイトさんを募集しています。また、『RO』プレイヤーから運営チームへの質問も募集しています。リンクの詳細、質問の方法など、詳しくは以下のそれぞれのカテゴリからご覧いただければと思います。いずれも投稿から記事掲載まで少しお時間がかかってしまいますが、いただいたコメントはすべて確認させていただいていますので、どうぞよろしくお願いします。