いよいよ19周年のアニバーサリーまであとわずかとなった『ラグナロクオンライン』。19thアニバーサリー特設サイトの内容も順次公開されていますが、イベント関連の予定を見ると記念日以降もいろいろとありそうですね。

 毎年恒例ですが、12月1日(水)前後には、プレイ利用権がなくてもゲームにログイン可能な「RAGホーダイ」が実施されます。現在『RO』を休止中だという方も、ログインしてお祝いムードを味わうことができますので、時間が合うようならぜひログインしてみてください。このブログが更新されるタイミングでもちょうどRAGホーダイ中なので、様子見も兼ねてすぐにログインしてみてもいいかもしれませんね(笑)。

●直近のRAGホーダイ開催日時
・2021年11月26日(金)15時~11月27日(土)25時(28日の午前1時)34時間
・2021年11月30日(火)19時~12月1日(水)25時(2日の午前1時)30時間

 さて、ゲーム内では、少しお久しぶりな感じの「夢幻の迷宮~ゲフェン地下大空洞~ 調査強化週間」が開催中。ふだんは1週間に1回しか挑戦できない“夢幻の迷宮”系ダンジョンに毎日挑めるようになるという1週間限定のぷちイベントです。

 今回は、祝日の関係上、定期メンテナンスが水曜日だったおかげで、火曜日の12時以降に速攻で夢幻の迷宮に挑戦した方もクールタイムがリセットされていたとか。まぁ挑戦できる回数的にはいつもと同じなのですが。

 週制限のあるコンテンツなどは、基本的には定期メンテナンスと関係なく、毎週火曜日の昼12時ごろにクールタイムがリセットされますので、覚えておきましょう。

 そのほか、先週お伝えしたように、NPC人気投票と連動したゲーム内イベント「人気投票くじroro」も継続中。毎日18時以降にログインして、アニバーサリーイベントで利用できるポイントを先行ゲットしていきましょう。

333_01
▲私はすでに男性側も女性側も1キャラ以上ハズしてしまっていて、1,000ポイント追加ビンゴの夢は儚く散りました。しかしせめて5人ビンゴには届いてほしいところ!

 そして、いよいよ大詰めとなっている「モンスター大討伐2021」。250種類の討伐クエストをクリアすることで豪華なアイテムが獲得できるイベントですが、みなさんはもう終えられたでしょうか。私は225種類討伐完了の報酬を目指して少~しずつ進めていましたが……。進捗はまぁ記事後半で……。

333_02
▲4種の貴重なアイテムが獲得できる「モンスター大討伐2021」。個人的には、追加で討伐数がカウントされる“隠し討伐”があって助かりました。この隠し討伐、前回の大討伐にもあったそうですね。私は全然気づいていませんでした……。

 Yggdrasillワールドでテスト開催が行われてきた「バトルコロッセオ」に関しては、11月30日(火)でテストオープン期間が終了予定となっています。これからアニバーサリーイベントも予定されていますので、忙しくなる前に体験しておきたいという方は、この週末が狙い目かもしれません。ソロでも参加可能な「臨時戦」も実装されているほか、先週の定期メンテナンスではキャラクターの装備やステータスの情報を保存しておけるNPCも実装され、より利便性が向上しています。

 ところで、11月は30日が最終火曜日ということで、どうやら12月の予定などは来週までお預けの模様ですね。まぁアニバーサリーイベントとクリスマスイベントが合体してやってくるのはわかっていますから、それで十分かもしれませんけど(笑)。


■「モンスター大討伐2021」、欲張ったら……いけた!?

 ということで、終わる終わる詐欺にも似た状態で引っ張っていた私の「モンスター大討伐2021」ですが、先週の定期メンテナンス前になんとか終えることができました。「あと少し」と追い込みをして、最後は結構時間をかけてしまいましたが……(面倒そうなダンジョンの討伐などを後回しにした結果、終盤になるにつれて時間がかかったとも言います)。

 結果から言いますと、無事250種類の討伐を終えて、すべての報酬を獲得することができました!

333_03
▲250種類の討伐クエストをクリアし、貴重な「[イベント] ウシパワーチケット」をゲット! 実のところ、入手できるとは思っていなかったのでラッキーでした。

 「お前、225種類でいいやとか言ってなかった?」というツッコミはあるかもしれません(笑)。実は225種類を終えた時点で「生体工学研究所」系の討伐がまるまる残っていたのです。「まぁ2階の敵はいけるよな……3階は前回挑戦すらしなかったけど……どうせBaseLv185になってるし、デスペナないからやってみっか」そんな感じでふらりと挑んだ「生体工学研究所 03」でしたが、昔に比べて攻撃力が高くなったこともあって、わりとサクッと倒せるようになっていました。

 「クローキング」してくる「エレメス=ガイル(転生二次職)」にちょっと時間がかかった程度で、討伐も無事クリア。予想通り、何回か戦闘不能にはなりましたが、それはまぁ織り込み済みです。

 ここまできたら挑んでみましょう「生体工学研究所 04」。ということで、実装された頃にちょっと足を踏み入れて速攻で戦闘不能になった記憶しかないワープリンクを潜り、いざ戦闘開始……。

 初っ端に戦ったのが「セリア=アルデ(転生二次職)」で、いきなり「ディスペル」をかまされて支援効果がすべて吹っ飛びましたが、普通に「スペルフィスト」で殴り倒せました。おお、いける。

 最も厄介に感じたのは「エミュール=プラメール(転生二次職)」の「デモンストレーション」。エミュールくん自身の属性が火3ということで、「ファイアーボルト」をチャージした「スペルフィスト」では効果がないのも地味に厄介でした。

333_04
▲倒したーと思ったら“残り火”でやられることも……。ボス属性のオーラキャラに挑んで相打ちになったりと、いまさらながらいろいろ体験してきました。

 もちろん、「生体工学研究所 04」では、「~03」で戦ったとき以上に戦闘不能になりましたが、それでもなんとか討伐クエストはすべて完了。あとはイリュージョンダンジョンやテラーダンジョンでやり残していた討伐クエストをこなして250種類の討伐を達成することができました。

 結局最後の最後まで残ってしまったのは「ジュピロス中心部」の3種類のモンスター。強さ的には大したことはないのですが、移動に時間がかかってしまうのが面倒で放置し続けていたら残ったまま終わってしまいました(笑)。

 上でも書きましたが、今回は隠し討伐の「汚い白川」(ゾンビマスター)、「変なヒドラ」、「水草」を追加で倒せていたおかげで「ジュピロス中心部」に行かなくてもすんだ感じです。……実際にガンホーの白川さんに面識があるので「汚い白川」を討伐する際にはちょっと複雑でしたが、あくまでもイメージ。実在の団体・人物とは何ら関係がありませんというヤツです。多分。

 ということで、「モンスター大討伐2021」も次回の定期メンテナンス開始時には終了となります。いわゆる“3%回復剤”はアニバーサリーイベントでももらえるとは思いますが、残った「王級メロン」も受け取って、いくつか倉庫に備蓄しておくといいでしょう。あ、もちろん、討伐の報酬自体の受け取りもお忘れなく。複数の報酬を受け取れる方は、最大4回、NPCと会話しないとすべての報酬は受け取れませんのでご注意を。


 さて、最後はお知らせになります。当ブログでは、リンクさせていただけるブログさんやサイトさん、動画チャンネルさんを募集しています。また、『RO』プレイヤーから運営チームへの質問も募集しています。リンクの詳細、質問の方法など、詳しくは以下のそれぞれのカテゴリからご覧いただければと思います。いずれも投稿から記事掲載まで少しお時間がかかってしまいますが、いただいたコメントはすべて確認させていただいていますので、どうぞよろしくお願いします。

・リンク募集告知

・運営チームへ突撃Q&A!