ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

2017年04月

【運営チームへ突撃Q&A!】運営チームへの質問募集の途中経過のご報告


 こちらのエントリーにて募集を開始した『ラグナロクオンライン』運営チームへの質問・疑問の募集ですが、現在、いくつかの質問を運営チームの方々にお送りして回答をしていただいている最中です。……が、みなさんもご存知のように、イベントのトラブルなどの対応が入ったからなのか、運営チームのみなさんから「も、もうちょっとだけ待ってね」的な空気が漂ってきております(笑)。


 運営チームなのだから『RO』の運営が最優先なのは当然ですね。わがままを言って困らせるのは本意ではありませんし、急いで回答してもらって不備があってもいけません。ここは少し状況が落ち着くまで、次に送る予定の質問をピックアップしつつ、大人しく待ちたいと思っています。


 ……というようなやりとりをしていたら「お時間をいただいてしまっているので、運営チームでも、Webヘルプデスクにいただいている件で、一緒にお答えできそうなものを用意しますね」という提案もいただけました!


 もちろん、読者のみなさんには質問・疑問のコメント投稿を控えてほしいということではありませんので、引き続き、運営チームへの質問・疑問は大募集中です! とりあえず初回の回答がないと質問しにくいという意見もあるとは思いますが、そこはご勘弁くださいませ。


 以上、コメントをご投稿いただいた多数のみなさんへの中間報告でした。


【チャレンジ103】トラブルのあった精錬イベントも再開(してるハズ)! お詫びイベント第1弾の経験値&ドロップ率を有効活用中です!?


 『ラグナロクオンライン』では2017年4月25日(火)の定期メンテナンス終了後に始まった精錬イベント「ウェルス アイアン・フェスタ ~機械仕掛けの精錬神~」(詳しくはこちら)が……と言いたいところでしたが、イベント初日にいくつか不具合が発生し、急遽イベント自体が一時的に停止されてしまいました。


 私も夜になってログインして「さあ精錬イベントだー」と会場のNPCに話しかけようとしたら以下のようなことに。


01
▲イベント会場に到着したタイミングでイベント停止の告知がっ! タイミングがいいのか悪いのか。開始時点でいくつか不具合も告知されていたので、イベント全体の停止もやむなしといった感じでしたが、メンテナンスなしでイベントNPCを一時停止するなど、事態の悪化を避ける措置も可能になっているんですね。ビックリしましたが、それはそれとして、昔から『RO』を知っている身としては「今はこういうこともできるんだー」とヘンなところで感心してしまいました(笑)。


 ブログ更新用のいつもの予定を遅らせて様子を見ていたのですが、この記事用の原稿を書いている時点ではイベント自体はまだ停止中でした。とはいえ、4月27日(木)に公式サイトにて告知が出され、記事が掲載されるタイミングではイベントは再開されている予定になっているとのことです。詳しくはこちらの告知をご覧ください。


続きを読む

【チャレンジ102】「夢幻の迷宮」調査強化週間実施中! そして4/25からはいよいよ精錬イベントが!


 先週募集させていただいた、「ラグナロクオンライン運営チームへの質問」に多数のコメントありがとうございます。回答がいただけそうで、なおかつ多くのプレイヤーが気になっているであろう質問を中心に私のほうでピックアップ&調整させていただき、運営チーム側へ質問させていただこうと考えています。質問企画は継続していこうと思っていますので、まだまだ質問は募集中です。


 そういえば、前回「タイトルに【運営チームへの質問】と記載して」と書きましたが、コメント欄にタイトル部分ありませんでしたね……。コメントによる指摘で気づきました(Lillie Whiteさんやayaneさんをはじめとして多数のみなさん、ツッコミありがとうございます)。今後は本文先頭に【運営チームへの質問】と書いていただければ大丈夫です。なお、すでにいただいているコメントは確認できていますので、再度ご投稿いただく必要はありません。


 さて、ということで『RO』ですが、ゲーム内の変化に関する話題の前に、プレイヤーにとってはかなり重要(?)なキャンペーンが開始されましたね。そう、「ハイパーエンチャントキャンペーン2017」です(詳しくはこちら)。


 この「ハイパーエンチャントキャンペーン2017」では、最近『RO』内でも重要になってきている装備へのエンチャントを、特定のものに限り、通常の必要素材なし&失敗ペナルティなしで行えるというもの(ただし、失敗ペナルティがなくなるだけで、成功率は通常と変わらないので、失敗がなくなるわけではなさそうです)。

 このキャンペーン、「ラグナロクネットストア」の商品を1万円分購入することが条件になっているリアルマネー関連ではあるのですが、「ラグナロクネットストア」では長期のプレイ利用権をまとめた商品などもあるため、プレイ利用権の先行購入をすると考えれば、結果的には“便利なおまけ”として考えられると思います。毎年夏に行われている「ガンプチサマーキャンペーン」などと同じ感覚ですね。


 今は精錬イベント直前ということで、おまけの装備がもらえるパッケージアイテムなどを購入する人も多いようで、ゲーム内露店でこれらの装備が売られているのもよく目にしますね。リアルマネーが絡むことなので、くれぐれもよく検討してから参加していきましょう。なお、公式特設ページでは、ユーザーから寄せられたQ&Aが随時更新されています。気になった人はWebヘルプデスクなどから質問を投げてみれば回答が掲載されるかもしれませんので覚えておきましょう。


 キャンペーンの対象期間は2017年4月13日(木)13時から4月28日(金)23時59分まで。まだ少し時間の余裕はありますので、まずは公式特設ページをよく読んでおきましょう。

続きを読む

【チャレンジ101】春祭り準備イベント3週目! そして運営チームへの質問も募集しちゃいますよ


 「春祭り準備イベント~ススメ陰陽師調査団~」(詳しくはこちら)もいよいよ終盤となった『ラグナロクオンライン』。その春祭りである精錬イベントへの期待が高まっている感じです。


01
▲春祭り準備イベント3週目は「ハイウィザード野郎」がターゲット。今回はリヒタルゼン周辺に出現していますが、リヒタルゼンはテレポートなどが使用できないため、地道に足で探すしかありません。あまり人の来ないレッケンベル本社の庭園や裏手などに溜まっていることも多いので、そのあたりを探索してみるといいかも?


02
▲まったくの余談ですが「幻燈鬼」のおやつ争奪戦も3週目に突入。犬、猫まではわかるとしても、突然のラクダの闖入に戸惑いを隠せません(笑)。


 なお、春祭り準備イベント関連では、序盤に一部不具合があった関係上、過去にプレイ利用権を購入したことがあるアカウントで、1~2週目のうちに参加したキャラクターには補償が予定されているとのこと。こちらのお知らせにも目を通しておきましょう。


 本番(?)である春祭りイベントは2017年4月25日(火)定期メンテナンス終了後からとなりますが、来週から1週間は「夢幻の迷宮」の調査強化週間がやってきます。カンストキャラを持っている人はスケジュールを確認しておくといいでしょう。


 また、復帰プレイヤー向けには、プレイ利用権がなくてもログインできるRAGホーダイが開催されます。こちらは2017年4月16日(日)の19時から25時まで。また、今月もプレミアムフライデー合わせの28日(金)15時から25時、月末の29日(土)19時からはゴールデンウィークに合わせて30時間の連続RAGホーダイも予定されているのでお忘れなく! 詳しくは「2017年4月のイベント&ミニアップデート情報」を確認してみてください。


 さて、2017年4月11日(火)の定期メンテナンス終了後からは、人によってはうっかり忘れてしまうかもしれないコンテンツやアップデートがいくつか到来しています。


 まずは、イズルードにいるNPC「ギムレット」による「モンスターコイン」の受け渡し。セカンドコスチューム体験ワールドの幻の遺跡の参加状況に応じてもらえる「モンスターコイン」を受け取れるようになっています。


 次に、ラグ缶などの景品として入手できる「ジェレミーの美容クーポン」を使った「シニアスタイリスト」による髪型変更に追加があり、既存の23種類の髪型への変更も可能になっています(これまでは、いわゆる新髪型である2種類しか選択できませんでした)。ラグ缶景品らしく、オールマイティーな仕様になったという感じですね。


03
▲イズルードで「モンスターコイン」とアイテムを交換してくれる「モンスターコイン収集家」と「シニアスタイリスト」はお隣さん同士です。


 さらに、ゲーム内の細かい(?)変更になりますが、モンスター「忌み木のビョンウンゴ」のドロップアイテムが変更され、「古代樹の杖[0]」をドロップするようになったとのこと。これはどうやらラグ缶景品である「悪魔崇拝者の靴[0]」(「ラグ缶2017 Spring」の詳細はこちら)に関連して、入手経路の少なかった「古代樹の杖[0]」が入手しやすくなる変更になっている模様(これまでは通常入手経路は「エンシェントツリー」が低確率でドロップするのみでした)。ちなみに噂では「忌み木のビョンウンゴ」からのドロップ率はかなり高くなっているらしいので、過剰精錬を目指す人も安心(!?)かも。


続きを読む

【チャレンジ100】2週目が始まった今回の“ぷちイベント”でもらえる報酬は何に使う? 改めて詳しく解説してみました!


 おかげさまでメインの更新である「ROチャレンジ」も100回目を迎えることができました! これもひとえに読者さんのおかげです。今後ともよろしくお願いいたします! まぁ、昔ジーパラドットコムさんで連載させていただいていた「RO定点観測」と同様に、100回目だからといって何か特別なことがあるわけじゃないんですけどね(笑)!


 ということで、『ラグナロクオンライン』の話題にいってみましょう。2017年4月1日(土)のエイプリルフールイベントを経て、2017年4月4日(火)の定期メンテナンス後からは、ぷちイベント「春祭り準備イベント~ススメ陰陽師調査団~」(詳しくはこちら)の2週目がスタートしています。


01
▲今年もあったエイプリルフールイベント。三國志の「関羽千里行」を元ネタに、「ニャン羽」を中心とした猫たちが活躍する謎の劇の主役に抜擢された冒険者。しかし渡されたのは赤毛の馬の被り物で……!? ニャンとかニャーのゲシュタルト崩壊を起こしそうなセリフが飛び交う大河ファンタジーでした。


02
▲エイプリルフール終了後、定期メンテナンス後からはぷちイベント2週目が開幕。今週も最大5回の討伐クエストで報酬経験値や報酬アイテムがもらえます。後述しますが、1週目だけで結構儲かったという人も多かったみたいですよ!?


 今週はウェルス方面やルティエ方面に未確認生物が出現中。先週のフェイヨンでの「白蛇野郎」がわりと人気で、遭遇運が悪いと街の中を探すのに時間がかかったこともあったからか、今週はターゲットである未確認生物「水ようかん野郎」と「お人形野郎」の湧きがかなりよくなっているとのこと。テレポート後に画面内に3~4体いることすらあり、運がよければ討伐クエストは一瞬で終わります。


03
▲討伐対象の「○○野郎」系モンスターとの遭遇率も大幅アップ。街の中に出現するモンスターだけでも十分クエストを終わらせることができる感じですね。


 このイベントでは、討伐が簡単ということもあり、手持ちキャラ全部で回して報酬をがっぽり稼いでいる人もいるとかいないとか。追加でアイテム報酬を受け取るにはBaseLv100以上のキャラが必要(加えて、1度でもプレイ利用権を購入したことのあるアカウントという条件もあります)ですが、手慣れたプレイヤーならBaseLv100以上のキャラを作るのは意外と簡単ですからね。ちなみに時短を狙う人は転生を必要とせずにBaseLv100以上になれる忍者系やガンスリンガー系をサクッと育成するそうです。なるほどと思いました!


 さて、今回のイベントは結構儲かるぞと話題になっていますが、復帰者の方や初心者の方には、入手できるアイテムの使い道がいまいちピンとこないかもしれません。今週はそのあたりをちょっと説明してみようと思います。


続きを読む