ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

2017年12月

【チャレンジ137】2017年を振り返る「勝手にアワード2017」&「オモ録2017」が発表に! 2018年1月の予定も忘れずチェックを!


 2017年も残すところあとわずか。当ブログでも今回が年内最後の更新になります。次週、2018年1月6日(土)はお休みさせていただいて、次回の更新は2018年1月13日(土)頃の予定となります。ご了承願います。


 さて、『ラグナロクオンライン』では毎年恒例のお正月イベントの準備モードになっていますね。メインとなるイベントに関しては、2017年12月31日(日)の23時からカウントダウンが、そして2018年1月1日(月)からはおもち積みに代わって新アトラクション・凧揚げが予定されています。その名も「お正月2018 アマツ昇天凧揚げ祭り No.戌(ワン)決定戦」(公式特設サイトはこちら)。


01
▲定期メンテナンス直後から大晦日まではイベントの準備中ということで、舞台となるアマツに行ってもアトラクションなどは遊べません。ただし、もう「試作型ワープボタン」でアマツに移動できますし、NPC「餅神様」に話しかければプロンテラへ無料転送もしてもらえるので、狩りからの帰り道として使えそうです。


02
▲プロンテラなどの各都市からは、NPC「初詣案内人」に話しかけることで、アマツに無料転送してもらえます。


 この凧揚げ、おもち積み同様にワールド内で最も高いスコアを記録した人に超絶豪華なご褒美「祈願チャレンジ」が用意されています。ここで手に入る「古龍ジラントセット」や「イーブルセット」などは特に人気が高そうですね……! この「祈願チャレンジ」ができるのは2018年1月1日(月)から5日(金)の5日それぞれで最も高く凧を揚げた5名のみ。今年も元旦から熱い競争が繰り広げられそうです。


 また、凧揚げで17メートル以上揚げられれば、イベント限定の衣装装備「[衣装] 笑福わんダフル帽」が獲得できるほか、1日~3日の3が日に10メートル以上凧を揚げられれば「お年玉」ももらえるとのこと。「お年玉」は少額のZenyが獲得できるアイテムで、倉庫費用や転送費用で減ったZenyを補充するのに便利なんですよね。「お年玉」といえば、毎年恒例、期間限定でカプラポイントを「お年玉」に交換できるようになっているので、カプラポイントがたまっている人は交換を検討しておきましょう。


 なお、本格的なイベント開始タイミングである2017年12月31日(日)23時からはRAGホーダイが実施されます。翌朝の2018年1月1日(月)の朝6時まではプレイ利用権のないアカウントでも『RO』を遊ぶことができます。夜更かしできる人は新年の“『RO』始め”をしてみてはいかがでしょうか?


 ……と言いつつ、私は毎年なんだかんだでこの時期はログインが難しいんですよね……。おもち積みも最終日に駆け込みでなんとか達成するのが恒例。今年……いや、来年は余裕を持って凧揚げをしたいところです(苦笑)。


 年明けからの予定に関しては、「2018年1月のイベント&ミニアップデート情報」も更新になっていますね。2018年1月9日(火)からは、ちょっと久々となる「夢幻の迷宮」の調査強化週間がやってきます。一時的にデスペナルティも無効になるということで、BaseLv175になっていない人も安心して床ペロ(戦闘不能)できそうです。


 その後も経験値&ドロップ率アップのワールドボーナスや、新カードの実装など、毎週何かしらイベントやアップデートが実施される模様です。


 年明けからの予定は年が明けてから考えるとして、2017年、15thアニバーサリーを彩る最後の企画も発表になっています。こちらも忘れずにチェックしておきたいところです。

続きを読む

【チャレンジ136】ルーンナイトのセカンドコスチュームが登場し、ついに“セカコス”全職勢揃い! 体験ワールドももちろん実施中!


 クリスマスイベント「クリスマスパーティー2017 ~聖なる夜のハートフル鍋パーティー(闇)~」(公式特設サイトはこちら)が開催中の『ラグナロクオンライン』。


 と、ゲーム内容の変更点などの紹介の前に、2017年12月19日(火)の定期メンテナンスにおいて、クライアントプログラムの変更が行われ、ログイン時の注意が掲載されています(こちら)。この変更によってゲームが起動しないという方へのお知らせ(こちら、およびリプレイモードが起動できない不具合についてはこちら)なども告知されていますので、もしまだご覧になっていないという方は目を通しておくといいと思います。


 また、このお知らせに該当せずとも、ゲームにログインできないという方もいるようで、マストドンインスタンスの「RO丼」などでは対処法が相談されたりもしているようです。こちらについても公式から続報があるかもしれませんから、引き続き、要チェックです。


 さて、そんなわけで今週のトピックに戻りますが、まずはなんといってもルーンナイトのセカンドコスチュームの実装ですね。そしてこのルーンナイトで、3次職全13職のセカンドコスチュームがすべてそろったことになります。


 もちろん、セカンドコスチューム実装時恒例の「セカンドコスチューム体験ワールド」も実施されています。プレイ利用権がなくてもログイン可能で、ゲーム内に実装されている多くの装備が自由にチョイス可能という、おためしの特設ワールドです。


 この体験ワールドでは、「幻の遺跡」に挑戦することもでき、到達できた階層によって通常ワールドに報酬を持ち帰ることが可能です。全員がBaseLv130のルーンナイトという特殊な条件になっているため、ふだんの『RO』とは違った新鮮な体験ができると思います。


 なお、キャラ作成後にルーンナイトの代表的なステータス&スキルタイプを選択することで、装備やスキルショートカットまでセットされた状態で始められるうえに、スキルの試しうちができる「スイカ」なども設置されています。ルーンナイトを使ったことがないという人でも安心です。当然ながら、ステータスやスキルの振り直しなども可能。支給された装備を使わずに、別の装備を自分好みに作成することも可能になっています。


 「セカンドコスチューム体験ワールド」に関しては、こちらの公式特設ページも参照してみてください。


01
▲ルーンナイトのタイプその1は「ブレス型」。火属性と水属性の「ドラゴンブレス」系スキルを使っていく範囲攻撃型です。なお、このカラーリングは男性キャラのデフォルトカラー。


02
▲ルーンナイトのタイプその2は「ソード型」。「イグニッションブレイク」など、物理攻撃系スキルを利用するタイプです。各種ルーンなどを駆使すればさまざまな戦局に対応ができます。このカラーリングは女性キャラのエクストラカラー2。


 ということで、今週はプレイ利用権がない方でも『RO』を遊べてしまうわけですが、2017年12月24日(日)には、通常ワールドでも遊べてしまいます。19時から25時まではおなじみ「RAGホーダイ」ということで、こちらもプレイ利用権がなくても遊べる設定になっているのです。RAGホーダイは年末年始にかけても実施されますので、詳細はこちらもチェックしてみてくださいね。


 その他、「15th復刻コスたまカーニバル【3週目】」の販売なども開始されています。また、2週目の販売ぶんに関して、メンテナンスの関係上、事前告知よりも早く終了してしまったことから、2017年12月26日(火)13時まで再販が行われています(詳しくはこちら)ので、2週目を買い逃してしまったという人はチャンスです。実質的に今週は2週目と3週目のアイテムが購入可能になっている、ということですね。


続きを読む

リンク先サイト紹介【その10】


 だいたい月に1回程度、リンクの追加とリンクを許可してくださったサイトさんの紹介を行う若干不定期な更新回です。


 その前にお約束の説明を少し。


 当サイトでは、『ラグナロクオンライン』のプレイヤーさんの開設しているサイトやブログとリンクさせていただいています。リンクの募集は随時行っており、自薦他薦問わずコメントなどでご連絡いただければリンクさせていただきたいと考えています。


 ただし、リンクにはふたつだけ条件があります。ひとつめは『RO』の話題を中心に扱っていること。ふたつめは公式サイトの著作権利用ガイドラインを守っていること。


 特にふたつめの条件は見落としがちなので、サイトやブログを開設している方は、改めてリンク先をご確認いただければと思います。


 さてさて、最近、『RO』関連のブログを開設する方も増えてきているようで、今回、リンクをお願いしたのは、比較的開設から間もないサイトさんばかりです。中の人的にはこれまでずっとプレイを続けているベテランさんだったり、逆に復帰者さんだったりとさまざまですが、新たにブログを始めた方というのが共通点。とはいえ、マストドンインスタンスのRO丼などで交流が図れることもあり、すでにお互いにリンクされているサイトさんも多いようです。せっかくなので「週刊ROチャレンジ!」も混ぜていただこうということで、リンクのお願いをしてみました(笑)!


 ということで今回のリンク先サイト紹介へいってみましょう!

続きを読む

【チャレンジ135】今年は「セリーヌ・キミ」と闇鍋パーティー!? 「クリスマスパーティー2017」がスタート!


 アニバーサリーイベントが終了し、毎年恒例のクリスマスイベントがスタートした『ラグナロクオンライン』。今年のクリスマスイベントは「クリスマスパーティー2017 ~聖なる夜のハートフル鍋パーティー(闇)~」(公式特設サイトはこちら)。


 クリスマスに鍋パーティーもアリだよねとは思うのですが、気になるのは「闇」の文字。ストーリーによれば、「ホラーおもちゃ工場」でおなじみの「セリーヌ・キミ」が偽サンタの「アンソニ」にそそのかされて開催した闇鍋パーティーとのこと。これは……ハートフル、なのか……!?


 冒険者は、「サンタ見習い」から、行方不明になったサンタを探してと頼まれますが、照明の消えたおもちゃ工場内では「セリーヌ・キミ」主催の闇鍋パーティーが。ひとりぼっちな「セリーヌ・キミ」のためにサンタも闇鍋パーティーに同席していたという話です。あ、たしかにこのへんはハートフル。


01
▲毎度おなじみ「任せておけ!」を選べば解説をすっとばせます。とはいえ、今回はストーリー会話も長くないのであまり気にする必要はないかも?


 イベントでは、闇鍋パーティー会場にいるサンタに「穴が開いている赤い靴下」を渡すことで、闇鍋をつつけます。この鍋から出てくるアイテムが今回のイベント報酬。新衣装装備などはもちろん、実用的なアイテムのあれやこれやといったものが出てきます。


 まぁ、食べられるものも出てくるのですが、「オリデオコン」とかが出てくる闇鍋はちょっと食べなくないなぁというのが正直なところでしょうか(笑)。


02
▲サンタに「穴が開いている赤い靴下」を渡すと鍋からつついたいろいろなアイテムがもらえます。画像の選択肢に関して、サンタの説明によれば、「無心でつつく」と身につけるものが出やすく、「豪快につつく」と「宝箱」が出やすい(かもしれない)らしく、「慎重につつく」と鉱物などの実用的なものが出やすいらしいです。


03
▲イベント期間中、「穴が開いている赤い靴下」を初めて渡してアイテムをゲットすると、「セリーヌ・キミ」から特別なイベント衣装装備「[衣装] クリスマスリース」がもらえます。キラキラ光るアニメーションが特徴の衣装装備ですね。


 「穴が開いている赤い靴下」は、この時期になると各マップに出没するようになるサンタ系のモンスターがドロップします。ためしに30分ほどサンタ系モンスター目当てに狩ってみましたが、獲得できた「穴が開いている赤い靴下」は40個ほど。1キャラにつき1日3個まで交換できるので、1回の狩りでだいたいアカウント内の全キャラ分が集まる感じでした。


04
▲毎年恒例の「穴が開いている赤い靴下」集め。「アンソニ」は逃げ足が早いため、狭いマップのほうが倒しやすいということで、私は毎年このフィールド(ゲフェンフィールド 01)で狩っています。今年からは遠距離攻撃ができる武器「ミラージュシリーズ」があるので「アンソニ」もだいぶ狩りやすいですね!


05
▲どの敵がどのくらいいるのか、「穴が開いている赤い靴下」はどの敵が落としやすいのかといったことはクリスマスイベント会場にいるカプラさん、ソリンが教えてくれます。


 また、こちらも毎年恒例ですが、1年を通して開催された季節イベントの主役たちが再登場。冒険者と当時の思い出を振り返ったりしてくれます。包装されたプレゼントボックス系アイテムを持っていると、プレゼント交換ができ、こちらもおなじみ、「豪華なクリスマスボックス」がもらえます。


 「豪華なクリスマスボックス」は今回のタイミングで中身がリニューアル。どんなアイテムが出てくるのか、気になるところです。


06
▲会場内には面白い仕掛け(?)も盛りだくさん。人気キャラ「幻燈鬼」は肉団子野郎三兄弟を引き連れての登場。その肉団子、鍋にぶち込んで食べるの……!?


07
▲「イーブル」はデスサイズをスプーンに持ち替えての参戦。会場内外には季節イベントや今年のアップデートで話題になったキャラが集合しています。ぜひ、全員と会話してみましょう。


08
▲ルティエにはプレゼント交換が可能なキャラが5名ほどやってきています。残念な騎士でおなじみのアウロラさんはやっぱりクリスマスでも相変わらず。みなさん、ぜひプレゼント交換をしてあげましょう……。


 という感じで開催されているクリスマスイベントですが、今年もサンタへの靴下納品数がストックできるようになっています。とりあえず毎日ログインしてクエストを受け、時間のあるときにまとめて「穴が開いている赤い靴下」を渡すという流れでもOK。ちなみにこの納品クエストの切り替わりタイミングは午前0時なので覚えておきましょう。


 靴下の納品クエストは2017年12月24日(日)まで受けられ、その24日(日)のクリスマスイブに納品すると1回多く鍋をつつくことができるそうです。イベント自体は12月26日(火)まで開催されていますが、靴下納品クエストを受けられるのは24日までなのでご注意を。


 そんな感じですっかりクリスマスカラーになった『RO』ですが、アニバーサリー関連のNPCも一部がプロンテラに残ってくれています。特に注目なのは「15周年記念カード帖」をくれる「クイズ司会者」でしょうか。アニバーサリーイベントの「アニバ☆クイズ」の正解を並べたクロスワードパズルを解いて正解の言葉をカタカナで入力すると特別なカード帖がもらえるというものです。


 この「15周年記念カード帖」は入手してから2週間で消えてしまうので、もらったらきっちりと自分で開けておきましょう(当然、このカード帖を売ることはできません)。中からは特殊なカードも出てくるため、一攫千金のチャンスというウワサですが……。


 もちろん、私も交換可能になったタイミングでさっそく開封してみました。


続きを読む

【チャレンジ134】やり込み要素で称号などが獲得できる「実績システム」、そしてログアウト中のキャラにもメッセージを送れる「メールシステム」が実装!


 15周年を迎え、記念イベント「ゴールデン・プレシャス・ツアーII」(詳しくはこちら)も開催中の『ラグナロクオンライン』。アニバーサリーイベントだけにとどまらず、全32種類の「コスたま」が4週にわたって復刻再販されるというサプライズも行われています(詳しくはこちら)。しかも、復刻された「コスたま」を購入すると「復刻コスたまシール」がもらえ、これを集めた数によって、おまけの衣装装備がもらえるという特典付き。詳しくはこちらの特設ページにまとまっていますが、アイテムデザインコンテストから新衣装装備が実装されるなど、見逃せないものになっています。うーん、「[衣装] 壁」、いいですね!(そこかよ)


 なお、復刻版のコスたまは、いつものようにShopPointでの購入ではなく、公式サイトの「ラグナロクネットストア」からの購入となるようですので、お間違いのなきよう。


01
▲それはそうと、15th復刻コスたまカーニバルのNPC「プレミィ」。この狙いすましたキャラは一体……!? 萌え要素てんこ盛りでビックリです(笑)。


02
▲こ、こいつ、表情差分も意外と豊富だぞ、見逃すな!(スクリーンショットボタンぱしゃぱしゃ!)


03
▲冗談はさておき、「復刻コスたまシール」を集めるとこれらの衣装装備が選べます。人気のウィッグ系が確実に入手できるのも注目ですが、8枚のラインナップはすべて新規実装の衣装装備!


 さて、「ゴールデン・プレシャス・ツアーII」関連では、2017年12月1日(金)に行われたカウントダウンイベントが話題となりましたね。ブログ更新日の関係でだいぶ日にちが経過してしまいましたが、私ももちろん参加してきました。今年は「ヒーローボタン」なるアイテムが配布され、それを使うことで一定時間パワーアップできるという内容でしたが、襲撃してきたモンスターはそれに輪をかけて強かった!? 最も強かった「バフォメット長老」に蹂躙されたという人も多かったはず……。


04
▲15thアニバーサリーの瞬間。ちなみに私は毎年モロクです。あまり入り組んでおらず、周回することもできる構造なので、アイテムや敵を探してうろつきやすい……と思っているからです(個人の感想です)。


05
▲さまざまな“バフォメット”が登場した襲撃イベント。いつにも増して敵が強かった気がします。


 そんなモンスター襲撃が終わると、ご褒美のアイテム配布タイム。どこからともなくアイテムが降ってくるという恒例の時間ですが、今回はさらにそれが終わったあとで「ゴールデンポリン」が湧くボーナスタイムがありました。なお、このカウントダウンイベントでモンスターがどのくらい討伐されたかによって、翌日以降のワールドボーナスや、「EXPチケット」でもらえるBase経験値の量、そして「古びた紙」で「+10ガチャチケット」がもらえるかどうかが決まりました。


06
▲「ゴールデンポリン」討伐タイム。モンスター襲撃終了後に早々に引き上げてしまった人もいたようですが、ちゃんと事前に、襲撃イベント後に「ゴールデンポリン」タイムがあると告知されていたのです。公式告知や公式ブログはすみずみまでチェックしておきたいところです。


 結果はみなさんご存知のとおり、見事、最大の討伐数(15万匹)をクリアし、獲得経験値+50%&アイテムドロップ率+100%のワールドボーナス、そして「EXPチケット」では15億のBase経験値が、さらに「古びた紙」を「+10ガチャチケット」に交換することができました。


07
▲周囲を盛り上げるためにタイピングミニゲームに挑戦。さまざまな言葉を入力して、ついに「+10ガチャチケット」を獲得!


 「+10ガチャチケット」では、ランダムで+10の精錬値の装備品が入手できたわけですが、本当に「+10 バリアントシューズ[0]」ももらえてしまった人もいたというから驚きです。逆に「+10 古びたシリーズ」など、まさに神器クラスのアイテムを獲得できた人もいるようで、悲喜こもごもの光景が見られた模様です。


 もちろん、私も+10ガチャに挑戦してみました。その結果は……!


08
▲「+10 紳士服[1]」1個獲得。


 はい、大ハズレでもなく決して当たりでもないというネタにしにくいアイテムでした。+7の精錬で十分なのにムダに+10……こんなオチじゃないかと思いました……。


 しかし、このイベントのおかげで、露店などに+10装備がちらほら売られているのを見かけるようになりましたね。露店めぐりで思わぬ掘り出し物を見つけられるかも?


 ちなみに「EXPチケット」では15億ものBase経験値がもらえましたが、ワールドボーナスが加算されたので実質1.5倍。もちろん「戦闘教範」の効果も乗るのでさらに上乗せ可能という状態でした。私も倉庫に「戦闘教範50」があったのでそれを使って200%分、合計30億のBase経験値を獲得できました。


 もらうキャラはアカウント内で1キャラに限定されるので、ちょっと迷いましたが、メインキャラのソーサラーで受け取ることに。BaseLv167の15%からBaseLv168の31.5%にまでレベルアップしました。


09
▲低レベルキャラなら10数レベル分くらいアップしてしまうほどの莫大な獲得経験値ですが、BaseLv165オーバーの経験値テーブルではどこまで上がるのかといった感じ。


10
▲この先ちょっと伸び悩みそうなソーサラーで経験値をもらっておきました。レベルが追いつきそうな修羅はロックリッジのウィークリークエストだけで十分育ちそうだったからという理由もあります。


 そんなわけで、まさに大盤振る舞いのアニバーサリーイベントもまもなく終わりが近づいてきています。「ゴールデン・プレシャス・ツアーII」は、2017年12月12日(火)の定期メンテナンス前まで。


 ただし、「アイテム引換券」で3%回復剤の「ゴージャス☆ボイルドエッグ」を交換してくれるNPC、「ハッピーストーン」を「アイテム引換券」に交換してくれるNPC、クロスワードパズルに挑戦できる「クイズ司会者」、「古びた紙」「EXPチケット」を利用できるNPCは2017年12月26日(火)定期メンテナンス前までプロンテラに配置されるとのことです。


 イベント時には休止していたけれど、「古びた紙」と「EXPチケット」をもらえる条件を満たしているという人は、この機会を逃さないようにしましょう。


 おっと、「アニバ☆クイズ」に7日間以上正解した人には、クロスワードパズルの答えによる特別なカード帖「15周年記念カード帖」がもらえるチャンスもあるので、そちらもお忘れなく。


 と、アニバーサリー関連で盛り上がっているところですが、2017年12月5日(火)の定期メンテナンス後からはまたもや新しいシステムが追加されました。今回タイトルにも書いてある「実績システム」と「メールシステム」がそれです。

続きを読む
リンク集