当サイトは『ラグナロクオンライン』運営チームの公認サイトです。
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
タイトルイラストは天童まくらさん(Xはこちら)によるものです。

2023年01月

【チャレンジ391】注目の「究極精錬お楽しみチケットGetキャンペーン2023」や「復刻コスたま2023 Season1」が実施中! 1週間限定「エンドレスタワーアナザー」も開催!


 『ラグナロクオンライン』では今週も新たに復刻系のぷちイベントが開催中。今週は「エンドレスタワーアナザー ~悲劇のやさぐれ魔王~」が1週間限定で開催されています。開催期間は2023年1月24日(火)定期メンテナンス終了後~1月31日(火)定期メンテナンス開始前まで。

 4次職が実装されてからは初めての復刻なので、いままでクリアできていなかった人はクリアを、クリアできていた方は次の難度を目指してみるといいと思います。こちらもこれまでの復刻イベントと同様に4次職での力試しができるイベントになっている感じです。

 なお、「[ブランク] スウィートドロップスカード」や「デウス・エクス・マキナ[3]」などは、今のところこのイベントでしか入手できませんので、狙っている人はこの機会に挑戦しておきましょう。

391_01
▲おなじみになりつつある「エンドレスタワーアナザー ~悲劇のやさぐれ魔王~」が復刻! 「ころさない」「はんごろし」「みなごろし」の難易度を選択してメモリアルダンジョン「エンドレスタワーアナザー」に挑みましょう。ちなみに難易度はおはぎなどにおけるお米の潰し具合を表したものだそうなので、けっして物騒な意味ではありません(多分)。

 また、昨年好評だった「復刻コスたま」が今年も開催されるようで、同じく1月24日(火)の定期メンテナンス終了後から「復刻コスたま2023 Season1」がスタートしています。

 今年はSeasonごとに別途開催となるらしく、ポイント交換アイテムなどもSeasonごとに設定されています。Season1は2023年4月25日(火)10時まで。コスたまの復刻ラインナップなどは公式特設サイトを確認しておきましょう。

 この開催に合わせてラグナロクネットストアにて新商品「復刻コスたま2023 Season1パック」の販売が開始。ShopPointのチャージ同様に(通常でも5,000円ぶんのチャージで55,000ShopPointになります)「復刻コスたま引換券」11個を入手できるようになっています。ShopPointのチャージでは後述する「究極精錬お楽しみチケットGetキャンペーン2023」の対象になりませんが、こちらのパックなら対象となります。

391_02
▲「復刻コスたま」関連の交換NPC「プレミィ」はイズルードに登場しています。

 ということで、更新タイミングの関係で先週お伝えできませんでしたが、毎年恒例になっている究極精錬キャンペーンも到来しています。今年は「究極精錬お楽しみチケットGetキャンペーン2023」というタイトルになっています。

 「究極精錬」とは、たとえ失敗しても、対象装備が消滅したり、精錬値が下がったりすることのないノーリスクの精錬。「ラグナロクネットストア」での買い物1万円ぶんごとに、景品として究極精錬を行えるチケットが1枚プレゼントされます。ここ数年は毎年この時期に開催されているキャンペーンです。今年は「お楽しみチケット」も同時にもらえるようになっており、そちらの景品も選択することが可能です。

 エントリー期間は2023年1月19日(木)13時から2月15日(水)23時59分まで。上でも書いたように、対象となるのはラグナロクネットストアの商品のみで、アトラクションセンターでのプレイ利用権購入やShopPointのチャージは対象外になっています。ラグナロクネットストアでは、プレイ利用権とShopPointがセットになったお得なプレイ利用権パックなども販売されているので、しばらく『RO』を休止する予定はないという方であればこの機会にまとめて購入してもいいと思います。

 余談ですが、例年のとおりならば、精錬祭イベントのあとにエンチャント系の同様のキャンペーンも開催されると思われます。私はこれらの究極精錬キャンペーンとエンチャント系キャンペーンでプレイ利用権パックをまとめて購入しているため、アトラクションセンターから通常のプレイ利用権を購入することはほとんどなかったりします。

 当然のことながら、リアルマネーの絡むことなので判断はくれぐれも慎重に。景品の配布自体は2月下旬と少し時間がかかりますので、最終日である2月15日付近までじっくり検討してもいいでしょう。

 さて、その他のゲーム内の変更点について。まずは予告通りにYggdrasillワールドが4次職に対応となりました。4次職でも「ティアマト攻城戦YE」「蜃気楼の塔YE」に参加できるようになっています。ただし、これらのアトラクションは、先日インタビューにて公開されたように、難易度調整が実施される予定になっており、それまでの暫定措置的な扱いとなっています。

 そして、「攻城戦YE」および通常ワールドの「攻城戦」関連では、いくつかの禁止スキル、逆に禁止されていたスキルの解除なども設定されています。詳しくは「1月24日パッチ内容について」を確認しておくようにしましょう。

 通常ワールドでの注意点として、1月24日(火)の定期メンテナンス以降、「七王家とユミルの心臓」クエストの開始条件に「BaseLv100以上」が追加されています。また、「七王家とユミルの心臓」「テラグローリア」の各クエストはプレイ利用権のないゲームアカウントでは報酬が受け取れなくなっています

 公式からの具体的なアナウンスはありませんが、散見されていた不正なプレイの疑いのある行為の対策だと思われます。結果的に、いわゆる「テラグロマラソン」と呼ばれる金策は封じられた感じですが、そもそもあまり推奨されるような手段でもありませんでしたし、普通に育成を行うぶんにはそれほど支障のない変更になっていると思います

 その他、4次職関連を中心にいくつか修正や変更なども行われており、職業によってはプレイフィールが変化するものもありますので、上記同様「1月24日パッチ内容について」の確認をしておきましょう。

 最後にかなり大きな変更点として、露店専用ワールドであるNoatunワールドにおいて、露店を出せる範囲が大幅に拡張されました。これまでは船上と桟橋のみでしたが、アルベルタの街の3分の2くらいの範囲までググッと拡張。拡張されたのは「悠久の商港(d_port01)」(昼のマップ)のみですが、露店数が増えたぶん、露店検索システムを利用した検索が行いやすくなっています。

 これまではすし詰め状態で露店を出すスペースが確保できず、泣く泣く別の時間帯マップへ移動していた方も、やや離れた場所であれば露店スペースをみつけられると思われます。

391_03
▲Noatunワールドの露店スペースが一気に拡大。Noatunワールドでは露店検索からの直接購入が可能なので、少々離れた位置に露店を出しても、別の時間帯マップよりは売れ行きがいいかもしれません。

 それと、これはゲーム内容とは直接関係はないのですが、ホビージャパンから発売予定となっている「ラグナロクオンライン 20thアニバーサリーブック」が発売延期になったとのこと。約1ヶ月ほど先延ばしになり、2023年3月14日(火)に発売予定となりました。購入予定の方は覚えておきましょう。私はAmazonさん経由で予約しているのですが、先日発売延期のお知らせメールが届きました。

続きを読む

リンク先サイト紹介【その71】


 当サイトでは『ラグナロクオンライン』のファンサイト、ブログ、動画チャンネルさんにリンクをさせていただいています。リンクさせていただいたサイトさんをご紹介してしまおうというのがこのコーナー。だいたい月に1回くらいの更新を行っています。

 リンクサイトさんについては、ふたつほど条件を設定させていただいています。リンクをお願いする立場ながら申し訳ないのですが、たまに公式の記事も出させていただいている関係上、守っておきたいラインがある感じなのです。

 まずひとつ目の条件は、『RO』関連の話題を取り扱っていること。まぁ当たり前と言えば当たり前ですね。こちらに関しては、ブログや動画チャンネルで、ほかの話題(リアル日記や他のゲームの話など)と並行して取り扱われていてもOKです。

 ふたつ目は公式サイトの「著作物利用ガイドライン」を守っていること、です。案外こちらが守られていないサイトさんやブログさんも多く見受けられます。

 『RO』のファン活動を行うのは運営チームも推奨していますが、活動を行うにあたっての注意点などが書かれているのが「著作物利用ガイドライン」。著作物としての『RO』を、権利を持っていない者(ユーザー)が利用するにあたって、守ってほしいことなどが記載されています。その中でも重要かつ見落としがちなのが、権利表記の記載です。

 「著作物利用ガイドライン」のはじめのほうに書かれている(C)から始まるふたつの文章。サイトやブログなど、比較的文字数に余裕のあるメディアでファン活動を行う場合、この権利表記をわかりやすい場所に記載する必要があります。

 権利表記は『RO』の権利が誰にあるかを示したもので、日本の『RO』については、おなじみガンホーさんと、開発元であるGravity社さんが権利を有しています。なぜこういうことを記載しないといけないかというと、見ている人に情報の発信者が権利者ではないと明示するためです。

 もしこの表記がされていない場合、『RO』を知らない人が見たら、その情報(ブログ記事やサイトの内容など)のすべてが発信者のものと誤解されてしまいます。もちろん、ブログの記事やサイトの内容は発信者の著作物ではありますが、その中の『RO』というゲームについては発信者のものではありません。これを明記しなかった場合、『RO』自体も発信者の著作物にして扱っていることになります。ガンホーさんやGravityさんにしてみれば、第三者が自分たちの開発・運営しているコンテンツを無断で利用していることになってしまいます。こうなってしまうと、残念ですが、作品のファンだから、という言い訳は通用しません。

 そういった誤解や行き違いを避けるためにも、『RO』の権利が誰にあるのか、サイト上でわかるようにしておいてほしい、そんなお願いが記載されているというワケです。

 「著作物利用ガイドライン」にはほかにもいくつかの記載がありますが、読んでいただければおわかりのように、常識的なものばかり。サイトやブログ管理者が意識して気をつけるのは権利表記の記載くらいかなと思われます。

 ファンサイト、ブログを管理されている方は、ご自身のサイト、ブログなどに「著作物利用ガイドライン」に沿った権利表記がしっかりと記載されているか、いま一度ご確認いただければと思います。

 自らに縛り(?)を課した結果、リンクさせてもらいたいサイトさんに権利表記が記載されておらず、泣く泣く諦めることもあったりしてちょっと残念な私もいます(笑)。

 ということで、前置きはこれくらいにして、今回リンクさせていただくサイトさんのご紹介にいってみましょう!

続きを読む

【チャレンジ390】1週間限定「ファロス燈台地下迷宮毎日探検ウィーク」開催中! 「ラグ缶2023 February」ではラグ缶初の4次職向け装備「枢機卿の指輪[1]」も登場


 『ラグナロクオンライン』では、各メディアにて運営チームの年頭インタビューが公開されましたね。当サイトでも掲載させていただいていますが、ご覧になっていただけたでしょうか。YouTubeのライブ配信で取り上げ、全文読み上げしてくださった方もいましたね。長いインタビューだったので長時間配信はお疲れだったのではないでしょうか(笑)。なお、当サイトのインタビューでは言及できなかった情報などもありますので、まだご覧になっていない方は、他メディアさんのインタビューもチェックしてみるといいと思います。

 インタビュー内でも話題に出ていますが、2023年中に実装予定の新コンテンツ「幻想叢書」の1エピソードとして、昨年の日本のアニバーサリーイベントで実施されたNPC人気投票のグランドチャンピオンが抜擢されることになっているそうです。2023年1月17日(火)に、気になるその結果がついに発表されました。グランドチャンピオンに輝いたのは、中間発表でも1位を独走していた教皇さま! やはり幼女は強いのか!? ともあれ、どうやら教皇さまの新たな物語が紡がれることになりそうです。

 さて、ゲーム内では今週もぷちイベント週間。「ファロス燈台地下迷宮毎日探検ウィーク」が開催されています。通常はキャラごとに1週間に1回しか挑戦できない「ファロス燈台地下迷宮」に毎日挑戦できるようになるというこのイベント。報酬の「壊れた魔法石」を稼ぐチャンスになっています。

390_01
▲「ファロス燈台地下迷宮」に毎日挑戦可能に!

390_02
▲イベント期間中は街の「新人広報員」が無料転送してくれます。

 第3週といえば「ラグ缶」の更新が気になるところ。今回は「ラグ缶2023 February」。ソーサラー系向けの靴「フィフスエレメント[1]」、ギロチンクロス系向けの頭上段「妖魔のささやき[1]」、初となる4次職、カーディナル向けのアクセサリー、「枢機卿の指輪[1]」、クリティカル攻撃を行う職業向けのアクセサリー「リングオブシルバークロウ[1]」の4種類が初登場となっています。

 すべてのアイテムはスペシャルエンチャントにてカスタマイズ可能。「枢機卿の指輪[1]」と「リングオブシルバークロウ[1]」についてはファロスエンチャントによるカスタマイズを選択することもできます。

 注目はやはりラグ缶初の4次職専用アクセサリー、「枢機卿の指輪[1]」でしょうか。直接Splが+3されるほか、強いとウワサのカーディナルスキル「ニューマティックプロセラ」などのスキル威力も増加します。ちなみに「枢機卿の指輪[1]」は新NPC「モチモチ」(必要アイテムは「アメジストの欠片」1,000個)にてスペシャルエンチャントが可能。<潜在解放(カーディナルII)>という新エンチャントも実装されています。

 また、地味めながらも注目が集まっているダークホースが「リングオブシルバークロウ[1]」。4次職スキルにはクリティカル効果が乗るものも多く、意外と多くの職業に恩恵がありそうです。

 そして、これを書いている時点ではまだ発表はされていないものの、もうすぐ「究極精錬チケットGetキャンペーン2023」が始まるのではないかとウワサされています。この記事が公開される際にはタッチの差で開始されている可能性もありますから、公式サイトなどをしっかりチェックしてみてくださいね(まだ実施されていなかったらスミマセン)。「究極精錬チケットGetキャンペーン」が開催される時期のラグ缶は比較的購入されやすいため、対象装備がゲーム内の露店に並ぶ可能性も高くなります。新装備以外のラインナップもしっかり確認しておくといいでしょう。

 ゲーム内にはさらに、新ペットとしてあの「深淵の騎士」が実装。入手方法は「キューペットボックス抽選券V」で当てることとなっていますが、これを書いている時点では「キューペットボックス抽選券V」の入手法は不明。これまでの「キューペットボックス抽選券」はキャンペーンなどで配布されてきましたが……?

 インタビューにて公開されたように、来週1月24日(火)からはYggdrasillワールドが4次職に対応するとのこと。いろいろと変わりそうですが、プレイヤー的には、4次職スキルの検証などがより進むのではと期待されている模様です。

続きを読む

“上位特殊2次職”は初夏実装予定に!? 新コンテンツ「幻想叢書」や日本オリジナルの「不夜城(仮)」など、2023年の『RO』運営チームの年頭インタビューを公開!


 お待たせいたしました。毎年恒例になりつつありますが、今年も取材をさせていただけましたので、『ラグナロクオンライン』運営チームの年頭インタビューをお届けいたします。ご対応いただいたのはガンホー・オンライン・エンターテイメント『RO』運営チームの中村聡伸氏と山本兼寛氏のおふたり。

001
▲もはやおなじみだと思いますが『RO』運営チームの中村聡伸氏(右)と山本兼寛氏(左)。

 2023年のアップデートや実装コンテンツに関して、おおまかな内容をお聞きしてきましたが、当然のことながらすべて予定ですので、実装時には変更される部分も出てくるかもしれません。現時点では確定情報ではないことを踏まえてお読みいただければと思います。

 また、これもいつものご注意なのですが、細かい部分のニュアンスまで伝わるように書き起こしているため、全体的にかなり長めの記事になっています。お時間のあるときにゆっくり読み進めていただければと思います。……という前置きでさらに長くするわけにもいきませんので、さっそく本文をどうぞ(笑)!

続きを読む

【チャレンジ389】1週間限定で「英雄の闘技場」が復刻! 4次職の強さを改めて実感できるイベントに……!?


 『ラグナロクオンライン』2023年最初のイベントは復刻版の「英雄の闘技場」! ということで、2023年1月10日(火)の定期メンテナンス終了後から、1週間限定のぷちイベントとして「英雄の闘技場」が開催されています。

389_01
▲「次元の狭間 01」に再び現れた「オリバー」。彼に話しかければイベント開始になります。

 「英雄の闘技場」は、NPC「オリバー」が書いた物語。プレイヤーはその物語を体験し、感想を伝えることによってさまざまな(ランダム)報酬がもらえます。とはいえ、復刻イベントなのでNPC報酬は“いいものが出たらラッキー”くらいの感覚。真の狙いは闘技場で戦えるモンスターのカードです。

 物語の中には英雄好きのNPC「時空英雄(ときぞらひでお)」くんが相変わらず閉じ込められており、案内をしてくれます。

389_02
▲メモリアルダンジョン作成後、内部の「時空英雄」に話しかけて対戦相手を選びます。「覚醒フェンリル」のみ1対1。その他の相手はパーティーで挑めます。なお、メモリアルダンジョンは1時間制限で再入場可能ですが、同じ敵とは1日1回しか戦えません(午前5時にリセット)。

 復刻イベントということで、モンスターの強さなどは2015年に初めて開催された「時空英雄戦記SPECIAL~スーパー次元の狭間バトル~」から変更はない模様。以前苦労した敵に4次職で挑んでどのように戦えるのか、といったことも注目点のひとつとなっています。

 対戦相手は「怒りの大長老アイリン」「覚醒フェンリル」「ゴッドフェイスワーム」「帰ってきた巨影」の4体。それぞれ、モチーフとなっている英雄の痕跡のボスのカードをドロップする可能性があります。しかもドロップ率は3倍! もともと低いカードドロップ率ですが、確率3倍の効果はたしかにあるようで、初日からSNSなどでカードドロップの報告がちらほら。羨ましい限りです(笑)。

 初挑戦という方は、比較的倒しやすい「帰ってきた巨影」や「覚醒フェンリル」に挑んでみるといいでしょう。とはいえ、4次職でバリバリ遊んでいるという方であればわりとラクに倒せると思います。

 過去に「帰ってきた巨影」、「覚醒フェンリル」を倒した様子はこちらこちらの記事で触れています。

 また、1月10日(火)の定期メンテナンス終了後からは「コスたまFrozenVII」の販売が開始されています。巷で話題の“でかいウサギ”こと「[衣装] フレミッシュジャイアント」はインパクト大きいですね。ウィッグ系としてはアイテムデザインコンテスト2020の受賞作「[衣装] 雪ウサギウィッグ」、同様にデザコン入賞作、マフラーのように首周りの肩に乗っている「[衣装] 懐いてくる白狐」などが登場。また、久々に登場した目の衣装装備「[衣装] 瞬くフローズンアイ」にも注目。名前のとおり青い瞳が瞬きする感じになります。

 なお、「コスたま」のスケジュールは通常進行に戻り、来月の第1火曜日(2023年2月7日(火))までの販売となります。

 ちなみに、更新スケジュールの関係上触れることはできませんでしたが、年始の1週間限定で「スペシャルラグ缶2023 NewYear」が販売されていました。超人気装備「ガーディアンオブソウル[0]」などがラインナップされていたということでプレイヤー間で大きく話題になったので、ご存知の方も多いかもしれません。販売自体は2023年1月12日(木)13時で終了しています。

続きを読む
アーカイブ
リンク集
■公式■


ラグナロクオンライン公式サイト



ラグナロクオンライン公式ブログ

RO公式ツール・露店取引情報


RO公式ツール・モンスターサーチ

■ユーザーサイトリンク■

マストドンインスタンス「RO丼」

ROratorio(RO計算機)避難所

BAP FIRE !!

らぴさんのクホホ日記(・ω・)ver1.2

らぐなにっきo

マスカレード

今夜も閉店営業中

ちょーぶろぐ

お茶会日和(仮)

Breidablikで狩る熊

やるきのないぶろぐ。

まるるまる

墨谷二中ポータルサイト

ちょっとバーサク

夜天の宝珠 個人日記

思考の果てに

机自作日記

逆襲のパンダァ!

Signion

B鯖で初心者が生きぬくRO

ソロ狩り道中Wiz栗毛

そらとつきのRO日記Part2

イチコ珈琲店の特製サンドを召し上がれ!

一期一会

プロ北の落ちこぼれの手記

障子にめあり~の!じぇねじぇね道中膝栗毛

喫茶ロブノール

ROの日常。3日目

NightMare

〆ろぐ

Ragnarok Online フッキグミ

ぷみんすとれる

ゆーゆーらいふ。

ROのチラシの裏

あるネットゲーマーの日常

日々がんばらない

leonheart-B

エクセレントな畳屋日記

たちつてとーすとあんどこーひー

168-0からBreidablik-

おとなさまらんち☆おかわり

Mifeenaのらぐなろ日記

Maple Diary

庶民派エンジョイ勢のRO日記

魔王様の黙示録(と おまけの話)

ろ。日記でございま~す(*´∀`)

魔女の星の砂 一個獲得

ミッドガルド周遊録『舞い散る紙片の風』

Wine to Ragnarok - 葡萄酒と黄昏 -

冷たくて良いのだ

おみそ通信

のんびり楽しむRO日記。

しゃのの落書き帳

RO B鯖フリマ

ほんわか微風

山田のオロチ

no.9゙3

いROはに

【RO】しがないソーサラーのメモ帳

あれこれ考えながら準備してる時間が一番楽しかったりするアレ

おきつねさまと魔法使い

瞬く一時

RO 雑記etc

ねぎやきふ

世界の最果て プロンテラ南村

ラグナロクオンライン あたいンち!

ROを快適に。-ラグナロクオンライン攻略ブログ-

犬小屋Blog

隣のRO飯~この村のどこかで~

九栗鼠さんの頬袋

●ゆきのお店

爆轟魔法研究開発機構

RO楽しいよ?ヾ(´ω`)

インド人より愛を込めて

東風吹かば

せれねのにゃんこRO♪

みさいる基地

いち、に

Idun日記

狩り続けることに意義がある

職人奮戦紀

クローヴィルさんち

ときどきAB

かびの子

おーとすぺらーですこの日記

でっくす症候群

RO DeWassyoi

つよいまほうつかいになる

さんどら日記

ぐでぐでRO日記

くまったりらぐな

ろぷろぐ

わたしのみすとれす。

女王フェイスワーム&魔羊&ピアメット型RK(RG)がゆく

ドアをあけていこう

帽子の狩人のRO日記

fff・セヴィリアの理髪師

ログイン生活~千成瓢箪編~

オニギリ!!

妄人中心

スチャ子のROブログ

Snippet Tarts*mini

ゆずきのRO備忘録

星蘭の実験研究所

まにまに

風流郷 -sonority-

スパノビと0ヒーラーのういさん

今日もゆるりと。

UNKnown+

ちょうじゅべりーRO

もふもふRO日記

すっごいピッキ

Apricot Clover

デビルチ帝国学園

歩くエルニウムが行く~人生はROの中にあるんだよ~

べとべとしててすみません。

じゃがいも日記

劇団うたかた月夜

こもれびの散歩道

マリーの暴露奮闘記・改

悠々自適

今更 ぇんじょぃRO 日記

あかいろ。

ねこなべ

Contrail in Raspberry

undefined

DRAK忘備録

RO魔法剣士団

[浪漫] を手に入れました。

ドカタ猫日誌

やっぱりROが好き!

私はレンジャーです

未だにあのネトゲやってるの?

Ring Link ~RO関係のひとりごと~

今日のにゃーめん

えしゅろぐ。

フタバさんのRO浦島日記

きほみROぶろぐ

Idavollぽんぽん日記

あれ、それAS装備ですか?

鍛冶屋のjunior

みょんな日常生活?

RO めっかめか

煩悩だらけのRO

黒君DASH

あぐりカルチャー

ろじテン。避難所

俺とお前と麦焼酎

らぐなろくの何か

脳筋ドラブレ型RK『ら』の人

くまノート

りしゅろぐ(旧:従者離珠のゲーム日記)

ひっそりMMO日記

マイペースに行こうじゃないか

RO上忍を目指す中忍のBlog

おパンダ様の通り道

斎七(さいしち)のRO

素潜り漁師ブログ(仮)

つぐみんの修羅ブログ

SNOW ANGEL'S

ROミネバ神

悠久のライブラリー

ヨルムンガンド~昔は葱だった猫の独り言

かれんまんぼうの日常

とどまりうすのRO日記

こねこと桜と愉快な仲間たち

うみさんのらぐなろくおんらいん記。

てぶら DE 遠足

ラグナロクオンライン【エンブレム】

All My Tea

ラザーニャ産デブネコボ

キ リ エ す っ ぞ(仮)

RO 脳筋ブログ

踊り子専門誌 AYAMINN

ハードMは宇宙を駆ける!!

テュル系 スパノビの放浪記

octanona

守護騎士のあゆむ道 3rd

ビー物語
(ミラーサイト)

永遠に未実装です。

日々徒然に、色々と。

ふりおに

MAX家の団欒

ばにらちょこれーと

人生美味礼讃

あしたできることは きょうやらない。

ひぃんからの□(しかく)

腐れ男子のときどき日記

今更ROブログ

Shinobi

ぴより日記RO

ビビタルイビタル

ネコチャンはこおっている!

1日1レア日記

170日後に光るネコ

おでこ屋さん

【RO】ぱんこのガンスリンガー道

古い日記帖

星帝以外キャラデリしろ

かやの日記

可能な限りAI

まじぽたのロングトゥート

Resistance to Authority

ラグナロクオンラインアドベンチャー

ふぁんひつじ

だんぢょんの家 はじめました

年中金欠者のRO漫遊記


リンク先紹介記事&リンク募集はこちらへ

記事検索
リンク用バナー・RSSフィード

リンク用バナー(172×48)です。
クリックすると215×60のバナーになります。
ご自由にお使いください。
RSSフィードはこちら
  • ライブドアブログ