当サイトは『ラグナロクオンライン』運営チームの公認サイトです。
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
タイトルイラストは天童まくらさん(Xはこちら)によるものです。

2024年04月

リンク先サイト紹介【その86】


 『ラグナロクオンライン』のファンサイト、ブログ、動画チャンネルさんにリンクさせていただき、せっかくなのでどんなサイトさんなのかご紹介をしてしまおうという「リンク先サイト紹介」のコーナー。だいたい月に1回くらいの更新でお送りしています。

 リンクさせていただくにあたっては、ふたつほど条件を設定させていただいています。そのうちのひとつは『RO』の話題を取り扱っていること。『RO』のファンサイトリンクなので当然と言えば当然ですが、なにも『RO』専門ということでなくてもOKです。他の話題、たとえばリアルの日記や趣味の話、『RO』以外のゲームの話題などと並行して取り上げられていても問題ありません。

 もうひとつの条件というのは、公式サイトに掲載されている「著作物利用ガイドライン」を遵守していること。実はこちらが守られていないファンサイトさんがまだまだいらっしゃることにお気づきでしょうか。

 なかでも最重要かつ忘れがちなのが権利表記の記載です。サイトやブログなど、記載できる文字数に余裕のあるメディアでのファン活動を行う場合は、「著作物利用ガイドライン」のはじめのほうにあるように、権利表記を記載しておいてほしいと書かれています(動画など、常時権利表記を記載するのが難しい場合、たとえばYouTubeであれば概要欄などに記載しておくといいでしょう)。

 この場合の権利表記とは、『RO』の権利を誰が保有しているかを表すもの。日本で運営されている『RO』の場合は、おなじみガンホーさんと、開発元であるGravity社さん(と原作者のイ・ミョンジン氏)になります。

 こういった権利表記は権利者のために記載しておくだけではありません。ファン活動を行うユーザーを守ることにも繋がります。権利表記なしで『RO』の画像を使ったりした場合、使用者が権利を持っているものだと思われる可能性もあります。一歩間違えば無断利用で訴えられたりしても文句は言えない立場です。

 そういったトラブルに巻き込まれないためにも、権利表記をしっかりと記載し、ちゃんとファン活動をしているのだと明らかにしておく必要があります。そのために、『RO』運営チームがしっかりとしたガイドラインを作ってくれている。それが「著作物利用ガイドライン」なのです。

 ユーザーとしては、ファン活動を行うのにわざわざ法律違反の方向へ歩み寄ることはありません。ガイドラインに沿ったファン活動を行ったほうが安心安全。そのためにも、ガイドラインに書かれていることは守っていきましょうというお話です。

 とはいえ、ブログやサイトのどこに権利表記を記載すればいいのか、よくわからないという方もいるかもしれません。当サイト、およびリンクさせていただいているサイトさんはしっかりと権利表記が記載されているので、そういったところを見て参考にされるといいかもしれません。

 というわけで、今回もリンクさせていただくサイトさんのご紹介にいってみましょう!

続きを読む

【チャレンジ455】ハイパーエンチャントキャンペーン2024、復刻コスたま2024 Season2、グラストヘイム精錬祭など、注目コンテンツが目白押し!


 いよいよゴールデンウィークということで、『ラグナロクオンライン』でも、数多くのイベントやキャンペーンが展開されています。

 まずは、更新タイミングの関係上、先週お伝えできなかった「ハイパーエンチャントキャンペーン2024」「イスガルド全力攻略パック」の発売についてお知らせしておきましょう。

 毎年恒例となっている「ハイパーエンチャントキャンペーン」が今年もついに開催。こちらは装備品に付与できるエンチャントをリスクなしで行えるというもの。“究極精錬”と双璧をなす注目度の高いキャンペーンです。ラグナロクネットストアでの買物1万円ごとに、「特選ネコ缶(カニ)」というアイテムがもらえ、これを消費することで、ハイパーエンチャントに必要な“ドラムカロリー”を「2,000dcal」ぶんチャージできます。

 ハイパーエンチャントではより多くのドラムカロリーを消費することで、「確定エンチャント」を選択できる装備もあります。確定エンチャントはその名のとおり、確実に成功するエンチャント。ただし、消費ドラムカロリーは10倍以上に増加することに。この確定エンチャントを狙うとなるとかなり悩ましいことになるのですが……。詳しくは公式特設ページを確認してみてください。

 現在はエントリー期間中。この期間中のお買い物の額に応じて特典が配布されます。エントリー期間は2024年4月18日(木)15時から5月15日(水)23時59分までとなっています。

 そして、新発売の「イスガルド全力攻略パック」は、おなじみの時短系パッケージ。2024年4月現在最新のメインストーリーである「説話の地」までのクエストをスキップできるほか、BaseLv230、JobLv45の4次職および拡張4次職までジャンプアップできるチケット、さらに、一部の「雪花」シリーズの精錬値を7にすることができる「エンハンスキューブII(雪花)」などが獲得できます。もちろん、プレイ利用権30日分もついています。

 1キャラだけでも最新のエリアへ行けるようになっていると、今後のイベントなどもスムーズに進められるはず。ちょっと休止していた方や、忙しくてキャラ育成が間に合わず、イベントがうまく回せない……そんな人は購入を検討してみてもいいかもしれません。

 また、2024年4月23日(火)の定期メンテナンス終了後からは、過去にこうした時短系パッケージを購入したアカウントの交換回数がリセットされています。詳しくは「各種パッケージの交換回数リセットと交換対象追加について」を確認してみてください。なお、「ベテラン冒険者応援パック」では「キューペットボックス抽選券交換チケット」の交換対象に「キューペットボックス抽選券IV」が追加になっています(こちらは期間限定ではありません)。ペットの「グルームアンダーナイト」が欲しい人は要チェックです。

 さて、ここからは4月23日(火)の定期メンテナンス終了後の変更点を紹介していきましょう。まずは「復刻コスたま2024 Season2」の開幕です。今回、新たなポイント交換アイテムとして、「[衣装] ツインエッジ」、「[衣装] トゥクトゥク」が登場。目玉アイテムだけに、必要ポイント数が多めになっているので、欲しい人はSeason2の期間中に交換を目指して復刻コスたまを購入していくといいでしょう。

455_01
▲おなじみイズルードのNPC「プレミィ」もSeason1に引き続き登場です。

 そして、特定条件下で「スペルブレイカー」を使用した際、異常なダメージが発生する場合があった不具合については修正が完了し、先週まで行われていた暫定対応が終了。ただし、以下のメモリアルダンジョンでは「スペルブレイカー」は禁止スキルに設定され、使用できなくなっています。

●セージスキル「スペルブレイカー」が使用できないメモリアルダンジョン
欺瞞の別荘
シミュレーション戦闘
星座の塔
生体工学研究所の記録(4thモード)
幻影の迷宮
幻影の迷宮(試練ルート)
幻影の迷宮(幻影ルート)

 なお、「新たなヒメルメズに4次職で挑戦!ダンジョンクリアでMVPカードゲットキャンペーン」についても一部レギュレーションの変更が行われています。詳しくは「セージスキル「スペルブレイカー」の不具合と対応について」を確認してみてください。


 さてさて、2024年4月23日(火)のゲーム内変更点の中でも最大のトピックスは、なんといっても「グラストヘイム精錬祭 ~時空竜と賢者の魔導炉Level.4~」が開始されたことでしょう。イベント期間は2024年4月23日(火)定期メンテナンス終了後から5月14日(火)定期メンテナンス開始前までの約3週間

455_02
▲時空竜「オスカー」が発見した謎の次元のグラストヘイム。滅びを回避できたのは、バルムントの作った魔導炉と関係があるのでしょうか。しかし「自動お掃除機オメガ」に話しかけてみると……?

455_03
▲フィールドやダンジョン内部にオーラをまとった謎の名前のモンスターが出現。一部モンスターのドロップアイテムなどにも変更が加わっているなど、ワールド全体が精錬祭モード。一部、負荷の高いメモリアルダンジョンやコンテンツ(幻想叢書)などもイベント期間中は停止されています。

 ベテラン勢にはおなじみの精錬祭。まずは、今年初めて参加する、また、久々に復帰したという方のために軽く解説しておきましょう。

 過去のグラストヘイムを舞台に、「バルムント」の開発した「魔導炉エクリクシィ」を利用して特別な精錬を行えるイベントです。精錬を行うには、討伐クエスト納品クエスト観光スポット巡りクエスト、そして特殊コンテンツ「廃亡遺跡群の探索」などに挑戦して得られる「魔導エナジー」が必要。イベント期間中、特定の日時に実施される「魔導炉解放」のタイミングで、特殊な精錬である「ミラクル精錬」「リストア精錬」「合成精錬」などが行えます。

 なかでも注目は、過剰精錬に失敗しても装備が消滅しない「ミラクル精錬」。過剰精錬範囲では通常の精錬よりも成功率が低い、過剰精錬に失敗すると精錬値が0に戻っていしまうなどデメリットもありますが、それでも過剰精錬失敗時に装備が消滅しないのは欠点を補って余りある利点です。

 前述したように、「ミラクル精錬」などの特殊な精錬ができるのは「魔導炉解放」のタイミングのみ。それまでの間は魔導エナジーを貯めるために各種クエストをクリアしていくことになります。

●討伐クエスト(NPC「ハインリヒ」)
 1日13回まで報告が可能。討伐対象によってもらえる魔導エナジーと報酬経験値が異なります。BaseLv200未満のキャラの場合はリストの後半にあるイベント限定モンスターの討伐を受けるといいでしょう。討伐クエストは毎日午前5時にリセットされ、途中まで進めていたものや報告しなかったものは無効となります。また、午前5時を過ぎたら必ず受注しなおす必要がありますので注意しましょう。なお、討伐クエストは報酬を受け取りたいキャラで受注・報告を行う必要があります。

455_04
▲討伐対象のいるマップ(付近)まで無料転送してもらえます。討伐の進行状況自体はアカウントで共有なので、最大13キャラで別々の対象を1討伐ずつ行ってもOK(ただし、それぞれのキャラで討伐クエストを受注する必要があります)。

●納品クエスト(NPC「バルムント」)
 毎日午前5時に更新される納品アイテムを渡すクエスト。ボスドロップ品など、入手が難しいものもありますが、全種類を毎日納品可能です。アイテムを持っていけばいいだけなので、戦闘が苦手なキャラのレベリングにも利用できます。

455_05
▲1日3~4種類のアイテムを要求されます。提示されてから集め始めても時間がかかってしまうものもあるので、ムリのない範囲で納品していくといいかも?

●観光スポット巡りクエスト(NPC「五郎」)
 何か所か提示されるスポットのうち、どこかひとつの場所へ行き、報告するというクエスト。すべてを回っても、報告できるのは一か所のみなので注意しましょう。このクエストは受注キャラと報告キャラが別々でもOK。強いキャラ、進入クエストをクリアしているキャラで受注し、スポット巡りを終えたあと、キャラチェンジして報酬を受け取りたいキャラで報告ができます。

455_06
▲該当のスポットには棺に入った「幻燈鬼」が配置されています。棺をクリックして「幻燈鬼」を叩き起こし、記録してもらいましょう。

455_07
▲「オスカー」と「自動お掃除機オメガ」には、それぞれ手紙がもらえるクエストがあります。手紙系アイテムは1日1回、支援効果が受けられるアイテムで、使用してもなくなりません。非常に便利なので、まだもらっていないという方はこの機会に獲得しておきましょう。

 もうひとつの目玉コンテンツが「廃亡遺跡群の探索」というアトラクション。イベント会場南側の「アークツルス」から入場できます。これはいわゆるすごろくのようなもので、サイコロのエモーションを利用して300あるマップを進んでいきます。各マスに当たるマップ内にはイベントが設定されており、必ずそれらをクリアする必要があります。なかにはアイテムを要求されたり、モンスター討伐を依頼されたりすることもありますが、イベント時限定のアイテムやモンスターが対象だったりもするので一筋縄ではいきません。ときには、いにしえの“重力語”が使われたりすることも……!?

455_08
▲素直な心で従おうとすると解決できないお題もあったりなかったり。よほどのベテランプレイヤーでない限りは入口付近にいるヒントNPC「β」「β2」「β3」「β4」の話をしっかりと確認しておいたほうがいいでしょう。

 「廃亡遺跡群の探索」はLevel.1からLevel.4まで実装されており、上のレベルに挑戦するには前のレベルのクリア報酬(装備や衣装装備)を所持している必要があります。今回初めて参加するという方はLevel.1からの挑戦となります。各レベルはクリアするかギブアップするまで別のレベルに挑戦できません。Level.1からLevel.4まですべて踏破するのは可能ですが、それぞれ300フロアずつあるので、かなり急いで進めていく必要があるでしょう。

 なお、「廃亡遺跡群の探索」では、1日に1回、謎のNPC「シュミッツヘルム仮面」が手助けをしてくれます。どうしても入手できないアイテムがあったり、どうしても討伐できない敵がいる、そんな場合には選択肢から「シュミッツヘルム仮面」を呼び出し、助けてもらいましょう。

455_09
▲どんな難題も謎の国力で解決してくれる「シュミッツヘルム仮面」。ちなみに「シュミッツヘルム仮面2号」もいます。彼らはいったいどこの誰なのか!?

455_10
▲「廃亡遺跡群の探索」では一定フロアの踏破ごとに「魔導エナジー」がもらえますが、最大30,000ポイントまでしか保持できません。わりとあっという間に満タンになってしまうので、こまめに確認していく必要があります。入場時にポイントがもらえた旨のメッセージが出たら要チェックです。

 ということで、ちょっと駆け足気味でしたが、「グラストヘイム精錬祭」の基本はこんなところです。「魔導エナジー」によるアイテム交換などもあるので、イベント会場のNPCから確認してみてください。もちろん、私も参加しているので、その様子は後半にて。

続きを読む

【チャレンジ454】新メモリアルダンジョン「呪われた次元(4th)」実装! 4次職&拡張4次職用の新装備「時間のサークレット」シリーズも登場! そして「養子独立」機能が追加に!?


 『ラグナロクオンライン』では、先週の「EPISODE:EDDA生体工学研究所 拡張アップデート」に続き、2024年4月16日(火)の定期メンテナンス終了後、「INFERNO UPDATE:並行世界のヒメルメズ 拡張アップデート」が実施されました。

 通称“GHC”こと、メモリアルダンジョン「呪われた次元」の高難度バージョン「呪われた次元(4th)」が登場。BaseLv250以上の4次職・拡張4次職のみが挑めるメモリアルダンジョンになっています。また、これにともなって、今までの「呪われた次元」の名称が変更され「呪われた次元(3rd)」になりました(当然ですが、「呪われた次元(1st)」とか「呪われた次元(2nd)」などは存在しませんのでお間違いなきよう……)。

454_01
▲入場はこれまでと同様にNPC「オスカー」から。周囲には新NPCも配置されていたりします。

 報酬としては新たな装備「時間のサークレット」シリーズが登場。それぞれの4次職・拡張4次職専用の装備となっています。「時間のサークレット」シリーズを入手するには「封印された時間のサークレット」が必要で、1つ消費してランダムで獲得するか、40個消費して選んだものを入手するか、選択が可能です。

 ちなみに「時間のサークレット」シリーズおよび「封印された時間のサークレット」は取引ができないため、自分のアカウントで育成していない職業のものを入手しても倉庫に眠らせておくことしかできません。消費1個で運に頼るか、堅実に40個集めるか、悩ましいところです。ちなみに、18種類中、目当ての1種類が引けない確率は94.44%、また、40回単発で引き続けて、目当ての1種類が引けない確率は10.16%だそうです。実際には育成しているのが1職業とは限りませんから、“当たり”の確率はもっと高いとは思いますが……。

 この「時間のサークレット」シリーズは、特別な精錬も可能。精錬値が6以下の「時間のサークレット」シリーズを装備した状態でNPC「怪しい男の弟子」に話しかけることで、「封印された時間のサークレット」を1個消費して精錬を行えます。この精錬では失敗しても装備が消滅したり、精錬値が下がったりすることはないとのこと。要は、+7までなら、(時間や素材はかかるものの)ほぼ確実に精錬できるということになります。なお、成功確率は「濃縮オリデオコン」や「濃縮エルニウム」を使用した精錬NPCと同等だそうです。

 さらに、「時間のサークレット」シリーズは、「時間のエッセンス」を使うことで「時間のサークレットエンチャント」も可能です。精錬値0~9の場合は効果がランダムで、精錬値10であればそれぞれの効果の中から選択してエンチャントが可能です。

 「呪われた次元(4th)」の報酬として入手できる「時間の宝石」はこれらの素材となる「封印された時間のサークレット」や「時間のエッセンス」に交換可能。「時間の宝石」は露店などでの取引が可能になっていますが、「封印された時間のサークレット」、「時間のエッセンス」の取引はできません。

 そして、今回のアップデートに合わせて、多数の<潜在解放>&<潜在覚醒>系のエンチャントも追加実装されています。詳しくは「特殊なエンチャント効果一覧」から確認してみてください。

454_02
▲「時間のサークレット」シリーズの精錬とエンチャントはNPC「怪しい男の弟子」にて行えます。

454_03
▲<潜在解放>と<潜在覚醒>系のエンチャントが一気に増えてしまったので、その効果を把握するだけでも大変かも!? 「時間のサークレット」シリーズには、これまでほかの装備でエンチャントしていた<潜在解放>&<潜在覚醒>系エンチャントも付与できるため、よりいっそう悩ましく……?

 この「INFERNO UPDATE:並行世界のヒメルメズ」拡張アップデートを記念して、「新たなヒメルメズに4次職で挑戦!ダンジョンクリアでMVPカードゲットキャンペーン」も開催! こちらは2024年4月16日(火)15時から5月7日(火)10時まで、約3週間実施されます。

454_04
▲ゲーム内にも大きな看板(?)が設置されています。

 新規実装のメモリアルダンジョン「呪われた次元(4th)」クリア時にXのアカウントを登録してスクリーンショットを撮影。そのスクリーンショットをXに投稿すればOK。ただし、公式のポ三郎のアカウントをフォローしていることや、規定のハッシュタグを先頭に記載するなど、いろいろとお約束がありますので、参加の際には公式特設ページをしっかりと確認するようにしましょう

 景品は、最高得点のトップ賞、アムダライスを討伐した人から抽選されるアムダライス賞、参加者全員にチャンスがあるチャレンジ賞の3つ。チャレンジ賞は得点などの制限はありませんので、とりあえず参加しておくのがいいでしょう。

 さて、4月16日(火)の定期メンテナンスではもうひとつ、気になるアップデートがありました。以前、公式ブログにて少し話題になっていた「養子独立」機能が実装されました。

 こちらのお知らせにあるように、開発元によると、養子のキャラクターの4次職や拡張4次職の開発の予定は今のところないとのこと。そこで養子キャラクターを通常のキャラクターと同等の扱いにする「養子独立」機能が実装されたというわけです。

 「養子独立」を行うと養子の特典および制限がなくなり、通常のキャラクターと同様に4次職・拡張4次職までの転職などが可能になります。ただし、両親キャラが削除されずに存在している状態の場合は結婚はできないなど、一部制約が残ります。詳しくは「養子キャラクターの4次職・拡張4次職への対応について」を確認してみてください。

454_05
▲「養子独立」はプロンテラ南西付近の建物内にいるNPC「家族関係案内」で行えます。

 なお、この「養子独立」については、2024年4月16日(火)までに養子になっている、BaseLv99以上のキャラクターのみが対象となっています。これから新たに養子を作っても「養子独立」は行えませんので注意しましょう。

 その他、4月16日(火)の定期メンテナンスでは、「黄金蟲」の出現する可能性のあるマップが増加、Yggdrasillワールドで開催されている「RJS」関連で、該当する条件のキャラにMSPが付与されたりしています。詳しくは「4月16日パッチ内容について」を確認してみてください。

 「4月16日のパッチ内容について」の中でひとつ注意したいのは、一部アイテムに効果が追加され、説明文が変更されているという点。通常は説明文だけの変更や、エンチャントが追加されたことによる追加効果程度にとどまるのですが、今回は効果対象となるスキルが追加されていたりするなど、使い勝手に影響するものもあるようです。大きな変更とまでは言えませんが、チェックしておかないと装備の価値を見誤ることになる可能性も高いので、しっかりと把握しておくようにしたいところです。

 そして、毎月第3週といえばお待ちかねの「ラグ缶」のラインナップ更新です。今回は「ラグ缶2024 Spring」。2024年4月18日(木)15時から販売が開始されています。

 エレメンタルマスター向けの兜上段「ガーデンオブヘヴン[1]」、ソウルアセティック向けの兜上段「霊道冠[1]」、ドラゴンナイト向けの靴「ツインヘッド・ドラゴンブーツ[1]」、そして全職業向けのアクセサリー「オーバードライブランページ[0]」が新規実装。

 もちろんすべてスペシャルエンチャントでのカスタマイズが可能。「ガーデンオブヘヴン[1]」と「霊道冠[0]」は「オーブ」(アメジストの欠片)と「リチャード」(小さな氷華の魔石)、「ツインヘッド・ドラゴンブーツ[1]」は「キョウ」(時間の破片)、「オーバードライブランページ[0]」は「ジュウべえ」(1000小為替)でスペシャルエンチャントが可能。また、スロットエンチャントに成功した「オーバードライブランページ[1]」は「キョウ」(時間の破片)でエンチャントが可能になります(「ジュウべえ」で再度エンチャントは不可能になります)。

 また、「オーバードライブランページ[0]」および「オーバードライブランページ[1]」はファロスエンチャント(グループ31)も選択可能になっています。

 最後に、2024年4月17日(水)、「スペルブレイカー」で不具合が確認されたとのことで、暫定対応として、攻城戦YEの戦闘マップを除く全マップで「スペルブレイカー」が使用できなくなっています。こちらについては続報が待たれるところです。

続きを読む

【チャレンジ453】新たなメモリアルダンジョン「生体工学研究所の記録(4thモード)」が実装! そしてあの「黄金蟲」の出現仕様が大幅変更に!?


 『ラグナロクオンライン』では、2024年4月9日(火)の定期メンテナンスにて、「EPISODE:EDDA生体工学研究所」に拡張アップデートを実施。新たなメモリアルダンジョン「生体工学研究所の記録(4thモード)」が実装されました。

 「生体工学研究所の記録(4thモード)」は、BaseLv250以上の、いわゆる“レベルカンストキャラ”向けのメモリアルダンジョン。「生体工学研究所の記録(戦闘モード)」をベースに、より高難度な内容になっています。

 「生体工学研究所の記録(4thモード)」では、新たな装備「思念のオーラ[0]」など、新アイテムも実装されています。また、登場するモンスターのカードも実装されていますが、こちらはモンスターから直接ドロップされるわけではなく、クリア時の宝箱から入手できる(可能性がある)仕様になっている模様。

 メモリアルダンジョンの入場は「生体工学研究所の記録(戦闘モード)」と同じくジュノーにいるNPC「ナイナー」から。「生体工学研究所の記録(4thモード)」には、週ごとに2回まで挑戦可能になっており、パーティーを結成しなおすなどすれば、終了直後でも連続で挑戦ができます。

453_01
▲「生体工学研究所の記録(4thモード)」の入場はジュノーの「ナイナー」から。「シミュレーション戦闘」などと同様に、週に2回まで挑めるタイプのメモリアルダンジョンです。なお、入場後5分間に限り、再入場も可能になっています。

453_02
▲クリア時には点数によって評価され、報酬などが変化するようです。基本的には“戦闘モード”と同じ流れですが、出現する敵の強さや使用するスキルなどが大きく異なっています。公式特設サイトやRO公式ツールから敵データの確認ができますので、挑戦前に把握しておきたいところです。

453_03
▲厄介なのが「警備ロボット」のギミック。徘徊している「警備ロボット」に発見されてしまうと増援の敵を全滅させるまで先に進めないばかりか、評価点も下がってしまうようです。幸い、視認範囲は狭いようなので、できるだけ距離を取るようにこころがけましょう。

 今回、「EPISODE:EDDA生体工学研究所」拡張アップデート実装記念イベントも開催されています。2024年4月9日(火)定期メンテナンス終了後から4月23日(火)定期メンテナンス開始前までの約2週間、「生体工学研究所の記録(4thモード)」のクリア報酬が2倍、また、対象のモンスターカードのドロップ率が3倍になっています。

 報酬として入手できる「思念のオーラ[0]」はNPC「ミカン」でスペシャルエンチャントも可能。兜下段の装備ということで、エンチャントに失敗すると消滅してしまいますし、このクリア報酬倍増期間にできるだけ多く獲得しておきたいという感じかも。

 ……ということで、なかなかハードな内容になっていますが、BaseLv250を達成しているキャラがいる方は、フレンドなどを誘って挑戦してみてはいかがでしょうか。ちなみに、BaseLvが250になっていれば挑戦できますので、JobLvはカンストしていなくても大丈夫です。

 また、「生体工学研究所の記録(4thモード)」には手が出ないという方は、「思念のオーラ[0]」のスペシャルエンチャントに必要な「生体実験の破片」で金策をするというのもアリだと思います。“会話モード”や“戦闘モード”にも挑戦していきましょう。

 そして、すでに先週の時点で予告されているように、次週には「INFERNO UPDATE:並行世界のヒメルメズ」の拡張アップデートも予定されています。「生体工学研究所の記録(4thモード)」は今週中にしっかりチェックしておいて、来週は来週で新たなアップデートに備える必要がありそうです。

 さて、4月9日(火)の定期メンテナンス時には、もうひとつ、大きな変更が行われています。それは「黄金蟲」の出現マップの変更です。

 これまでは「プロンテラ地下監獄」に出現していましたが、これが変更となり、以下のメモリアルダンジョンに挑戦している際に、一定確率で出現するという仕様になっています。

●「黄金蟲」出現の可能性があるマップ
試練の迷宮 「試練の迷宮 夢の終点(4@la_00)」(座標:133,192)
封印の迷宮 「封印の迷宮 夢の終点(4@lb_00)」(座標:133,192)
異形の迷宮 「異形の迷宮 夢の終点(4@lc_00)」(座標:131,73)
幻影の迷宮 「幻影の迷宮 夢の終点(4@ld100)」(座標:61,149)
幻影の迷宮 「幻影の迷宮 夢の終点(4@ld200)」(座標:133,192)
幻影の迷宮(試練ルート) 「幻影の迷宮 夢の終点(4@lf200)」(座標:133,192)
幻影の迷宮(幻影ルート) 「幻影の迷宮 夢の終点(4@le100)」(座標:61,149)
呪われた次元 「汚染された次元(4@gl_he)」(座標:158,230)
ファロス燈台地下迷宮 「無限の空間(深部)(7@infi)」(座標:366,366)
タナトスの記憶 「タナトスの記憶 13(9@thts23)」(座標:136,132)
欺瞞の別荘 「欺瞞の別荘(礼拝堂)(3@advs)」(座標:123,349)
星座の塔 「星座の塔 女神の祭壇(1@ct4)」(座標:39,90)
生体工学研究所の記録(4thモード) 「死体保管所(4th)(1@gol2b2)」(座標:49,26)

 なぜこのような変更が行われたのかという点、どの程度の頻度で出現するのかといった内容については、ラグナロクオンライン公式ブログでも少し触れられています。カードの人気が高く、過去からいろいろとプレイヤー間でもいざこざがあったとウワサされる「黄金蟲」。メモリアルダンジョン内に出現することになったので、他のパーティーとの取り合いなどは起こらなくなりました。とはいえ、臨時パーティーなどでポロッとドロップしてしまった場合は困ることもあるかもしれませんが……!?

 そして、Yggdrasillワールド、特に攻城戦YE(RJS)に参加されている方向けに、4月6日(土)、7日(日)に発生した接続障害の対応などが発表されています。特定時間に使われたスペシャルアイテムの返還、およびRJSの第8回戦の無効化、また、第10回戦までのスケジュールの変更など、重要な告知も記載されていますので、チェックをお忘れなく。特にRJSの第10回戦はゴールデンウィーク後の2024年5月12日(日)の開催とのことなので、スケジュールを確認しておきましょう。

続きを読む

【チャレンジ452】「夢幻の迷宮スペシャルウィーク」開催中! 「499時間RAGホーダイ」も残りあとわずか! そして来週からはあのダンジョンに拡張アップデートが!?


 「499時間RAGホーダイ」開催中ということで、プレイ利用権のないアカウントでも長時間のログインが可能になっている『ラグナロクオンライン』。「499時間RAGホーダイ」は2024年4月9日(火)定期メンテナンス開始前までとなっていますので、残り時間もあとわずかになってきました。

 休止中のフレンドさんに復帰してもらうチャンスですから、この週末を利用して、改めて連絡をしてみてはいかがでしょうか。

 また、引き続き「動画投稿&視聴キャンペーン」も開催中となっています。プレイ動画、ライブ配信アーカイブ、ネタ動画など、数多くの動画がアップされていますので、休止者さんの説得にも役立つかもしれません(笑)。

 さて、ゲーム内では今週もぷちイベント系が開催。2024年4月2日(火)定期メンテナンス終了後から4月9日(火)定期メンテナンス開始前までの約1週間、「夢幻の迷宮スペシャルウィーク」が実施されています。「夢幻の迷宮」系のメモリアルダンジョンで追加報酬がもらえるという内容になっています。

452_01
▲「夢幻の迷宮」の入口へは、入場条件を満たしているキャラクターならば、プロンテラのNPC「迷宮調査団募集員」から転送してもらえます。ちなみに該当のマップへは「ゲフェン地下ダンジョン B3F」から降りていくこともできますし、逆にゲフェンの街や「ゲフェン地下ダンジョン B3F」への無料ショートカットルートとしても利用できたりします。

 そして、月の初めの定期メンテといえば「コスたま」の更新ですね。今回は「コスたまFlowerGardenIV」。色とりどりの花をモチーフにした衣装装備がラインナップされています。

 「アイテムデザインコンテスト2020」の受賞作からは「[衣装] 甘やかな花庭」。白と黒のシックな日傘をベースに多数のフリルと可愛らしい花が添えられたオシャレな衣装装備になっています。装備位置は“肩にかける物”なので、頭部の衣装装備の邪魔をしないのも嬉しいところ。そしてもうひとつのデザコン受賞作は「[衣装] グラスローズガーデン」。ステンドグラス風の鮮やかな花々が目を引く衣装装備です。こちらも装備位置は肩にかける物。

 ウィッグ系としては「[衣装] もっちりローツイン」。名前のとおり、ちょっともっちりとしたふんわり系の髪型。ありそうでなかったタイプですね。装備位置はもちろん兜下段。そして「[衣装] ブルーミングスタッフ」はまたしても肩にかける物の衣装装備。背中に背負うタイプで、花をあしらった長杖です。

 もちろんほかにも花をテーマにした衣装装備が多数実装されています。

 その他、ゲーム内の変更点としては、ログイン時のワールドセレクト画面の表示形式が変更されています。これまで表示されていたワールドごとのログイン人数表示がなくなっているのですが、こちらのお知らせにもあるように、どうやらこれは運営チームの意図した状態ではない模様です。この記事が公開される頃には修正が行われているかもしれませんが、どのように変更になるのか気になるところです。昔からなじみのあるログイン人数表示がなくなるのはちょっと淋しい気もしますが、正直、MMORPGでログイン人数が細かく表示されているほうが珍しかったですからね。

452_02
▲ワールドにログインしている人数表示がなくなり、別の表示方式に変更になる模様です。とはいえ、この画像の状態は運営チームの意図していないものらしいので、ある意味レアな期間かも?

 そして、ソウルアセティックとナイトウォッチ関連のスキルの不具合が修正。拡張4次職関連の不具合も順次修正されていっています。

 今週の主な変更点としてはそんな感じなのですが、ラグナロクオンライン公式ブログには来週以降の先出し情報が掲載されています。それによれば、「EPISODE:EDDA生体工学研究所」「INFERNO UPDATE:並行世界のヒメルメズ」の拡張アップデートが実施予定!?

 どちらもBaseLv250以上のキャラを対象にした高難度モードが追加されるそうです。2024年4月9日(火)には「EPISODE:EDDA生体工学研究所」、翌週の4月16日(火)には「INFERNO UPDATE:並行世界のヒメルメズ」が拡張されるとのこと。

 「EPISODE:EDDA生体工学研究所」は「戦闘モード」がベース。また、「INFERNO UPDATE:並行世界のヒメルメズ」(通称、GHC)は「星座の塔」よりも難度が高いとのことで、パーティープレイ推奨だそうです。

 もちろん、どちらのダンジョンにも新たな報酬が用意されているそうなので、そちらの詳細が気になりますね。公式ブログでは実装されるカードの画像などもいち早く公開されています。

 さらに、4月23日(火)からは待望の「精錬祭」も始まるそうです。だいたい毎年この季節に実施されていますので今年も期待はしていましたが、開催予告があると安心しますよね。

 通称“すごろく”こと「廃亡遺跡群の探索」は新たにLevel.4が実装予定という話や、超越段階が1以上のアイテムはミラクル精錬が行えないなど、けっこう重要な情報も。

 そんなわけで、今回の公式ブログはかなり盛りだくさんな内容になっていますので、まだ読んでいないという方はぜひチェックしてみてください。

続きを読む
アーカイブ
リンク集
■公式■


ラグナロクオンライン公式サイト



ラグナロクオンライン公式ブログ

RO公式ツール


■ユーザーサイトリンク■

マストドンインスタンス「RO丼」

ROratorio(RO計算機)避難所

BAP FIRE !!

らぴさんのクホホ日記(・ω・)ver1.2

らぐなにっきo

今夜も閉店営業中

ちょーぶろぐ

お茶会日和(仮)

Breidablikで狩る熊

やるきのないぶろぐ。

まるるまる

墨谷二中ポータルサイト

ちょっとバーサク

夜天の宝珠 個人日記

思考の果てに

机自作日記

逆襲のパンダァ!

Signion

B鯖で初心者が生きぬくRO

ソロ狩り道中Wiz栗毛

そらとつきのRO日記Part2

イチコ珈琲店の特製サンドを召し上がれ!

一期一会

プロ北の落ちこぼれの手記

障子にめあり~の!じぇねじぇね道中膝栗毛

喫茶ロブノール

ROの日常。3日目

NightMare

〆ろぐ

Ragnarok Online フッキグミ

ぷみんすとれる

ゆーゆーらいふ。

ROのチラシの裏

あるネットゲーマーの日常

日々がんばらない

leonheart-B

エクセレントな畳屋日記

たちつてとーすとあんどこーひー

168-0からBreidablik-

おとなさまらんち☆おかわり

Mifeenaのらぐなろ日記

Maple Diary

庶民派エンジョイ勢のRO日記

魔王様の黙示録(と おまけの話)

ろ。日記でございま~す(*´∀`)

魔女の星の砂 一個獲得

ミッドガルド周遊録『舞い散る紙片の風』

Wine to Ragnarok - 葡萄酒と黄昏 -

冷たくて良いのだ

おみそ通信

のんびり楽しむRO日記。

しゃのの落書き帳

RO B鯖フリマ

ほんわか微風

山田のオロチ

no.9゙3

いROはに

【RO】しがないソーサラーのメモ帳

あれこれ考えながら準備してる時間が一番楽しかったりするアレ

おきつねさまと魔法使い

瞬く一時

RO 雑記etc

ねぎやきふ

世界の最果て プロンテラ南村

ラグナロクオンライン あたいンち!

ROを快適に。-ラグナロクオンライン攻略ブログ-

犬小屋Blog

隣のRO飯~この村のどこかで~

九栗鼠さんの頬袋

●ゆきのお店

爆轟魔法研究開発機構

RO楽しいよ?ヾ(´ω`)

インド人より愛を込めて

東風吹かば

せれねのにゃんこRO♪

みさいる基地

いち、に

Idun日記

狩り続けることに意義がある

職人奮戦紀

クローヴィルさんち

ときどきAB

かびの子

おーとすぺらーですこの日記

でっくす症候群

RO DeWassyoi

つよいまほうつかいになる

さんどら日記

ぐでぐでRO日記

くまったりらぐな

ろぷろぐ

わたしのみすとれす。

女王フェイスワーム&魔羊&ピアメット型RK(RG)がゆく

ドアをあけていこう

帽子の狩人のRO日記

fff・セヴィリアの理髪師

ログイン生活~千成瓢箪編~

オニギリ!!

妄人中心

スチャ子のROブログ

Snippet Tarts*mini

ゆずきのRO備忘録

星蘭の実験研究所

まにまに

風流郷 -sonority-

スパノビと0ヒーラーのういさん

今日もゆるりと。

UNKnown+

ちょうじゅべりーRO

もふもふRO日記

すっごいピッキ

Apricot Clover

デビルチ帝国学園

歩くエルニウムが行く~人生はROの中にあるんだよ~

べとべとしててすみません。

じゃがいも日記

劇団うたかた月夜

こもれびの散歩道

マリーの暴露奮闘記・改

悠々自適

今更 ぇんじょぃRO 日記

あかいろ。

ねこなべ

Contrail in Raspberry

undefined

DRAK忘備録

RO魔法剣士団

[浪漫] を手に入れました。

ドカタ猫日誌

やっぱりROが好き!

私はレンジャーです

未だにあのネトゲやってるの?

Ring Link ~RO関係のひとりごと~

今日のにゃーめん

えしゅろぐ。

フタバさんのRO浦島日記

きほみROぶろぐ

Idavollぽんぽん日記

あれ、それAS装備ですか?

鍛冶屋のjunior

みょんな日常生活?

RO めっかめか

煩悩だらけのRO

黒君DASH

あぐりカルチャー

ろじテン。避難所

俺とお前と麦焼酎

らぐなろくの何か

脳筋ドラブレ型RK『ら』の人

くまノート

りしゅろぐ(旧:従者離珠のゲーム日記)

ひっそりMMO日記

マイペースに行こうじゃないか

RO上忍を目指す中忍のBlog

おパンダ様の通り道

斎七(さいしち)のRO

素潜り漁師ブログ(仮)

つぐみんの修羅ブログ

SNOW ANGEL'S

ROミネバ神

悠久のライブラリー

ヨルムンガンド~昔は葱だった猫の独り言

かれんまんぼうの日常

とどまりうすのRO日記

こねこと桜と愉快な仲間たち

うみさんのらぐなろくおんらいん記。

てぶら DE 遠足

ラグナロクオンライン【エンブレム】

All My Tea

ラザーニャ産デブネコボ

キ リ エ す っ ぞ(仮)

RO 脳筋ブログ

踊り子専門誌 AYAMINN

ハードMは宇宙を駆ける!!

テュル系 スパノビの放浪記

octanona

守護騎士のあゆむ道 3rd

ビー物語
(ミラーサイト)

永遠に未実装です。

日々徒然に、色々と。

ふりおに

MAX家の団欒

ばにらちょこれーと

人生美味礼讃

あしたできることは きょうやらない。

ひぃんからの□(しかく)

腐れ男子のときどき日記

今更ROブログ

Shinobi

ぴより日記RO

ビビタルイビタル

ネコチャンはこおっている!

1日1レア日記

170日後に光るネコ

おでこ屋さん

【RO】ぱんこのガンスリンガー道

古い日記帖

星帝以外キャラデリしろ

かやの日記

可能な限りAI

まじぽたのロングトゥート

Resistance to Authority

ラグナロクオンラインアドベンチャー

ふぁんひつじ

だんぢょんの家 はじめました

年中金欠者のRO漫遊記

まじめに物理猫

EQ見てからバックステップ余裕でした

Scribble house

みおはぴ*ROめも

ドラムと和解せよ


リンク先紹介記事&リンク募集はこちらへ

記事検索
リンク用バナー・RSSフィード

リンク用バナー(172×48)です。
クリックすると215×60のバナーになります。
ご自由にお使いください。
RSSフィードはこちら
  • ライブドアブログ