ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

初心者向けメモリアルダンジョン攻略

【初心者向けメモリアルダンジョン攻略01】「永劫の戦」


 初心者・復帰者向けのキャラクター育成記事ではいくつかのメモリアルダンジョンを利用しました。『ラグナロクオンライン』では、フィールドやダンジョンでの狩り以外に、メモリアルダンジョンをクリアして育成するという方法も一般的に用いられています。


 メモリアルダンジョンとは、自分たちのパーティー(ソロパーティーを含む)だけで挑むダンジョンで、他のゲームでは「インスタンスダンジョン」などとも呼ばれます。ちなみに「インスタンス」というのはIT用語。メモリ上に展開するとか、そういった意味で使われますね。即席という意味の「インスタント」とはちょっと違うのでお間違いのなきよう。


【ポイント】

 メモリアルダンジョンは、パーティーリーダーが作成NPCに話しかけることで生成できます(生成にはちょっとだけ時間がかかります)。メモリアルダンジョンを生成し、そのダンジョンが有効なうちは他のメモリアルダンジョンを生成することはできません。メモリアルダンジョンの状況はAlt+Bの「メモリアルダンジョン情報ウィンドウ」(ダンジョン生成時のみ展開)で確認することができます。なお、メモリアルダンジョン内にキャラクターがいなくなった場合、そのメモリアルダンジョンは一定時間で自動的に消滅するようになっています。

公式サイト・ゲームガイド:メモリアルダンジョン
http://ragnarokonline.gungho.jp/gameguide/worldmap/memorial-dungeon/


 『RO』でのメモリアルダンジョンは、インスタンスダンジョンとしての狩り場以外にも、ストーリーを体験したり、繰り返し挑戦することでアイテムをゲットしたりする要素もあります。ただし、1回挑戦すると一定期間再度入場ができないなどの制限も設けられており、初心者や、久しぶりに復帰したプレイヤーだと戸惑うこともあるかもしれません。


 なにより、「長時間待たないと入れないんじゃ、失敗したらもったいない」という思いもあるかもしれません。


 そこで、初心者や、新たに作ったキャラクター向けに、レベル上げの助けになるメモリアルダンジョンの攻略法をまとめてみたいと思います。更新は2週間に1回くらいのややスローペースでご勘弁を。中には「そんなこと知ってるよ」という内容もあるかもしれませんが、あくまでも初心者向けということで、ややくどいのはご容赦ください。


 ということで、第1回は『LOAD of VERMILION ARENA』(LoVA)と『RO』のコラボ企画から誕生したメモリアルダンジョン「永劫の戦」です。


■■■【DATA】■■■


【名称/通称】
正式名称:「永劫の戦」(えいごうのいくさ)
プレイヤー間の通称:「LoVAコラボ」(ろばこらぼ)など


01

【プレイヤー間での主な使われ方】
・報酬のオルムを使った「転成儀」での獲得アイテムによる金策
(NPCへ売却可能なアイテムが多め、一部レアアイテムはユーザー間取引)
・最初期(転生後)のキャラ育成用


【公式サイトリンク】
・特設ページ
http://ragnarokonline.gungho.jp/special/lova-collabo/
・リスタートガイドによる解説
http://ragnarokonline.gungho.jp/comeback/pickup-contents.html#anc35


【行き方】
プロンテラ南東の広場(249,54)にある「次元の歪み」

NPC「ドゥクス・ティア」と会話

「ドゥクス・ティア」の後方にある「狭間の門」からダンジョン生成


【入場制限/再入場時間】
入場制限レベル:BaseLv9以上
再入場可能時間:3時間
※報酬再入手可能時間はクリア後2回目の午前5時以降


【クリア時報酬など】
初級:500オルム
(中級:1000オルム)
(上級:1500オルム)
※いずれもポイント扱いでアイテムではありません。


オルム使用で「転成儀」に挑戦可能。
「黄金」などの金策アイテムや“コラボカード”、“マナの欠片”などが入手できます。


【あると便利な装備、スキルなど】
「幻影の刻印[0]」(初回時に入手できるほか、オルム消費で作成可能)


続きを読む

【初心者向けメモリアルダンジョン攻略02】「地下排水路(お掃除ビギナー)」


 初心者向けメモリアルダンジョン攻略第2回は、初心者から熟練者まで、幅広いレベルアップのお供として利用されている「地下排水路」。2015年8月の「マラン島拡張アップデート」で実装されたこのメモリアルダンジョンは、初心者向けの「お掃除ビギナー」と、中~高レベルパーティー向けの「お掃除エキスパート」に分かれています。「お掃除エキスパート」は、さらに「3点盛り」「6点盛り」「ギガミックス盛り」の難易度に分かれており、最高難度のギガミックス盛りは熟練者でも簡単に戦闘不能になる可能性があるハードさ(ただし報酬もギガ盛り)です。


 そんなわけで、幅広いレベル帯で利用できるメモリアルダンジョンなのですが、今回取り上げるのはもちろん初心者向けの「地下排水路(お掃除ビギナー)」。初心者・復帰者向けのキャラ育成(ブラックスミス育成編・その2など)でも頻繁に利用し、解説もしていますので、内容が被る点はあると思いますが、そのあたりはご了承願えればと思います。


【ポイント】
 「地下排水路」にはさまざまな難易度があり、高レベルキャラの育成場所としても有効活用可能です。マラン島には「マラン島特産缶詰」を使うことで瞬時に移動可能なので、所持アイテムとしてストックしておきたいところ。


■■■【DATA】■■■


【名称/通称】
正式名称:「地下排水路」(ちかはいすいろ)
プレイヤー間の通称:「マラン地下」「お掃除ビギナー」など


01

【プレイヤー間での主な使われ方】
・未転生キャラや転生1次職、上位2次職初期などのレベルアップ用


【公式サイトリンク】
・特設ページ
http://ragnarokonline.gungho.jp/special/malangdo-2015update/guide/dungeon.html
・リスタートガイドによる解説
http://ragnarokonline.gungho.jp/comeback/pickup-contents.html#anc05


【行き方】
イズルード、またはアルベルタの船着場にいる猫のNPC「オグノレム」、冒険者アカデミー内にいる「マラン島案内員」などに話しかけてマラン島へ移動

マラン島の北側にある4つの小島のうち、西から2番目の島へ行き、地下へ(座標は135,276)

「保管庫の管理人ミシン」(以下、ミシン)と会話し、自分も手伝うと約束をする(初回のみ)

再度「ミシン」と会話するとメモリアルダンジョンが生成可能に


【入場制限/再入場時間】
入場制限レベル:BaseLv40以上
再入場可能時間:次の午前5時以降


【クリア時報酬など】
「マラン島特産缶詰」50個に加えて
ソロの場合:
Base経験値:500,000/Job経験値:200,000
パーティーメンバーが2名以上の場合:
Base経験値:750,000/Job経験値:300,000


また、ボス撃破時に「マラン島特産缶詰」のほか、「高級武器の箱」などが手に入ることもあります


※いずれも「お掃除ビギナー」の場合の報酬です

【あると便利な装備、スキルなど】
マラン島で入手可能な通称「猫武器」シリーズ、または風属性攻撃のできる武器やスキル

続きを読む

【初心者向けメモリアルダンジョン攻略03】英雄の痕跡「飛行船襲撃」


 初心者向けメモリアルダンジョン攻略の第3弾は、BaseLv70から挑戦可能な「飛行船襲撃」。このメモリアルダンジョンは“英雄の痕跡”と呼ばれるシリーズのひとつ。とはいえ、メモリアルダンジョンのルールとしてはほかのものと同じなので、あまり気にしなくても大丈夫です。


【ポイント】
 英雄の痕跡とは、『ラグナロクオンライン』の原作コミックのシーンをフィーチャーしたメモリアルダンジョン。原作の主人公、ケイオスをはじめとした、さまざまなキャラクターが登場します。また、英雄の痕跡はすべて「次元の狭間 時の通路 01」「次元の狭間 時の通路 02」という繋がったマップにまとまっており、アクセスしやすいのも特徴です。


 「飛行船襲撃」は2015年9月、初心者がマラン島の「地下排水路(お掃除ビギナー)」からステップアップできる内容のメモリアルダンジョンとして実装されました。


 メモリアルダンジョンの中には、挑戦可能なBaseLvと余裕でクリアできるBaseLvに開きがあるものもあるのですが、このメモリアルダンジョンは、初心者プレイヤーがBaseLv70に到達したばかりのキャラクターでも十分クリアできるくらいの難度になっています。


 ただし、「飛行船襲撃」はソロ専用。2人以上のパーティーで挑戦することはできません。必然的に、戦闘に不向きなキャラクターで挑む場合は難度が高くなってしまいます。まだ『RO』自体の操作に慣れていない場合は、まずは戦闘向きのキャラクターで挑戦し、敵の強さなど、内容を把握していくのがいいでしょう。


 なお、英雄の痕跡シリーズに限らず、ストーリー重視のメモリアルダンジョンでは、キャラクター同士の会話シーンなども多く発生します。が、1度クリアしたキャラが再び挑戦する場合は、会話の大部分をスキップできる仕様も取り入れられていますので、2回目以降は手早くクリアすることも可能です。


【ポイント】
 「飛行船襲撃」では、2回目以降は会話部分をほぼすべてスキップ可能です。


 ちなみに、当サイトでは実装前にテストサーバーでテストプレイをさせてもらった際のプレイレポートも掲載していますので、興味がある方は以下の記事もどうぞ。


・初心者からのステップアップが可能な「飛行船襲撃」! 連続アップデート第2弾先行プレイレポート!
http://ro-challenge.blog.jp/archives/1038694462.html


■■■【DATA】■■■


【名称/通称】
正式名称:英雄の痕跡「飛行船襲撃」(えいゆうのこんせき・ひこうせんしゅうげき)
プレイヤー間の通称:「飛行船MD」など


01

【プレイヤー間での主な使われ方】
・未転生キャラや上位2次職などの中盤レベルアップ用
・装備品、「飛行船シリーズ」「ペルロックシリーズ」の入手
・「飛行船シリーズ」「ペルロックシリーズ」の特殊精錬による金策


【公式サイトリンク】
・特設ページ
http://ragnarokonline.gungho.jp/special/hero-vestige/episode06/
・リスタートガイドによる解説
http://ragnarokonline.gungho.jp/comeback/pickup-contents.html#anc07


【「次元の狭間 時の通路01」への行き方】
・マラン島NPC「英雄の痕跡案内員」に「マラン島特産缶詰」を5個渡し、「次元の狭間 時の通路 01」へのワープリンクを開けてもらう

・異世界各所や「時空の裂け目」などにある「次元移動機」から移動


【「飛行船襲撃」への行き方】
「次元の狭間 時の通路 01」の西側にあるワープリンクから「次元の狭間 時の通路 02」へ

「次元の狭間 時の通路 02」の最東端にある「次元移動機」からメモリアルダンジョンを生成


【入場制限/再入場時間】
入場制限レベル:BaseLv70以上
再入場可能時間:次の午前5時以降


【クリア時報酬など】
・モンスター「暴走した船長ペルロック」を討伐した場合
 Base経験値:1,000,000/Job経験値:500,000
 以下のアイテムから選択してひとつ入手
 「ペルロックのスーツ[1]」
 「ペルロックのブーツ[1]」
 「ペルロックのマント[1]」


・モンスター「怒りの船長ペルロック」を討伐した場合
 Base経験値:500,000/Job経験値:250,000
 以下のアイテムから選択してひとつ入手
 「飛行船スーツ[0]」
 「飛行船ブーツ[0]」
 「飛行船マント[0]」


・船長ペルロックと戦う選択をしなかった場合
 Base経験値:300,000/Job経験値:150,000


また、ボス撃破時に、クリア時に選択して入手できるものと同じ装備品をドロップすることがあります


【あると便利な装備、スキルなど】
特になし
強い武器がないなら「猫武器シリーズ」


続きを読む

【初心者向けメモリアルダンジョン攻略04】英雄の痕跡「ゲフェン魔法大会」


 英雄の痕跡「ゲフェン魔法大会」は、前回紹介した「飛行船襲撃」と同様に、1人だけのパーティーで挑むメモリアルダンジョン。コロシアムのようなステージで、1対1の試合形式で戦う、珍しい内容になっています。試合は全部で13回。最後に待ち受けるのはウォーロック「フェンリス・フェンリル」!


 ……まぁ、初心者キャラクターではさすがに優勝を目指すのは難しいのですが、このメモリアルダンジョンでは、1試合勝つごとに、経験値と、報酬の「ゲフェン魔法大会コイン」がもらえるので、勝てるところまで進むだけでも十分です。


 未転生キャラの場合は、戦闘系のキャラであれば2回戦から3回戦目、条件が合えば4回戦目に勝利することもできると思います。今回はそのあたりまでの攻略をお届けしましょう。


 なお、試合形式と言いつつも、戦闘不能になってしまうとデスペナルティがあるので、ある程度のところまで進んだら次の試合を棄権するという手もアリです。


【ポイント】
 1試合勝つごとに「ゲフェン魔法大会コイン」がもらえます。試合はインターバル中の選択肢によって棄権することもでき、そこまでの報酬をもらって大会終了を迎えることも可能です。


■■■【DATA】■■■


【名称/通称】
正式名称:英雄の痕跡「ゲフェン魔法大会」(えいゆうのこんせき・げふぇんまほうたいかい)
プレイヤー間の通称:「魔法大会」など


01

【プレイヤー間での主な使われ方】
・未転生キャラの終盤のレベル上げ用
・「ゲフェン魔法大会コイン」を集めて装備や経験値と交換

 ※倉庫経由で同一アカウント内の別キャラクターに渡して経験値アップに使うこともできます。
・優勝するついでに「フェンリルカード」を狙う

【公式サイトリンク】
・特設ページ
http://ragnarokonline.gungho.jp/special/hero-vestige/episode03/
・リスタートガイドによる解説
http://ragnarokonline.gungho.jp/comeback/pickup-contents.html#anc12


【「次元の狭間 時の通路01」への行き方】
・マラン島NPC「英雄の痕跡案内員」に「マラン島特産缶詰」を5個渡し、「次元の狭間 時の通路 01」へのワープリンクを開けてもらう

・異世界各所や「時空の裂け目」などにある「次元移動機」から移動


【「ゲフェン魔法大会」への行き方】
「次元の狭間 時の通路 01」の北西側にいる「次元の狭間研究学者」と会話してメモリアルダンジョンを生成、すぐ近くにある「次元移動機」から入場


【入場制限/再入場時間】
入場制限レベル:BaseLv90以上
再入場可能時間:次の午前5時以降


【クリア時報酬など】
・1戦勝利するごとに「ゲフェン魔法大会コイン」を入手
・試合終了後、ケイオスたちNPCから回復アイテムを入手


※ゲフェン魔法大会コイン入手数
1回戦 5枚
2回戦 5枚
3回戦 5枚
4回戦 5枚
5回戦 5枚
6回戦 15枚
7回戦 5枚
8回戦 5枚
9回戦 20枚
10回戦 5枚
11回戦 10枚
12回戦 10枚
13回戦 15枚

【あると便利な装備、スキルなど】
・姿を隠した相手を発見できるスキル(「ルアフ」、「サイト」など)や装備


続きを読む

【初心者向けメモリアルダンジョン攻略05】英雄の痕跡「魔神の塔」


 「魔神の塔」は、英雄の痕跡シリーズのひとつで、「次元の狭間 時の通路02」から入場できるメモリアルダンジョンです。入場条件はBaseLv70と低めなのですが、少なくとも初心者がソロで挑む場合、下限レベルでのクリアはかなり難しいと思われます。BaseLv70というのは複数人のパーティーの場合と考えたほうがいいでしょう。


 「ではクリアするのに必要なBaseLvは?」と聞かれると、単純にいくつとは答えにくい感じなのです。道中に出現する敵は単体としてはさほど強くはないのですが、多数の敵が一気に襲いかかってくる場面があるため、ソロに限って言えば、強力な範囲攻撃で敵を一掃できる職業や、強靭な耐久力、回復力を持つ職業が有利となります。


【ポイント】
 ちなみに2次職でもっともソロクリアしやすいのは退魔(マグヌスエクソシズム)型のプリーストだと思います。出現する敵はほとんどが悪魔形なので、「マグヌスエクソシズム」が有効。「セイフティウォール」や「サンクチュアリ」による防御、そして高レベル「ヒール」による回復……と隙がありません。もちろん、敵の猛攻に耐える必要がありますので、ある程度の装備と操作の慣れは必要だと思いますが。


 さて、「魔神の塔」は第1部と第2部に分かれており、前半部分である第1部をクリアするだけでも十分な報酬が得られます。その報酬とは「退魔神シリーズ」と呼ばれる武器。


 「退魔神シリーズ」は、「魔王モロク」に関係する敵に絶大な効果を発揮する武器で、魔王モロクとの決戦を描いた高レベルキャラ向けのメモリアルダンジョン「ビオスの島」、「モルスの洞窟」、「魔神殿」、外伝的な「悪夢のジターバグ」など、一部の敵モンスターと戦う際に役に立ちます(具体的にどんな敵に有効かは、「魔神の塔」の公式特設サイトに記載されていますので参照してみてください)。


 「魔神の塔」第1部をクリアすることでこの「退魔神シリーズ」専用の精錬権利もストックできるため、精錬費用や精錬素材を気にすることなく精錬に挑戦できるのもありがたいところです。


 今回は、初心者でも慣れれば余裕でクリアできる(ハズの)第1部を中心に解説していきたいと思います。


■■■【DATA】■■■


【名称/通称】
正式名称:英雄の痕跡「魔神の塔」(えいゆうのこんせき・まじんのとう)
プレイヤー間の通称:「魔神の塔」など


01

【プレイヤー間での主な使われ方】
・武器「退魔神シリーズ」の入手と精錬権利獲得
・魔神エンチャント用素材の入手(第2部のみ)


【公式サイトリンク】
・特設ページ
http://ragnarokonline.gungho.jp/special/hero-vestige/episode04/
・リスタートガイドによる解説
http://ragnarokonline.gungho.jp/comeback/pickup-contents.html#anc10


【「次元の狭間 時の通路01」への行き方】
・マラン島NPC「英雄の痕跡案内員」に「マラン島特産缶詰」を5個渡し、「次元の狭間 時の通路 01」へのワープリンクを開けてもらう

・異世界各所や「時空の裂け目」などにある「次元移動機」から移動


【「魔神の塔」への行き方】
「次元の狭間 時の通路 01」の西側にあるワープリンクから「次元の狭間 時の通路 02」へ

「次元の狭間 時の通路 02」の北東にいるNPC「魔学者アティ」と会話してメモリアルダンジョンを生成


【入場制限/再入場時間】
入場制限レベル:BaseLv70以上
再入場可能時間:次の午前5時以降


【クリア時報酬など】
・武器「退魔神シリーズ」(1回で2個以上確定。種類はランダム)
・「退魔神シリーズ」の精錬権利(第1部クリア1回につき精錬3回分)
・魔神エンチャント用素材各種(第2部クリア時のみ)
・経験値
 Base経験値100万(50万×2)/Job経験値50万(3次職相当の職業)
 Job経験値150万(50万×3)(上記以外の職業の場合)


※3次職、スーパーノービス(限界突破)、影狼、朧、リベリオンのこと(2016年6月現在)


【あると便利な装備、スキルなど】
・火属性耐性装備
・範囲攻撃スキル


続きを読む