ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

週刊ROチャレンジ!

【チャレンジ110】金策、レベルアップ、チャレンジと、さまざまな遊びができる「深淵の回廊」イベント続行中!


 『ラグナロクオンライン』では、大型イベント「深淵の回廊 ~王城に棲まう龍~」が継続中です(詳しくはこちら)。こちらのイベント、開始から1週間以上が経過したわけですが、キャラクターの装備などが徐々に強化されてきたため、前々回および前回開催時はとてもクリアが難しかった「古王グローザ」なども、比較的倒しやすくなってきているとの噂です。


 まあ、私は取材時を除いては実際に行ったことはないのですが、ネットの生放送中にソロで「深淵の王墓」に挑戦されている方もいて、しかもわりと手慣れた感じでサクサクとボスたちを倒していくのを見ると、同じゲームをやっているとは思えない感覚になってきます(笑)。とはいえ、こういった具体例を見ると、装備や戦い方などは非常に参考になりますね。


 一方で、討伐クエストの報酬である「亡国の硬貨」で交換できるアイテムを露店で販売する金策も流行中。定番の「速度変化ポーション(UP)」などの消耗品はもちろんのこと、新装備の「キングスガード[1]」は交換レートが高いこともあって、かなりの高値で露店に置かれていますね。そんななかで、なんといっても回転率がいいのは「呪詛の魔石」。取引額もそれなりに高く、交換レートもお手頃なので、即金目当てならこれで決まりという感じでしょう。


 そんなわけで、私も時間を見つけては「プロンテラ深淵(庭園)」で小討伐を回しています。


 レベルアップも狙えるイベントだけに、討伐クリアを目指しているだけでも自然に経験値が獲得でき、かねてから育成していたソーサラーが(ようやく)JobLv60に。


01
▲若干SS撮影に失敗していますが、なにはともあれカンストです! JobLv上げはもっと大変だという噂でしたが、以前からバランスよく経験値を稼ぐようにしていたためか、それほどでもありませんでした。


 ねんがんの カンストキャラを てにいれたぞ ……となったらやっぱり行く場所はひとつです!


続きを読む

【チャレンジ109】「深淵の回廊 ~王城に棲まう龍~」スタート! ジューンブライドイベントではSS撮影用の愉快なフレームも!?


 『ラグナロクオンライン』では、2017年6月13日(火)のメンテナンス終了後、「深淵の回廊 ~王城に棲まう龍~」イベントがスタートしています(詳しくはこちら)。2017年6月17日(土)19時~19日(月)1時までは30時間に渡る無料ログイン可能タイム「RAGホーダイ」も実施中なので、プレイ利用権が切れているという方も要チェックですよ!


 「深淵の回廊」は、BaseLv90前後から活用できるキャラ育成マップと、パーティーメンバー全員で力を合わせて強敵に挑むチャレンジコンテンツが融合した大型イベント。所持しているキャラクターに応じていろいろな方向性で楽しむことができます。


 今回の「深淵の回廊 ~王城に棲まう龍~」では、新たにふたつのフィールドマップが登場。これらにはBaseLv150以上のキャラクターで挑戦することができます。また、強敵チャレンジコンテンツとして、「古王グローザ」または「深層の古王グローザ」を倒したパーティーのキャラクターだけが生成できる新メモリアルダンジョン「深淵の古城」が実装されています。ゲームタイトル画面にもなっているイラストに描かれている「魔女ジラント」なる強敵が待ち受けているようですが……?


 さらに、新規アイテム、新規エンチャント、新規カードと追加要素も盛り沢山。詳しくは公式特設サイトの“「王城に棲まう龍」バージョンでの追加要素”の項目をチェックしてみてください。


 逆に、「深淵の回廊」に初参加という方は、肩慣らしに物理職で「プロンテラ深淵(庭園)」、魔法職で「プロンテラ深淵(回廊)」での討伐クエストに挑戦し、報酬の「亡国の硬貨」を手に入れるところから始めてみてください。


 「亡国の硬貨」はさまざまなアイテムと交換できるため、消耗品をもらって露店で販売する金策にあてるもよし、イベント限定の装備品をゲットするもよしという感じです。


01
▲次元の彼方に封印されている呪詛の王こと「古王グローザ」。プロンテラの地下とつながってしまったこの空間では時間の進み方が違い、前回の「深淵の回廊」に参加していても、NPCたちからその記憶は失われています。報酬である「亡国の硬貨」も前回のものは使用できません。


 また、2017年6月13日(火)の定期メンテナンス終了後には、毎年恒例のジューンブライドイベント「JuneBride記念 LoveLoveWedding大作戦2017」もスタート(詳しくはこちら)。こちらでは、ゲーム内既婚キャラクターに衣装装備がプレゼントされ、それを装備しているとアイテムドロップ率アップのお祈りが受けられるとのこと。さらに、「ROコーデコンテスト2017」のときに活用された、一風変わったスクリーンショットが撮影できる「自動映写機」をレンタルできるようにもなっています。こちらは結婚しているキャラクター以外でも使えそう(?)なウィンドウが用意されていますので、試しに借りてみるのをオススメします!


02
▲結婚したつもりになれるフレームや、ソロを貫きたくなるフレームも……!?


 その他、「コスチュームミッション2017 6月」のスタートや、新たに公開された「ラグ缶2017 July」の新アイテムなども話題となっています。


続きを読む

【チャレンジ108】「夢幻の迷宮 調査強化週間」開催中! パッケージやコスたまなどの新規アイテムも話題沸騰中!?

01


 ついに「ギャソリーン」が腐ってしまいましたね! みなさんごきげんよう。いやこの話題でご機嫌はよくはないですね……。


 『ラグナロクオンライン』では、2017年6月1日(木)からラグナロクネットストアにて「ラグナロクオンライン サマーパッケージ2017 ダウンロード版」の販売が開始されています(詳しくはこちら)。プレイチケットに加えて、強力な装備が入手できるということで毎回話題になるパッケージシリーズ。ゲーム内の露店でも見かけるようになっていますね。


 また、今週、2017年6月6日(火)からは7月4日(火)までの期間限定で「コスたまGirlsSelectionV」が販売中(詳しくはこちら)。こちらはShopPointを使ってゲーム内で購入するもの。「アイテムデザインコンテスト2016」の優秀賞と特別賞が採用されているほか、「[衣装] 黒猫」に続く「[衣装] 白ウサギ」が登場し、人気を集めています。公式サイトにアニメーションの参考画像がありますが、移動時には足元をちょこちょことついてきて、攻撃時には頭の上に乗るという感じで仕草もかなり可愛いですね。


 これらのアイテムは基本的にはリアルマネーで購入するものですが、『RO』はゲーム内の露店で販売してくれる人がいればZenyを使って購入することもできます。人気アイテムは結構なお値段ですが、「これだけはどうしても欲しい!」というものはゲーム内金策を頑張っておけば入手できるというのは嬉しい点ですよね。


 まあ、私は今金欠ならぬZeny欠なので買えないんですけどね(笑)。とはいえ、商材はなくもないんです。そろそろ露店を出してちゃんと販売しないと……。日々の金策が大事ですね、うん。


続きを読む

【チャレンジ107】「ハイパーエンチャント」再開! そしてマップ調整でまさかの「ハイオーク」狩りが激ウマに!?


 先週、蜃気楼の塔の登頂の記事をアップしたところ、登頂おめでとうメッセージなどをいただいてしまいました。ありがとうございます。実は記事化できるギリギリのタイミングでの登頂だったので、10階でやられたりしないかヒヤヒヤしながらプレイしていました(苦笑)。


 そんな「蜃気楼の塔」イベントも終了した『ラグナロクオンライン』ですが、NPCの不具合によって約1週間の延期となった「ハイパーエンチャントキャンペーン2017」(詳しくはこちら)に合わせて、イベントで行われていた「エンチャントサービス」のみ、2017年6月6日(火)の定期メンテナンス前まで続投が決定しています。「ハイパーエンチャントキャンペーン」のNPC「アセトン博士」と「ハイパーロボ」自体も登場期間が1週間延期され、2017年6月27日(火)までとなっていますのでチェックしておきましょう。これらの変更の詳細はこちらをご確認ください。


01
▲アトラクションセンターにてキャンペーンのIDを入力すると、イズルードの「ギムレット」から「高級オイルの箱」をもらえます。それを開封し、「高級オイル」を「アセトン博士」に持っていくことで「ハイパーロボ」の高級燃料をチャージすることができます。「フェイスペイント」と「サーフェイスペイント」も持っていく必要がありますが、販売している場所まで転送してもらえるのでサクッと購入して戻ってきましょう。


 さて、その「ハイパーエンチャントキャンペーン2017」ですが、先週書いたように、私もひと口だけエントリーしていました(おかげで来年1月までのプレイ利用権がバッチリです(笑)!)。


 多くのプレイヤーさんはスロット付きの「時空ブーツ」系に特別なエンチャントを付けるべく「超時空エンチャント」に挑んでいる模様で、これがまたなかなか手ごわいとの評判。真偽のほどはともかくとして、大量の「高級オイル」を投入している人もいるとかいないとか。


 私はといえば、「超時空エンチャント」で特殊なエンチャントを付けられるほどには装備自体が充実していないため、スロットなしの「時空ブーツ」に「時空エンチャント」を施す方向で考えていました。


 「エンチャントサービス」で、第1のエンチャントの1段階目まで成功した「+6 知力の時空ブーツ <Int+2> [0]」にエンチャントをするのですが、「高級オイル」1個分だと高級燃料のチャージは2000ml。必要な高級燃料は、第1のエンチャントがあと3回で750ml、第2のエンチャントに1250mlでギリギリ。途中で失敗してしまうと第2のエンチャントまでたどり着けません。まさに一発勝負。ということで、途中で失敗した際にはメカニックエンチャントに切り替えようと思い、「高級オイル」のチャージはメカニックで行うことにしました。……微妙に後ろ向き? 慎重と言ってください慎重と(笑)!


 そんなわけで、ドキドキしながらエンチャント開始です!

続きを読む

【チャレンジ106】「蜃気楼の塔」天獄級の最上階を目指してみた! 謎の深まる、通称「裏ルート」とはいったい……!?


 2017年4月にエントリー期間が設けられていたキャンペーンイベント「ハイパーエンチャントキャンペーン2017」(詳しくはこちら)。2017年5月23日(火)にはGungHo Gamesの「お知らせ」でアイテムIDが送付され、同日の定期メンテナンス終了後にはイズルードにNPCが配置されました。


 このキャンペーンイベントでは、簡単なクエストをクリアすることで、触媒アイテムや、失敗ペナルティがない状態でのエンチャントが可能になるということで、待ち焦がれていたプレイヤーの方も多いのではないでしょうか。私もさっそくイズルードに足を運んでみると……。


01
▲NPCが緊急停止されて……あれ、この展開、ちょっと前にも体験した気が……!?


 私がログインしたときには、どうやらNPCの処理に一部問題が発生していたようで、「ハイパーロボ」さんたちは緊急停止中でした。こちらの告知によれば、NPCたちの再稼働は2017年5月30日(火)の定期メンテナンス終了後とのことです。


 ちなみに、NPCが稼働していたときにハイパーエンチャントに挑戦していた方からは成功失敗悲喜こもごもな声も聞かれています。公式サイトにも書かれていますが、ペナルティがないとはいえ、成功率自体は通常のゲーム内のエンチャントと同じ。個人的なアドバイスとしては、あまり成功を夢見すぎると失敗したときに落ち込むので、期待はほどほどにしつつ挑戦するのがいいかもしれません(笑)。


 このキャンペーン、私も一口分だけですが、エントリーしていました。IDを入力し、「高級オイルの箱」は受け取れる状態になっているのですが、上記のこともあり、まだ「ギムレット」から引き出していません。


 キャンペーンのイベントNPC出現期間は2017年6月20日(火)までとなっているので、まだまだ時間はあります。NPCが復活したら改めて挑戦したいと思います。


 さて、大人数による対モンスターサバイバルアタック、復刻イベント「蜃気楼の塔~地獄の軍勢~」(詳しくはこちら)が開催中の『ラグナロクオンライン』。後半からの難度が急上昇する最高レベルにして最難関の「天獄級」ですが、初日こそ「攻略できるのか?」と不安視されていたものの、何度も挑戦している猛者を中心に情報が蓄えられ、最上階までの登頂を果たしている人も増えている模様です。公式ブログのこちらのエントリーで一部攻略のヒントが公開されたのも大きいですね。


02
▲2週目からは「天獄級」の待機フロアにも簡易倉庫が設置され、待機中にアイテムの出し入れが可能になりました。「最初から設置しておいてよ!」という声も聞かれますが、個人的な憶測として、初週でサーバーの負荷などをチェックし、改めて設置しても大丈夫そうだと判断されたんじゃないかなと思ったり思わなかったり。


続きを読む