ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

週刊ROチャレンジ!

【チャレンジ189】13種類のカードが実装された「Episode9.2 決戦」関連のマップを中心に、恒例のぷちイベント「一富士二鷹三カード2019」がスタート!


 先日『ラグナロクオンライン』の2019年の施策に関する運営チームのインタビューを掲載させていただきました(インタビュー記事はこちら)。いろいろと気になる情報も飛び出していますので、まだご覧になっていないという方はぜひチェックをお願いいたします。「インタビュー記事自体が長すぎるよ!」という方は、公式サイトのこちらのページにて紹介されている、他のメディアさんのインタビューを読んでみてください(笑)。


 さて、ゲーム内では2019年1月15日(火)の定期メンテナンス終了後から、公式ブログなどで告知されていたように、「Episode9.2 決戦」関連のマップ(「フレイムヴァレー」と、「魔神殿」・「モルスの洞窟」・「ビオスの島」の各メモリアルダンジョン)に登場するモンスターにカードが実装されました(詳しくはこちら)。


 カードは超のつくレアアイテムなので、実装されたからと言ってホイホイ手に入るものではない……のですが、それを覆してくれるのが、ぷちイベント「一富士二鷹三カード2019」(詳しくはこちら)。


 このイベント期間中(2019年1月29日(火)の定期メンテナンス開始前まで)は、なんと該当エリアのカードのドロップ率が3倍! ついでに通常のアイテムドロップ率も2倍になってくれています。そして(さらについでに?)すべてのメモリアルダンジョンでデスペナルティが無効になっています。これは対象の3つのメモリアルダンジョン以外のデスペナルティもないので嬉しい限り。


 また、「フレイムヴァレー」にやってきたNPC「プルット」から依頼される討伐クエストをこなせば、回復アイテムや「名誉の勲章」のほか、「特別報酬」なども受け取れるようになっています。カードを狙うとともに、並行して討伐クエストをクリアしていきましょう。


01
▲「フレイムヴァレー」にいる「プルット」に話しかけると専用マップに転送されます。ここはモンスターが出現しないので安心して会話できますね。なお、後半で詳しく解説していますが、この討伐クエストは同一アカウント内では1ワールド限定で受けることになります。


 そしてプロンテラで行える「スペシャルエンチャント」にも新たな追加が実装されました。今回はまず、「トム」の担当アイテムに「ギガントブーツ[1]」、「デイヴィッドシールド[1]」、「負傷兵の包帯[1]」が追加。特に+8以上に精錬した「ギガントブーツ[1]」にエンチャントできるのは「<超弩級>」という新効果です。こちらは精錬値の条件を満たして「古びた燃料タンク」30個を渡せば必ず成功するエンチャントです。


 一方、新たに専用のNPC「マォジエジエ」が追加されたのは「プロテクトフェザー[0]」のスペシャルエンチャント。こちらはエンチャント効果かスロットエンチャントを選択して挑戦できますが、失敗すると装備品が消滅してしまいます。


02
▲スペシャルエンチャントを行ってくれるドラムの兄弟の近くに新NPC「マォジエジエ」が登場。彼女が「プロテクトフェザー[0]」のスペシャルエンチャントを行ってくれます。


 さらに、今回は「もこもこお魚シューズ[0]」と「執行者のシューズ[0]」にスロットエンチャントも追加。こちらはEX級という新たなカテゴリー。スロットエンチャントというと失敗すると装備が消滅しそうな感じもしますが、EX級は精錬値が8以上の装備が対象となっていて、必ず成功するとのこと。+8以上の対象装備を持っているならスロットを追加しない手はありませんね。ただし、スロットを追加するためには、おなじみ「ビジョウ」などから入手できる「ヴァルキリーの力の破片」が50個必要になります。


03
▲EX級のスロットエンチャントを行ってくれるのはNPC「エヴォルツィオーネ」。位置が若干わかりにくいかもしれませんが、プロンテラの中央噴水からちょっと西に行った建物の南側にいます。


 今回追加されたスペシャルエンチャントなどに関して、詳しくは公式サイトのこちらのページを参照してください。

 また、エンチャントやスロットエンチャント関連では、2019年1月17日(木)から販売が開始された「ラグ缶2019 February」(詳しくはこちら)にて実装された新装備「ヘヴンリーオーダー[0]」が対象となっている「ラビリンスエンチャント」もあります(「夢幻の迷宮~ゲフェン地下大空洞~」特設サイトはこちら)。


 「ラビリンスエンチャント」は「ヘヴンリーオーダー[0]」にスロットを追加するスロットエンチャントで、NPCに「大きな迷宮の魔力結晶」を1個渡すことで挑戦できます。成功率が設定されていますが、失敗した場合でも触媒アイテムを失うだけで装備自体は消滅しないとのことです。


 エンチャントやスロットエンチャントがいろいろと追加されたので少し混乱しそうですが、それぞれの違いをしっかり把握しておくようにしたいところですね。


 そしてそして、キャンペーンとしては待ち焦がれていた人も多いであろう「究極精錬チケットGetキャンペーン2019」がいよいよ開催となりました(詳しくはこちら)。


 「“究極精錬”ってよく聞くけどなんなの?」という方もいるかもしれませんので簡単に説明しますと、応募期間中に公式サイトの「ラグナロクネットストア」でお買い物をした金額に応じて、「究極精錬チケット」がもらえるというキャンペーンです。この「究極精錬チケット」は1個につき1回だけ、通常より成功率の高い精錬を行うことができ、さらにその精錬では失敗してもなんのペナルティもありません。


 「究極精錬」の成功確率は「濃縮エルニウム」や「濃縮オリデオコン」と同確率とのことですので、失敗することもなくはないのですが、すでに高い過剰精錬値の装備品をさらなる高みに押し上げるためにこの機会を待っていたという人も多いのです。


 ちなみに「究極精錬チケット」を1個入手するためには10,000円分のお買い物が必要となります。お高いと感じる方も多いかもしれませんが、コンスタントに『RO』を遊ぶ方であれば、「さらにお得に遊べる60日パック」や「長期間プレイに最適な100日パック」、「ずっとプレイに最適な420日パック」といったプレイチケット関連の商品を購入するといいかもしれません。もちろん、この機会に「16thアニバーサリーパッケージ」などの各種パッケージ、新発売の「修羅スターターパック」などを購入するというのもアリでしょう。


 「究極精錬チケットGetキャンペーン」のエントリーは2019年2月5日(火)の午前10時までですので、まずは慌てずじっくり検討してみるといいかもしれません。


 なお、たまにミスをする方がいらっしゃいますが、ShopPointの購入ではエントリー対象になりません。特設ページのFAQをしっかり確認して間違いのないようにしましょう。


続きを読む

【チャレンジ188】いきなり転生!? 新商品「修羅スターターパック」と連動する「3次職マスタープログラム」がスタート! ワールドボーナス+50%もお忘れなく!


 さてさて、2019年最初のレギュラー更新となります。本年もよろしくお願いいたします!


 『ラグナロクオンライン』では、2019年1月1日(火・祝)から本格的にスタートしていたお正月イベント「アマツ翔運祭り ~猪亥っと猛進! 天空大合戦~」も終了。今年も元旦からの5日間、各ワールドの凧揚げで最も成績のよかった1名ずつに豪華景品が当たるイベントが行われていました。


01
▲いきなり1位の記録に挑戦できる選択肢を選べば、失敗するまで全自動で進んでくれるのでかなり便利。さらに演出をオフにすれば一瞬で結果がわかるというお手軽さでした。


 また、新年最初、2019年1月4日(金)のメンテナンス後には「コスたま MonstersVI」が販売開始(詳しくはこちら)。「[衣装] 魔剣士タナトスの剣」や「[衣装] 雅人形ロングヘア」など、インパクトのある衣装装備が実装されています。


 そして2018年1月8日(火)からは、毎年恒例、新春お年玉ウィークとして獲得経験値とモンスターのアイテムドロップ率+50%の「ワールドボーナス」が到来しています(詳しくはこちら)。こちらは1週間限定なので次回の定期メンテナンスが開始される1月15日(火)まで。連休を利用してキャラ育成を計画している方も多いかもしれませんね。


 キャラ育成と言えば、2019年早々の新企画として、「3次職マスタープログラム」が実装されました(詳しくはこちら)。これは、ドラムではおなじみ、「ドラム育成サポートプログラム」の3次職版といった感じ。ご存知、ポリン団の「ミスティ」と「ネコリン」が世界征服のための調査と称して、ポリン団のメンバーとなった冒険者に世界を股にかけた冒険を依頼してきます。基本的な内容は「ドラム育成サポートプログラム」と同様で、ストーリークエストやアドベンチャークエストを達成してくることで経験値や報酬アイテムがもらえます。


 「3次職マスタープログラム」は各職業が順次対応していくとのことで、第1弾となる今回は修羅のみが進められるようになっています。ただし、前提条件として冒険者アカデミーにいるNPC「ミスティ」たちの依頼してくる「ポリン団クエスト」をすべてクリアし、ポリン団に正式に入団している必要があります。


02
▲「3次職マスタープログラム」のマップでは、ワールドごとに個数限定ですが、特殊な武器も購入できるようになっています。その他、転送先が増えたり、様々な商人NPCが呼べるようになったりと、クエストが進行していくごとに各施設の利便性が高まっていく仕組みになっている模様です。


 この「3次職マスタープログラム」と同時に公開されたのが、新たなるパッケージ商品「修羅スターターパック」(詳しくはこちら)。このスターターパックを購入すると、30DAYSチケットのほか、ステータス&スキルリセットが行える「修羅ソウル」、上記の「3次職マスタープログラム」で各種追加サービスが受けられるほか、ポリン団にすぐに入団できる「修羅VIPチケット」、そして作ったばかりのキャラでもすぐに転生まで進める「転生チケット」などが手に入るようになっています。


 特に「修羅VIPチケット」を「ネコリン」に渡すことで、実質的にこのパッケージ限定の特別な装備が入手できるとあって注目が集まっています。これらの装備はアカウント間での取引やワールド倉庫での移動はできないので、手に入れたいならスターターパックを購入するしかないとのことです。


 最近は慣れている方なら転生までは1日(数時間くらいですかね?)もあれば育成できてしまいますが、久々に復帰した方や、はるか昔にプレイしていたものの、新たなアカウントを取得して復帰される方などは、序盤の育成でも戸惑うかもしれません。「転生後のためにこのクエストは取っておいて……」なんてことを気にせずに、いきなり転生した状態から全力で育成に挑めるこのパッケージは、時短効果とともに、わかりやすさも兼ね備えているといえるでしょう。


 気になるお値段は「ドラムスターターパック」と同じ5,000円。プレイ利用権とスキル&ステータスリセットアイテムにおまけが入っているという形式で、これだけで元が取れる感じですが、まぁおまけのほうが本命になってしまうのは食玩と似たような感覚ですね(笑)。


 ちなみに「3次職マスタープログラム」自体は、「修羅スターターパック」を購入していなくても、条件を満たせば進めることが可能です。私もBaseLv170の修羅を持っているので、さっそく挑戦してみました。


続きを読む

【チャレンジ187】お正月イベント開催直前! RAGホーダイからのお正月イベントで年末年始も『RO』三昧!?


 『ラグナロクオンライン』では、お正月イベント「お正月2019 アマツ翔運祭り ~猪亥っと猛進! 天空大合戦~」の準備が進行中。すでに会場であるアマツに無料転送をしてもらえますが、ほとんどの出し物は2019年1月1日(火・祝)のイベントスタート時からのオープンの模様です。


 イベント開始までは、「年賀状2019年」の販売と、NPC「カメラにゃん」による「自動映写機」の配布が行われていますので、お正月に合わせてブログを更新したり、Twitterにアップ予定のある方は、事前にSSを撮影しておくなどするといいでしょう。


01
▲雄一郎さんの手による「年賀状2019年」。自分のキャラクターの名前を入れることもできるので、フレンドと交換したりすれば記念になるでしょう。


02
▲おなじみ「カメラにゃん」からレンタルしてもらえる「自動映写機」を使うと、こんなフレームが表示されます。画像をトリミング(カット)してSNSにアップするのにいいかも。


03
▲アマツには全国のカプラ職員も大集合。イベント開始時にはカプラポイントを「お年玉」に交換してもらえます。ちなみに「お年玉」は使用するとランダムでZenyが獲得できるアイテム(比較的少額なので、あまり期待はせぬよう……!?)。


04
▲なお、アマツへは各地にいるNPC「初詣案内人」から転送してもらえるほか、「試作型ワープボタン」を使っても移動可能です。「初詣案内人」の近くには、通常は門松が置いてあるのですが、ロックリッジにはなぜかキャクター族の「門松係」が……。竹が手に入らなかったのかどうかわかりませんが、さすがにサボテンで代用するのはいかがなものかと(笑)。


 また、12月31日(月)の23時からは、アマツにて、お正月イベントに先駆けて“餅つき”イベントも開催予定とのことです。


05
▲こちらもおなじみ「餅神様」ぷろでゅ~すによるイベントが秘密裏に(?)開催予定。ゲーム内で2019年へのカウントダウンを迎える予定の人はぜひ参加してみましょう。


 一方、ラグナロクネットストアでは「年末年始スペシャルラグ缶'18-'19」(詳しくはこちら)の販売も開始されています。スペシャルだけあって、人気の装備がラインナップされており、喉から手が出るほど欲しいという人も多いのでは……!?


 そして、年末年始を『RO』で過ごしたいという人向けに、この記事が掲載されるころにはすでに長時間のRAGホーダイがスタートしています(詳しくはこちら)。今回は2018年12月28日(金)15時から2019年1月1日(火・祝)朝6時までの87時間! もはや新キャラを育成できてしまうくらいのロングタイムRAGホーダイですね。プレイ利用権のない方でも、年末年始のちょっとした隙間に『RO』にログインしてみてはいかがでしょうか。


 年末年始のお休みでどうにか時間を作れたという人の中には、「年単位でログインしてなかったけど、『RO』も様変わりしちゃってるんでしょう?」という方もいるかもしれませんね。そんな方のためにも、せっかくですから2018年の大きなアップデートを振り返ってみようと思います。


続きを読む

【チャレンジ186】「クリスマスパーティー2018」継続開催中! 報酬で「瑞々しいバラ[1]」も手に入っちゃった!?


 クリスマスイベント「クリスマスパーティー2018 聖夜大戦争 ~アンソニ軍団vsターキーペコ~」(詳しくはこちら)が開催中の『ラグナロクオンライン』。今週は、数ヶ月に1回あるかないか、新規トピックとしてお伝えすることがない週になります(笑)。毎回なにかしらのイベント、キャンペーンなどが話題となる『RO』ですが、2018年を振り返ってみても、新規トピックがなかったのは1~2回くらいじゃないでしょうか(しかし、プレイヤーの間ではなにやら噂も聞こえてきているので、記事を書き終えたあとで発表があるのかもしれませんが!?)。


 とはいえ、前述したとおりクリスマスイベントは継続して開催されています。私も「ターキーペコ」を粉砕しては「クリスマスターキー」にして収集品商人に出荷する毎日です。「ファイアーボルト」の火力が強すぎるのか、たまに「黒色火薬」になってしまいますが。


 「サンタ」への「穴が開いている赤い靴下」の納品では、先週お伝えしたようにビューティフルな袋からのアイテム入手を継続しています。これまで2回ほど、「瑞々しいバラ[1]」が当たったので、「ガーデンデザイナー」に精錬をお願いしたところ、ひとつは+7まで精錬成功、もうひとつは+5に挑戦する段階で消滅してしまいました。成功確率が高いとはいっても、やっぱり過剰精錬は過剰精錬なんですね……。


01
▲今話題の「瑞々しいバラ[1]」もサンタのプレゼントから入手できるようです。低確率らしいのですが、これまで運よく2個ほど手に入れることができました。さっそく精錬!


 まぁともかく、先週の分と合わせて「+7 瑞々しいバラ[1]」が合計2個になったわけです。期間限定で衣装化も可能な「セリーヌのリボン[1]」も欲しいといえば欲しいのですが、大量に精錬して惨敗したという方の話も聞きますし、これまでの記憶からいっても+9までの精錬に成功するビジョンが見えません(苦笑)。堅実にイベント期間中に露店で販売してしまうべきでしょうか。うーむ……。


 その他、サンタのプレゼントとして手に入ったちょっとレアなものといえば「[衣装] ネコミミサンタ帽」などでしょうか。意外と「古いカード帖」がぽこぽこ手に入るので、そのまま露店で売ったり、カードギャンブルにあてて一攫千金を狙ったりするにもよさそうです。


 先週以降も手に入ったアイテムを記録していますので、せっかくなのでその結果を書いておきたいと思います(先週公開分も含めています)。


●「クリスマスパーティー2018」ビューティフルな袋270回挑戦結果
[衣装] サンタのひげ×3
[衣装] ネコミミサンタ帽×1
[衣装] 陽気な山賊帽×1
[衣装] ルドルフのサンタ帽×4
青ポーション(10個)×15
イグドラシルの種(2個)×14
イグドラシルの実×14
エルニウム×27
おいしいゼリー(5個)×3
オリデオコン×17
カルニウム×18
キャビアパンケーキ(5個)×14
綺麗な骨(5個)×4
サル人形×9
ジャムパンケーキ(5個)×13
白ポーション(10個)×12
宝箱×20
タヌキ人形×19
ビッシュ・ド・ノエル(5個)×19
不思議な石片(5個)×4
ブラディウム×15
古いカード帖×11
マラン島特産缶詰(5個)×5
瑞々しいバラ[1]×2
ヨルムンガンドの花×4
ロックリッジコイン(5個)×2
※個数の記述がないものは1個です。

続きを読む

【チャレンジ185】「クリスマスパーティー2018」スタート! 金策にもなっちゃう「ターキーペコ」を狩りつくせ!?


 16周年を記念するゲーム内のアニバーサリーイベントもひとまず終了した『ラグナロクオンライン』。こちらにあるように、アニバーサリー企画はまだまだ続いていますが、ゲーム内では間髪を入れずにクリスマスイベント「クリスマスパーティー2018 聖夜大戦争 ~アンソニ軍団vsターキーペコ~」(詳しくはこちら)がスタートしています。


01
▲クリスマスといえばやっぱりルティエ。「サンタ見習い」からイベント会場へ移動する際に詳しい内容を聞くこともできますが……なんだかおっさんホイホイなネタが多いんですけれど(苦笑)。ていうか「太陽戦隊サン○ルカン」からの「宇宙刑事ギャ○ン」とか誰が分かるんだよ!(←お前だよ)


02
▲その他にも会場内や会場付近にいるキャラからは今年の思い出や現在の状況などに関して、いろいろな(パロディ込みで)話を聞くことができます。今年の流行語ネタなどもあったりなかったり……!?


03
▲もちろん、今年の季節イベントのメインキャラたちとのプレゼント交換も可能です。プレゼント交換は、そのキャラがクリアしているイベント限定。思い出話を聞きつつ「豪華なクリスマスボックス」をゲットしましょう。なお、どのイベントをクリアしているのかは、会場内のNPCが教えてくれます。


 今回のクリスマスイベントでも、毎年恒例の「穴が開いている赤い靴下」集めが中心となっています。しかし、例年と違うのは、1アカウントにつき1キャラだけがイベントを進行できるようになった点です。


 1キャラしか進行できない代わりに、サンタに渡せる「穴が開いている赤い靴下」の数は1日30個まで増量されています。例年だとだいたい1日3個なので、一気に10キャラ分進行するのと同じ感じですね。


 個人的には13キャラ全部でイベントを回していたわけではないので、いつもに比べると交換数自体は増えていたりします(そもそもキャラクタースロットにはまだ空きを残してあったりするのです)。


04
▲クエストを進行できるのはアカウント内で1キャラクターのみ。全ワールドも含めて1キャラクターのみなので、進行するキャラは慎重に決めましょう。


 ということでサンタに「穴が開いている赤い靴下」を渡すごとに、いろいろなプレゼントがもらえます。その際、プレゼントが入っている「キュートな袋」「ハンサムな袋」「ビューティフルな袋」の3パータンのどれから取り出すか、選択できるようです。


05
▲「穴が開いた赤い靴下」を渡せるのは1日に30個まで。プレゼントも最大で30個もらうことができます(12月24日のみ、1回限りプレゼントが2個もらえますので最大31個になる模様です)。


 今回のイベントでは、「アンソニ」らが密輸したという「ターキーペコ」という新モンスターも登場。HPはわずか7ですが、1ダメージしか与えられない系の敵です。「イベントモンスターなんだし、サクッと倒せるんでしょー?」と思っていたのですが、謎のスキル詠唱を行ってくるので様子を見てみたところ……。


06
▲「アースクエイク」!? その他にも「スピアブーメラン」など、多彩なスキルを使ってくる模様。Aspdの低いキャラでのんびり殴っていると思わぬダメージを受けてしまいそうですので、攻撃する際にはくれぐれもご注意を……。なお、詠唱反応はしてこなかったので、スキルLv7以上の「ファイアーボルト」などを叩き込めば安全に倒せるでしょう。


 この「ターキーペコ」、「穴が開いている赤い靴下」以外にも「クリスマスターキー」をドロップすることがあります。一応回復アイテムではあるのですが、なんとNPCへの売り値が10万zeny 1万zeny! これは思わぬ金策になりますね。

クリスマスターキーの売り値が間違っていましたので修正しました。コメントでのご指摘ありがとうございます。2018年12月15日)

 また、「ターキーペコ」は1日1回討伐クエストを受けることができ、クリアすれば「豪華なクリスマスボックス」がもらえます。「穴が開いている赤い靴下」集めのついでにこなしていくといいでしょう。なお、このクエストも全ワールドで1キャラのみが受けられます。


 さらに、「セリーヌのリボン[1]」の衣装装備「[衣装] セリーヌのリボン」が実装され、今回のイベントで交換が可能になっています。「セリーヌのリボン[1]」を作成するためには「+9 瑞々しいバラ[1]」が必要になるので、かなりハードルは高いのですが、なんと今回のイベントではその「瑞々しいバラ[1]」限定で成功率の高い精錬を行ってくれるNPCも登場しています。衣装化はともかく、単純に「セリーヌのリボン[1]」が欲しかったという人も要注目のコンテンツといえるでしょう。


07
▲このNPCの登場のおかげで、市場から「瑞々しいバラ[1]」が消えたとも言われており、メモリアルダンジョン「ホラーおもちゃ工場」に挑戦して自力ゲットを狙う人も増加中。私も以前「ホラーおもちゃ工場」で手に入れた「瑞々しいバラ[1]」があったので、このNPCで精錬してみたところ、+7までは成功。予備がないのでこれ以上挑むのは……。クリスマスだけにチキンです(笑)。ちなみに精錬には5,000zenyほどかかりますが、「エルニウム」は必要ありません。成功率も高いし、これはお得ですね。


 そんなこんなで、私ももちろんイベントを進行しているので、その様子は後半でお届けします。


 さて、先週はギリギリ間に合わなかったネタですが、毎年恒例のパッケージ商品「ラグナロクオンライン 16thアニバーサリーパッケージ」(詳しくはこちら)が販売開始されていますね。付録アイテムはもちろんのこと、今回は『RO』のBGMのJazzアレンジBGMが入っているそうです。ゲーム内BGMとの差し替え用MP3ファイルも入っているので、ゲーム内で楽しむこともできますね。


 また、新規アイテムという話では、2018年12月13日(木)からは「ラグ缶2019 January」(詳しくはこちら)も販売開始となっています。「オーソリティーサンダル[0]」など、驚異的な性能の装備もラインナップされており、気になるところです。


 そしてそして、2018年12月12日(水)に突然発表・販売開始された「ラグナロクオンライン LINEスタンプ第2弾」(詳しくはこちら)も忘れてはいけません! さりげなく「チャールストン1号」に見せかけて「テイストンX」(バツ子)も紛れ込んでいますね。そしてまさかの「イーブル」2枠占拠(「ホルグレン」はスルーします)。とにかく、今回も攻めすぎた内容のスタンプがそろっていて、『RO』ユーザーなら「絶対欲しい!」ものばかりです。「LINE」ユーザーの方はチェックをお忘れなく!


続きを読む
リンク集

ラグナロクオンライン公式サイト



ラグナロクオンライン公式ブログ

RO公式ツール・露店取引情報


RO公式ツール・モンスターサーチ

■ユーザーサイトリンク■

マストドンインスタンス「RO丼」


Spirit of

BAP FIRE !!

らぴさんのクホホ日記(・ω・)ver1.2

らぐなにっきo

ひま連合日記(仮)

マスカレード

今夜も閉店営業中

ちょーぶろぐ

お茶会日和(仮)

Breidablikで狩る熊

やるきのないぶろぐ。

まるるまる

墨谷二中ポータルサイト

ひそひそう

ちょっとバーサク

夜天の宝珠 個人日記

思考の果てに

ROへの道

机自作日記

逆襲のパンダァ!

倉橋書店

Signion

B鯖で初心者が生きぬくRO

ソロ狩り道中Wiz栗毛

そらとつきのRO日記Part2

イチコ珈琲店の特製サンドを召し上がれ!

一期一会

プロ北の落ちこぼれの手記

脳筋RGの気の向くままに。

障子にめあり~の!じぇねじぇね道中膝栗毛

喫茶ロブノール

ROの日常。3日目

NightMare

〆ろぐ

Ragnarok Online フッキグミ

ぷみんすとれる

ぶらだら!

LIBRE

ROのチラシの裏

あるネットゲーマーの日常

日々がんばらない

leonheart-B

エクセレントな畳屋日記

たちつてとーすとあんどこーひー

168-0からBreidablik-

おとなさまらんち☆おかわり

Mifeenaのらぐなろ日記

Maple Diary

庶民派エンジョイ勢のRO日記

魔王様の黙示録(と おまけの話)

ろ。日記でございま~す(*´∀`)

魔女の星の砂 一個獲得

ミッドガルド周遊録『舞い散る紙片の風』

Wine to Ragnarok - 葡萄酒と黄昏 -

冷たくて良いのだ

mystic

おみそ通信

のんびり楽しむRO日記。

しゃのの落書き帳

RO B鯖フリマ

わたしだよ

ほんわか微風

山田のオロチ

no.9゙3

いROはに

【RO】しがないソーサラーのメモ帳

あれこれ考えながら準備してる時間が一番楽しかったりするアレ

「はんじゅくでお願いします」

おきつねさまと魔法使い

瞬く一時

村鯖のフリオニ。~みんないるからだいじょーぶ!~

RO 雑記etc

ねぎやきふ

世界の最果て プロンテラ南村

ラグナロクオンライン あたいンち!

日々是精進

ROを快適に。-ラグナロクオンライン攻略ブログ-

犬小屋Blog

隣のRO飯~この村のどこかで~

九栗鼠さんの頬袋

●ゆきのお店

爆轟魔法研究開発機構

RO楽しいよ?ヾ(´ω`)

nonoluna

インド人より愛を込めて

ろざろぐ - Rossaria's Log -

Terreur Mignon

東風吹かば


リンク先紹介記事&リンク募集はこちらへ

記事検索
リンク用バナー・RSSフィード

リンク用バナー(172×48)です。
クリックすると215×60のバナーになります。
ご自由にお使いください。
RSSフィードはこちら
  • ライブドアブログ