ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

週刊ROチャレンジ!

【チャレンジ226】「秋の新カード収穫祭」&「英雄の闘技場」終了間近! 最後の瞬間までカードを諦めるな(と、自分を鼓舞して戦っています)


 『ラグナロクオンライン』では、ついに新カード34種が出揃い、イベント「秋の新カード収穫祭」が最後の盛り上がりをみせています。今週は「モスコビア」、「飛行船襲撃」、「魔神の塔」に新カードや新アイテムが実装され、カードドロップ率が3倍になっています。


 一方、NPC「一嬢りぼん」の討伐クエストは全部で7つに増え、すべてこなそうとするとなかなか時間がかかるようになってしまっています。10月15日(火)からのドリームチャンスの確率アップは気になりますが、ムリに全部の討伐クエストをこなさないというのも選択肢のひとつかもしれません。


226_01
▲予想通り、討伐依頼が毎日7つこなせるように……。1キャラ3,500ずつで合計7,000リボンが稼げるのは嬉しいのですが、毎日こなすとなるとなかなかのハードワークです。


226_02
▲とりあえず全部やってみましたが、さすがにこれを毎日こなすのは時間が足りないかな……と。討伐対象だけ倒したところで再ログインしてセーブポイントに戻ってくる人や、そもそも特定の討伐はスルーという人もいるようです。自分なりに優先順位をつけてこなしていきましょう。


 私も適度にサボりつつ(!?)、討伐クエストや「英雄の闘技場」をこなしているのですが、ドロップ率がアップしているハズのカードの片鱗も見えません。


226_03
▲いや、「覚醒フェンリル」からカードをゲットしていました。「微力のフェンリルカード」ですけど……。微力のほうもドロップ率3倍になっているのかなぁ……? なお、「フェンリルの呪符」とのダブルカードドロップ状態でした。想定されたぬか喜び!


 とはいえ、カードは運ですので、不意にポロッとドロップしないとも限りません。イベント終了まで諦めずに挑もうと思います。物欲センサー? なんですかそれ知らない子ですね。


 そういえば公式ブログにおいて、「呪いの剣士」で手に入る「騎士サクライカード」の入手の瞬間の様子が公開されていましたね。私、すっかり勘違いしていたのですが、「騎士サクライ」という敵が追加出現するわけではなくて、運がいいと「騎士サクライカード」そのものが降ってくるんですね。これはこれで新しい演出だ……。


 さてさて、2019年10月12日(土)にはRAGホーダイも実施されますね。19時から25時の間、プレイ利用権がなくてもログイン可能になっています。無料ログイン状態では「秋の新カード収穫祭」には参加できませんが、カードドロップ率3倍という恩恵は得られるはずですので、該当地域に狩りに出かけてみてはいかがでしょうか。


 そして、2019年10月13日(日)からは、またまた「攻城戦YE」が開催となります。月末までの3週連続開催ということで、再び熱い戦いが繰り広げられる模様です。「攻城戦YE」といえば、アンケートの参加締め切りが迫っていますので、まだ回答していない方はお早めに(2019年10月15日(火)午前10時締め切り)。通常では手に入らない「戦闘教範100」がゲットできるチャンスをお見逃しなく。


続きを読む

【チャレンジ225】ボスのカードドロップ率3倍の「英雄の闘技場」開催! 「秋の新カード収穫祭」と並行してカードゲットを狙え!?


 新カード実装に合わせたイベント「秋の新カード収穫祭」が開催中の『ラグナロクオンライン』。第2週目となる今週は、「呪いの剣士」と「フェンリルとサラ」のモンスターにカードが実装され、それぞれのメモリアルダンジョンでカードドロップ率が増加しています。


 NPC「一嬢りぼん」から受けられる討伐クエストも追加。ターゲットとなるのは「呪いの剣士」に出現する「物欲の化身」(グールと同じ姿のモンスター)を2体、「フェンリルとサラ」に出現する「ギガンテス」を2体となっています。


225_01
▲「物欲の化身」はモンスターが出現するマップで1順目に登場。「騎士サクライ」に会える可能性は絶たれますが、時間がない人はここで帰還してしまってもいいでしょう。ちなみに今回は普通にクリアしてみましたが、新モンスターの「騎士サクライ」は出現せず。何か条件はあるのでしょうかね?


225_02
▲「ギガンテス」シリーズは何種類かいるので注意。「双斧ギガンテス」や「レッドギガンテス」を倒してもキルカウントは増えません。


 この討伐クエスト、てっきり入れ替わりになるのかと思っていたのですが、先週のクエストも引き続き受諾&報告することができます。どんどん「リボン」が貯められるので、「ニュードリームマシーン」を回して報酬が得やすくなりますね。


225_03
▲討伐クエストは入れ替わりではなく追加。今週からは2キャラで討伐クエストをこなすことで、1日最大4,000リボンを獲得できるようになります。


 そして2019年10月1日(火)の定期メンテナンス終了後から新たに始まったイベントが「英雄の闘技場」(詳しくはこちら)です。このイベントは、「次元の狭間 01」に現れたNPC「オリバー」が書いた不思議な本に入り込み、強敵と戦うというもの。これは2015年9月~10月に行われた「時空英雄戦記SPECIAL~スーパー次元の狭間バトル~」の一部を復刻したものです。


 「英雄の闘技場」には「怒りの大長老アイリン」、「覚醒フェンリル」、「ゴッドフェイスワーム」、「帰ってきた巨影」の4種類の敵が登場します。「英雄の闘技場」自体がメモリアルダンジョンになっており、内部にいる「時空英雄(ときぞらひでお)」に戦いたい敵を指定し、転送先を作ってもらいます。メモリアルダンジョン自体は何度でも出入り可能ですが、それぞれの敵との対戦は1日1回限り(午前5時更新)。全滅してセーブポイントに戻っても、別の敵に再挑戦が可能になっていて、全4種類の敵すべてに挑戦することができます(なお、デスペナルティはありません)。


225_04
▲過去の「時空英雄戦記」において、オリバーの書いた本の中に閉じ込められてしまった時空英雄くん。4年以上ずっと閉じ込められっぱなしのようですが、本人はわりと幸せそうです。


225_05
▲オリバーの書いた物語ということで、本物(?)の英雄たちとは性格も強さもちょっと違うようです。見たことがない方は開始前の会話劇だけでも必見です。


 とはいえ、それぞれの敵は元のモンスターよりも強化されているため、一筋縄ではいきません。ただ、公式ブログによれば、敵の強さは4年前と同じとのことなので、当時戦ったことのある人は同じ戦術でクリア可能だと思います。私は4年前はまっっっったく歯が立ちませんでしたが、今回のイベントにも一応挑戦してみました。その様子は後半にて。


 さて、同じく10月1日(火)の定期メンテナンス終了後からは「3次職マスタープログラム」にワンダラーとミンストレルが対応し、「ワンダラースターターパック」「ミンストレルスターターパック」の販売も開始されています。今回のおまけ装備は「アローバルカン」と「振動残響」が強化されるというもの。ワンダラーとミンストレルでは武器が異なる程度で基本的には同じ装備になっていますね。


 これで残る職業はソーサラーとレンジャーのみ。来月はいったいどちらが対応になるのでしょうか。


 そして月初のお楽しみ、「コスたまHalloweenIV」も販売開始(詳しくはこちら)。背負うタイプで「肩にかかる物」の衣装装備「[衣装] ニブルブルーム」を筆頭に、「[衣装] ディスガイズの外套」、「[衣装] ハチワレ猫の魔女帽子」などハロウィンらしいデザインが実装されています。ウィッグ系の「[衣装] ハロウィンネコショート」、「[衣装] ハロウィンネコロング」なども人気が高いようです。くるくる回る「[衣装] ジャックランタン」も印象的ですね。


225_06
▲衣装といえば「コスチュームミッション」も更新されています。今月のお題はこちら。コインだけが目当てなら「スマイルマスク[0]」との交換が楽ですね。


 そうそう、こちらの公式特設サイトに「攻城戦YE」関連のアンケートフォームも設置されており、回答を行うと、なんと「戦闘教範100」がもらえるとのこと。「攻城戦YE」に参加していない人も、参加しない理由などを記入して回答を行うことができるので、忘れずにチェックしておきましょう。


続きを読む

【チャレンジ224】新カード実装第1弾、22種類が実装! イベント「秋の新カード収穫祭」では討伐クエストクリアでボスカードが手に入る(かもしれない)!?


 先週に引き続き、イベント「蜃気楼の塔」が開催中の『ラグナロクオンライン』。これを書いている時点では、長らく入手条件が謎だった「[衣装] サメの被り物」を、初級のクリア時に入手した方がいたという情報が広がっています。これまでスルーされがちだった初級の募集にも注目が集まっているようです。


 「[衣装] サメの被り物」の入手条件に関する詳細はまだよくわかっていないのですが、気になる人は初級の募集に参加してみるといいかもしれません。


224_01
▲上級の裏ルートをクリアすると前回同様「[衣装] 悪魔の羽帽子」がもらえました。2種類の新衣装装備をもらう条件が判明していなかったのです。


 「蜃気楼の塔」も終了間近ですが、もうひとつの衣装装備のゲットの方法などもまだ謎のまま。「初級の表ルートと裏ルートで違うのか?」など、まだまだ熱い議論がかわされ続けているようですね。


 さて、2019年9月24日(火)の定期メンテナンス後からは、待ちに待った新カードが実装になりました(詳しくはこちら)。今回のカード実装は3週に渡って順次行われる予定で、まずは1週目となる今週、22種類が実装されています。


 全カードの効果も発表されていますが、なかなか尖った性能のカードも多そうです。特に、「ゲフェン魔法大会」関連の敵キャラクターのカードは非常に個性的なので必見です。


 その「ゲフェン魔法大会」は、試合の進行に応じて、追加で経験値がもらえるようになり、報酬が増加しています。上記公式ページにも記載されているように、3勝するごとに経験値がもらえるため、途中までしか進めないという人にも朗報です。最終的に「フェンリル」を倒して優勝すれば、合計してBase経験値2,100万(21M)、Job経験値1,050万(10.5M)が追加獲得できます。


224_02
▲打倒「フェンリル」! もともと「フェンリル」にはカードが実装されていましたが、その他のキャラからもカードのドロップが期待できるようになりました。


 カードの実装に合わせて実施されているのがイベント「秋の新カード収穫祭」です(詳しくはこちら)。毎週、対象となるメモリアルダンジョンやマップにおけるカードのドロップ率が増加し、同時に討伐クエストが依頼されるというものです。


 「次元の狭間 01」に現れた「一嬢りぼん」に話しかけてから討伐クエストをクリアしてくると、ランダムでさまざまなアイテムが手に入る「ニュードリームマシーン」を遊ぶことができます。


224_03
▲どこかで見たことのある口調。名前が一嬢(いちじょう)……? ざわ…ざわ…。


224_04
▲部下(?)が「黒服」なのも納得。キンキンに冷えてやがるぜ!


 討伐1回クリアにつき500ポイント獲得、「ニュードリームマシーン」を回すには1回200ポイント消費。討伐を4回クリアするごとに10連が1回回せる感じになっています。


 注意しないといけないのは、このイベントには1アカウントにつき2キャラクターしか参加できないということ。ポイント自体はアカウントで共通なので、2キャラそれぞれの参加ワールドが違ってもポイントが加算されるようになっています。


 討伐クエスト自体はわりと簡単で、「ゲフェン魔法大会」では1戦目で戦うことになるノービス「アルヒ」を倒すこと。「ブラジリス」方面の討伐クエストは「クルピラ」を5体倒すことが目標です。もちろん目的地への転送も行ってくれるので非常にらくちん。


224_05
▲討伐クエスト対象は毎週変化する模様。1週目となる今週はメモリアルダンジョン「ゲフェン魔法大会」1戦目の「アルヒ」と、ブラジリスの「クルピラ」5体。画像は「クルピラ」ですが、「ストーンカース」などの多彩なスキルを使ってくるのでちょっと厄介。とはいえ、ステータス自体は脅威ではなく、BaseLv172のサモナーだと楽勝です。


 「ニュードリームマシーン」からは様々なアイテムが獲得できますが、今回新規実装されたカード自体も排出される可能性があるそうです。討伐中にカードをゲットできなくても、こちらで手に入れられるかも……?


224_06
▲「イグドラシルの種」などの実用品から「黄金」、「白金の塊」といった換金系アイテムまで、わりといいものが出る感じですね。この調子でカードも頼みます!


 また、「ニュードリームマシーン」に1回でも挑戦したことのある人には、2019年10月15日(火)の定期メンテナンス終了後にプロンテラに設置される「ドリームチャンス」への挑戦権も与えられます。こちらでは今回実装されたボスカードが手に入る可能性があるとのこと。思うに、当選確率はそれなりに低いのでしょうが、挑戦しないことには当たるものも当たりませんからね。


 とはいえ、最後のお楽しみはイベント終了時のお話。まずは討伐クエストをクリアして「ドリームチャンス」の権利を獲得しつつ、「ニュードリームマシーン」をプレイし、アイテムをざっくざくゲットしていきましょう。


 イベントのほかには、公式サイトにて「2019年10月のイベント&ミニアップデート情報」が公開になっています(詳しくはこちら)。


 それによると、次回の「3次職マスタープログラム」対応職業はミンストレル&ワンダラー。さらに、新イリュージョンダンジョン「イリュージョンオブラビリンス」が10月15日(火)に実装予定になっているとのこと。


 そのほか、「英雄の闘技場」、「イリュージョンダンジョン実装記念イベント」、「不思議な石片イベント(仮)」、さらに「ハロウィンイベント」も予定されています。Urdrワールドの通常ワールド化などもありますし、ひと月に行われるイベントとしてはかなりの量になりそうです。これは……10月は9月以上に忙しいですね(苦笑)。


続きを読む

【チャレンジ223】人気のイベント「蜃気楼の塔」が再び復刻開催! 1日1回限定ながら、最大Base経験値20億もの報酬も……!?


 『ラグナロクオンライン』では2019年9月17日(火)の定期メンテナンス終了後から、待望の復刻イベント「蜃気楼の塔 ~幻影の支配者~」がスタートしています(詳しくはこちら)。


223_01
▲久々の復刻となった「蜃気楼の塔」。待ち望んでいた人も多いのでは!?


 「蜃気楼の塔」とは、モンスターが大量に登場する塔の内部を、最大100名のプレイヤーが協力して進み、全10階層の登頂を目指すという、元祖共闘系サバイバルアトラクションです。「モンスターハウス」や「ティアマト攻城戦YE」など、最近では共闘系の常設コンテンツも増加しましたが、「蜃気楼の塔」も相変わらず根強い人気を誇っています。


 今回の「蜃気楼の塔」は、復刻イベントとなっており、どうやらストーリー的な追加はない様子。とはいえ、内部に登場するモンスターはもちろん変更されていて、かなり歯応えのある配置になっているようです。


 「蜃気楼の塔」といえばお楽しみなのが「蜃気楼ポイント」による報酬。ランダムでアイテムがもらえるガチャ(蜃気楼チャレンジ)のほかに、200ポイントを支払うごとにBase経験値が獲得できるようになっています。今回からはBaseLv170以上のキャラなら20億(2G)もの経験値が獲得でき、BaseLv175を目指している方には嬉しいジャンプアップが期待できます。ただし、経験値をもらえるのは1アカウントにつき1日1回のみ(全ワールドで1キャラのみ。ただしキャラは毎回変更可能)となっているのでご注意を。


 また、今回から「蜃気楼ポイント」は同一アカウント内で合算されるようになっており、「蜃気楼の塔」に挑戦したキャラが、調査団控室の「チャレンジマシーン」に話しかけることでポイントが加算されます。獲得したポイントは同一アカウントのキャラクターであれば、別キャラはもちろん、ワールドの垣根を越えて使用できるため、強いメインキャラで挑戦して、他ワールドのサブキャラの育成のために経験値をもらったりすることもできます。


 また、1回の挑戦につき100名限定なので、Breidablikワールドなど、接続プレイヤーの多いワールドでは一瞬で枠が埋まってしまうこともあります。もし、他のワールドにキャラクターがいるなら、ワールド倉庫で装備を移動させ、比較的空いているワールドの「蜃気楼の塔」に参加、報酬は元のワールドで使用するといったことも可能です。


 とはいえ、時間的に参加しやすい23時00分から募集開始される「調査団4」はかなりの人気で、Breidablikワールドほどではないにせよ、他のワールドでも参加枠が埋まってしまうことが多いようです。


 もちろん私もさっそく参加してきましたので、詳しいイベントの様子は後半でお伝えしていくことにしましょう。


223_02
▲人気のある時間帯にはNPC前で開始を待っている人も多く、参加枠が一瞬で埋まってしまうことも……。特にBreidablikワールドは激戦必至とのことです。


 ということで、ここからは「蜃気楼の塔」以外のトピックスを。


 まずは、「WebMoneyで夏を満喫しよう!キャンペーン」の参加者向け。待ちに待ったキャンペーンアイテムを交換してくれるNPC「ナースチェンカ」がイズルードに登場。さっそくアイテムを交換している方も多い様子です。私は結局今回はスルーしてしまったので何ももらえませんが(笑)。


223_03
▲ギムレットのすぐ近くに登場している「ナースチェンカ」。本名はアナスタシヤで、ナースチェンカは愛称だそうです。全然違うじゃんと思うかもしれませんが、ロシアだと一般的な流れだそうで……。そうか、某アーニャちゃんは日本独自の愛称なのか……。


 このキャンペーンにてもらえるアイテムのうち、「群星[0]」には新たなスペシャルエンチャント効果「グリード詠唱-100%」が、「轟雷鼓[0]」にもスペシャルエンチャントが実装されています(どちらも「マイケル」が担当)。ただし、失敗するとアイテムが消滅する系なので、挑戦する方はくれぐれもご注意を……!


 また、「ドーナツお姉さん」の店じまいとともに、新たな“3%回復剤”の交換要員として「焼き鳥販売員」が登場しています。今回は「狐の尻尾」か「氷の心臓」どちらかを3個、または9個渡すことで「熱々焼き鳥」に交換してもらえます。


223_04
▲間髪を入れずに回復アイテムが交換できるのはとてもありがたいですね。


 そして、2019年9月19日(木)15時からは「ラグ缶2019 Autumn」が販売開始されています(詳しくはこちら)。今回はクリティカル攻撃が強化される「ペタルの尻尾[1]」や、一部の思念体武器とともに装備するとスキルが強化される「不調和の思念体シューズ[0]」、そしてAtkやMatk増強のほか、攻撃速度の増加、特定のカードとセットでサイズごとの敵への効果が追加される「オウルバロンのマント[1]」などが新登場。なお、「不調和の思念体シューズ[0]」にはスロットエンチャントも追加されています。


 今週末は9月21日(土)、22日(日)、23日(月・祝)と3日連続のRAGホーダイも予定されています。プレイ利用権のない方でもログイン可能なので、「蜃気楼の塔」はもちろん、「ティアマト攻城戦YE」(毎週土曜&月曜)や「攻城戦YE」(22日)に参加してみるのもアリだと思います。


続きを読む

【チャレンジ222】「キャラクター人気投票(予選)」はWebとゲーム内からのダブル投票が可能!? 1週間限定「夢幻の迷宮 調査強化週間」もお忘れなく!


 『ラグナロクオンライン』では、「EPISODE:ILUSIÓN~禁忌の楽園~」実装記念のイベントが終了しましたが、今週は1週間限定で「夢幻の迷宮 調査強化週間」(詳しくはこちら)が開催されています。


 デスペナ免除で再入場待機時間も1日になるこのイベント中は、「夢幻の迷宮」に通いやすくなるのはもちろん、露店などで良オプションのディーヴァ、ミラージュ、アビスシリーズなどの装備品が出回りやすくなるという副次的な恩恵もあります。まだまだキャラを育成中で「夢幻の迷宮」には縁がないという方も、露店巡りをしてみるのも楽しいかもしれません。


 さて、もうご存知の方も多いとは思いますが、2019年9月10日(火)の定期メンテナンス終了後からは、「RO17周年アニバーサリー特別企画 キャラクター人気投票(予選)」(詳しくはこちら)が開始されています。


 昨年のアニバーサリーイベントの人気投票では、「このキャラも出してほしい」という声が多く聞かれましたが、そんな要望に応じてか、今年はまず予選が行われることになったようです。


 こちらはWebとゲーム内の両方から投票できるようになっており、Web投票のほうはプレイ利用権のない人でも参加可能です。Webからは3キャラ、ゲーム内からは1キャラに投票できるようになっています。ゲーム内からの投票に関しては、Webで選んだキャラと被ってもOKなので、特に推したいキャラがいる人は重複投票を行うのもアリですね。


222_01
▲ゲーム内ではこれまでに例を見ないくらいの“ドでかい看板”が目印。


 予選の投票では特に報酬があったりするわけではないのですが、各種SNSでは投票した推しキャラのスクリーンショットを公開する人などもいて、盛り上がりをみせていますね。投票は1回きりではなく、毎日0時を過ぎると再投票が可能なので、予選を突破させたいキャラがいるなら毎日投票を行っていきましょう。


 投票は2019年9月24日(火)午前10時までの約2週間(最大15回分)。なお、昨年人気投票上位に入った「サラ」「スキア」「教皇」「イーブル」「ニーズヘッグ」「ロキ」は殿堂入りとのことで、今回の投票には参加していないそうです。ちょっと残念ですが、今年はどのキャラが上位に来るのか、ますますわからなくなるので、これはこれで面白くなりそうですね。


 さて、9月10日(火)の定期メンテナンスでは、以前告知されていた「スリングアイテム」に関する不具合の解消(詳しくはこちら)と、先日話題になった「シールドチェーン」の仕様変更(詳しくはこちら)などが行われています。まだ確認していないという方はリンク先をチェックしておくといいでしょう。


続きを読む
リンク集

ラグナロクオンライン公式サイト



ラグナロクオンライン公式ブログ

RO公式ツール・露店取引情報


RO公式ツール・モンスターサーチ

■ユーザーサイトリンク■

マストドンインスタンス「RO丼」


BAP FIRE !!

らぴさんのクホホ日記(・ω・)ver1.2

らぐなにっきo

マスカレード

今夜も閉店営業中

ちょーぶろぐ

お茶会日和(仮)

Breidablikで狩る熊

やるきのないぶろぐ。

まるるまる

墨谷二中ポータルサイト

ひそひそう

ちょっとバーサク

夜天の宝珠 個人日記

思考の果てに

ROへの道

机自作日記

逆襲のパンダァ!

倉橋書店

Signion

B鯖で初心者が生きぬくRO

ソロ狩り道中Wiz栗毛

そらとつきのRO日記Part2

イチコ珈琲店の特製サンドを召し上がれ!

一期一会

プロ北の落ちこぼれの手記

脳筋RGの気の向くままに。

障子にめあり~の!じぇねじぇね道中膝栗毛

喫茶ロブノール

ROの日常。3日目

NightMare

〆ろぐ

Ragnarok Online フッキグミ

ぷみんすとれる

ぶらだら!

ゆーゆーらいふ。

ROのチラシの裏

あるネットゲーマーの日常

日々がんばらない

leonheart-B

エクセレントな畳屋日記

たちつてとーすとあんどこーひー

168-0からBreidablik-

おとなさまらんち☆おかわり

Mifeenaのらぐなろ日記

Maple Diary

庶民派エンジョイ勢のRO日記

魔王様の黙示録(と おまけの話)

ろ。日記でございま~す(*´∀`)

魔女の星の砂 一個獲得

ミッドガルド周遊録『舞い散る紙片の風』

Wine to Ragnarok - 葡萄酒と黄昏 -

冷たくて良いのだ

mystic

おみそ通信

のんびり楽しむRO日記。

しゃのの落書き帳

RO B鯖フリマ

わたしだよ

ほんわか微風

山田のオロチ

no.9゙3

いROはに

【RO】しがないソーサラーのメモ帳

あれこれ考えながら準備してる時間が一番楽しかったりするアレ

「はんじゅくでお願いします」

おきつねさまと魔法使い

瞬く一時

村鯖のフリオニ。~みんないるからだいじょーぶ!~

RO 雑記etc

ねぎやきふ

世界の最果て プロンテラ南村

ラグナロクオンライン あたいンち!

ROを快適に。-ラグナロクオンライン攻略ブログ-

犬小屋Blog

隣のRO飯~この村のどこかで~

九栗鼠さんの頬袋

●ゆきのお店

爆轟魔法研究開発機構

RO楽しいよ?ヾ(´ω`)

nonoluna

インド人より愛を込めて

ろざろぐ - Rossaria's Log -

Terreur Mignon

東風吹かば

せれねのにゃんこRO♪

みさいる基地

いち、に

Idun日記

狩り続けることに意義がある

職人奮戦紀

クローヴィルさんち

ときどきAB

かびの子

おーとすぺらーですこの日記

でっくす症候群

RO DeWassyoi

つよいまほうつかいになる

さんどら日記

ぐでぐでRO日記

くまったりらぐな

ろぷろぐ

Vegaゆる紅茶

わたしのみすとれす。

女王フェイスワーム&魔羊&ピアメット型RK(RG)がゆく

RANA†ROOM

ドアをあけていこう

帽子の狩人のRO日記

fff・セヴィリアの理髪師

ログイン生活~千成瓢箪編~

オニギリ!!

妄人中心


リンク先紹介記事&リンク募集はこちらへ

記事検索
リンク用バナー・RSSフィード

リンク用バナー(172×48)です。
クリックすると215×60のバナーになります。
ご自由にお使いください。
RSSフィードはこちら
  • ライブドアブログ