ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

取材記事

「ロックリッジ ~新大陸の開拓者~」先行テストプレイ&インタビュー

00 『ラグナロクオンライン』では、2017年11月7日(火)に「ロックリッジ ~新大陸の開拓者~」アップデートが実装予定となっています。今回、『RO』運営チームのご厚意により、少しだけ早くその内容をおうかがいすることができたので、アップデート直前ではありますが、「ロックリッジ」の内容をご紹介していければと思います(なお、各スクリーンショットはクリックすることで拡大されます)。


 また、後半では、いよいよ来月に迫った「15thアニバーサリー」の施策や、『RO』プレイヤーなら誰もが気になっているであろうロビーワールドの進捗状況などもお聞きしてきました。ロビーワールドにて行われる新たな攻城戦の概要など、こちらも要チェックだと思います!


 毎回のお約束ですが、今回も取材はテストサーバーにおける開発段階の内容となっています。実装内容と記事内容が異なる可能性もありますので、その点はご了承くださいませ。なお、「ロックリッジ」に関する案内をしてくれたのは『RO』運営チームの伊藤健氏、栗山知也氏、白川昌平氏のお三方です。

続きを読む

【後編】「EPISODE:TERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」先行テストプレイレポート【レベルキャップ解放&インタビュー編】


 『ラグナロクオンライン』で2017年7月25日(火)に予定されている大型アップデート「EPISODE:TERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」。前編記事のシナリオ&ダンジョン編に続き、こちらではもうひとつの目玉であるBaseLv175へのレベルキャップ解放とそれにともなうシステム関連、そして読者の方々からいただいた質問を中心にしたミニインタビューをお送りします。


 一部、前編記事の内容を前提にしている箇所もありますので、まだお読みいただけていない方は前編記事からご覧いただいたほうがよいかと思われます。


 なお、こちらの記事に関しても、ご対応いただいたのはガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の『RO』運営チーム、長澤誠吾氏、中村聡伸氏、山本兼寛氏、白川昌平氏、伊藤健氏の5名の方々。記載されている内容に関しては、開発中のものをもとにしているため、実装時には変更となる可能性があることをご了承ください。


b01
▲左から中村聡伸氏、山本兼寛氏、長澤誠吾氏、伊藤健氏、白川昌平氏。余談ですが、この特製Tシャツを抽選でユーザーにプレゼントするという企画案もあったそうですが、結局ボツになったとか。企画復活希望の人は要望を送るといいかも(笑)?


続きを読む

【前編】「EPISODE:TERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」先行テストプレイレポート【シナリオ&ダンジョン編】


 『ラグナロクオンライン』では2017年7月25日(火)に大型アップデート「EPISODE:TERRA GLORIA ~ルーンミッドガッツ王国の胎動~」(以下、「EPISODE:TERRA GLORIA」)が実装予定となっています。

A01

 これは2016年11月に実装された「Episode:Banquet For Heroes ~七王家とユミルの心臓~」の続編となる内容になっていて、メインのストーリークエストでは、ルーンミッドガッツ王国の王位継承の儀式の際に盗まれた王冠「テラグローリア」を巡って物語が展開していきます。また、追加コンテンツに関しても、「Episode:Banquet For Heroes」にて実装された「ニーヴエンチャント」がさらに活用可能になるなど、関連性の高いアップデートになっています。


 さらに、今回のアップデートでは、同時にこれまでBaseLv165だったレベルキャップがBaseLv175に引き上げられることも発表されています。経験値テーブルはどうなるのか、新たに実装されるマップではどれくらい稼げるようになるのかといった点が気になる人も多いと思います。


 そんな感じで期待が高まっている中、ガンホーさんでメディアに向けたテストプレイが行われ、数々のメディアさんに続いて、当サイトにもお声がけいただけました。ということで、今回も取材を敢行してきましたので、その様子をお届けしていこうと思います。


 なお、今回の取材内容はテストサーバーを使用したもので、すべて開発中のものとなっています。紹介した内容は、実装される際には最終調整によって変更される場合がありますので、その点はご注意いただければと思います。


 ご対応いただいたのは、『RO』運営チームの長澤誠吾氏、中村聡伸氏、山本兼寛氏、白川昌平氏、伊藤健氏の5名のみなさん。しかし今回はのっけからビックリする展開が! 通された会議室に入ってみると、全員が「I YUNO」と書かれたTシャツとアロハシャツを身に着けていたのです。「うわっ! それ作ったんですか(笑)!?」と、挨拶もしないうちから吹き出してしまいました。


a02
▲今回ご対応いただいたガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社『RO』運営チームの方々。左から、中村聡伸氏、山本兼寛氏、長澤誠吾氏、伊藤健氏、白川昌平氏。ちなみにみんなのアロハシャツは白川氏の私物だそうです(笑)。


 さてさて、毎回恒例ですが、確認できた情報をふんだんに盛り込んだ結果、相変わらず長い記事になってしまいましたので、「EPISODE:TERRA GLORIA」のシナリオやダンジョンなどを紹介するこちらの前編記事と、レベルキャップ解放とそれに関連するシステム紹介、そして読者からのご質問を中心としたミニインタビューで構成する後編記事の2部構成でお届けします。ということで、まずは前編をどうぞ。


続きを読む

あの「蜃気楼の塔」も復活!? 2017年夏ごろまでの施策が明らかに! 『RO』運営チームインタビュー


 2017年の大まかな施策の流れをうかがった『ラグナロクオンライン』運営チームへのインタビューから約2ヶ月。今回は、2017年夏ごろまでのより詳しいイベントやアップデートの情報を『RO』プレイヤーさんにお伝えしてほしいとのことで、再びインタビューのご提案をいただきました。もちろん引き受けないわけがありません。ということでまたもやガンホーさんにお邪魔し、『RO』運営チームの方々にお話をうかがうことができました。


 ご対応いただいたのは、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社、『RO』運営チームの長澤誠吾氏、中村聡伸氏、そして山本兼寛氏のお三方。基本的には近い将来のイベントやアップデートのことがメインですが、過去から現在に至る『RO』の状況や、ちょっと遠い未来の『RO』の話なども話題になっていますので、現役プレイヤーはもちろん、復帰プレイヤー、そして復帰予備軍の方々にもぜひ読んでいただきたい内容になっていると思います。相変わらず今回も若干長めのスタイルですが(笑)、ご了承願います。また、それぞれ予定のものも含まれていますので、実装時にはインタビューの内容と異なる場合があります。こちらもあわせてご理解願います。


01
▲左から中村聡伸氏、長澤誠吾氏、山本兼寛氏。「インタビューの写真を見直してみたら、我々いつも同じ感じだったんですよね~」とのご意見を踏まえて今回は着席した状態でパシャリと。長澤氏曰く「おっ、ニュース番組みたいですね(笑)」。


続きを読む

2017年の『RO』ロードマップを大公開! レベル上限解放は夏前頃、そしてワールド統合に代わる施策もいよいよ明らかに!?


 2016年末に「2016年を振り返る『RO』運営チームインタビュー」を掲載させていただきました。記事の中で、2017年の施策についても軽く触れていましたが、今回、改めて、2017年の施策についてお話をうかがうことができましたので、その様子をお届けいたします。直接の続きとも言える内容になっていますので、前回のインタビュー記事をお読みいただいてからのほうがよりわかりやすいと思います。


 今回は、なぜ2017年のロードマップを改めて公開することになったのか、そして水面下で企画が動いていたという、ワールド間格差を是正する企画についても詳しくお話しいただけました。『ラグナロクオンライン』プレイヤー必見の内容になっていますので、(相変わらず少々長めの記事ですが)ぜひ最後までお読みいただければと思います。


01
▲今回ご対応いただいたガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社『RO』運営チームのお三方。左から中村聡伸氏、長澤誠吾氏、山本兼寛氏。ちなみに中村氏が手にしているのは2016年末に開催されたコミックマーケット91に出展していたサークルさんからいただいたというお手製のアミストルぬいぐるみとのこと。


続きを読む