オートシャドウスペル型のシャドウチェイサー用にオートスペル系武器を入手しようと思って「反逆の箱」を300個開けたのに1個も出なかった私です。どれか1個くらい出てもいいんじゃないかな……!


 そんなことはさておき、『ラグナロクオンライン』では、2019年5月21日(火)に「EPISODE:EDDA生体工学研究所」のティザーサイトがオープンされました(詳しくはこちら)。アップデート自体は2019年6月4日(火)の予定ですが、それまでに原作となるコミック「忘れ去られし者たちへのレクイエム」などが順次公開となるようです。


 また、5月28日(火)にはゲームメディアによる先行テストプレイも公開予定となっていますね。……とか、しれっと紹介していますが、もちろん当サイトでもテストプレイの取材に行ってきましたので、当日を楽しみにお待ちください!


 ゲーム外キャンペーンとして、WebMoney50万円が山分けとなる「EDDA生体工学研究所 実装直前カウントダウンRTキャンペーン」(詳しくはこちら)も行われていますので、Twitterアカウントのある方はチェックをお忘れなく。


 そして、実際に適用されるのは5月28日(火)の予定ですが、ひと足早く不具合対応の告知も出ています。攻城戦関連マップで使用が禁止されていたロイヤルガードスキル「インスピレーション」ですが、仕様が少し変更になって再び使用可能になる模様です。具体的には、相手に与えたダメージに応じて自分にダメージを与えていたのが、MaxHPの1%を消耗するという扱いになった模様です。自身へのダメージをトリガーとして発生していた、被ダメージ時に一定確率で発生するオートスペル系のスキルが発動しなくなったわけですね。


 これに応じて全ロイヤルガードキャラクターに対してステータス&スキルのリセットが1回だけ行える権利が与えられるとのこと。これは「インスピレーション」を習得していなくてもOK。詳しくはこちらの告知をチェックしてみてくださいね。


 さて、ゲーム内ではさらなる装備強化のためのイベントがスタート。「エンチャントキャラバン」(詳しくはこちら)では、通常行うよりも有利な状態でエンチャントを施すことができます。こちらは2019年5月21日(火)定期メンテナンス終了後から6月4日(火)定期メンテナンス開始前までの約2週間行われています。ちなみに、ゲーム内には来週、5月28日(火)から「ハイパーエンチャントキャンペーン2019」(詳しくはこちら)のNPCも登場予定になっていますので、キャンペーンに応募してある方は「エンチャントキャラバン」と「ハイパーエンチャント」で使い分けていくといいでしょう。


206_01
▲「エンチャントキャラバン」会場へは、プロンテラにいるNPC「キャラバン一員」に話しかけることで転送してもらえます。なお会場内ではジョンダノービスを呼び出せないので、会場内の倉庫を使うか、あらかじめ装備や素材を引き出しておきましょう。


続きを読む