ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の運営するMMORPG
『ラグナロクオンライン』の話題を毎週お届けしていきます!
今回のタイトルイラストは天童まくらさん(ツイッターはこちら)によるものです。

蜃気楼の塔YE

【チャレンジ300】4月のイベント&アップデート予定発表! 気になる仕様変更の確認もお忘れなく!


 おかげさまで当サイト毎週の更新のナンバリングが300台に突入しました。ちなみに今月でサイト開設から6年になります。訪問してくださっている読者の方々、コメントにて反応をしてくださる方々、リンクさせていただいているサイト管理者の方々、いつもありがとうございます。キャラ育成のペースは相変わらずまったり気味ですが、もちろん更新は続けていきますので今後ともよろしくお願いいたします!

 さてさて、『ラグナロクオンライン』では、約1ヶ月続いた季節イベント「教皇と神官たちのデイドリーム」が終了。このイベントのおかげでBaseLv185を達成したという方も多かった模様です。

 そして今週、2021年3月30日(火)の定期メンテナンス終了後からは、「蜃気楼の塔YE」がアップデート! ついに最終エリアが実装され、最大96名で挑む最後の戦いが繰り広げられるようになりました。

 今回のアップデートに合わせて、2021年4月6日(火)の定期メンテナンス前まで、「毎日蜃気楼の塔YE」イベントが開催中。文字通り、毎日「蜃気楼の塔YE」が開催されています。ただし、これまで開催されていた報酬2倍期間は終了しており、先週までよりも報酬自体は少なくなっていますのでご注意を。というか本来、現状が正規の報酬量ということなんだと思います。

 「蜃気楼の塔YE」のアップデートでは、新装備「アルファコア[0]」も実装されています。装備位置はアクセサリー(2)で、世界樹エンチャントが可能です。その世界樹エンチャントでは<森羅万象>という効果が付与されることがあります(詳細はリンク先の公式ツール「モンスターサーチ」で確認を)。

 <森羅万象>は、<死の欲動>、<真理の解放>、<豪傑>、<覇王>などの発動率を上げてくれるエンチャントになっており、これらのエンチャントを使いこなしている方にとっては入手してみたい効果になっているのかも……!?

300_01
▲こちらはHardの報酬の一部。おなじみ「海底神殿の財宝[0]」と、今回実装された「アルファコア[0]」はわりと入手が難しいアイテムになっているかも?

 さて、ちょっと話は戻りますが、2021年3月26日(金)から、ゲーム外のキャンペーン
「ラグナロクオンライン 新生活555キャンペーン」がスタートしています。Amazonギフト券10,000円分などが当たるTwitterキャンペーンですね。Twitterアカウントを持っている方ならすぐに応募できますので、応募方法を確認して参加してみるといいでしょう。応募期間は2021年4月15日(木)23時59分まで。なお、以前販売された『RO』グッズの通販受付も同じ締切となっているようですので、興味のある方はチェックしておきましょう(キャンペーンページ内に通販サイトへのリンクがあります)。

 また、3月30日(火)には、「2021年4月のイベント&ミニアップデート情報」も公開。「注文の多い自警団員」や「ドーナツお姉さん」もやってきますが、注目なのはグラストヘイムを舞台にした新たなコンテンツ。

 「INFERNO」シリーズと銘打たれた高難度コンテンツの第一弾として「INFERNO UPDATE:並行世界のヒメルメズ」が実装予定とのことです。こちらは、以前のインタビューなどで「グラストヘイムチャレンジ」と呼ばれていたもの。「古のグラストヘイム」シリーズをより難しくしたもののようですが、「パラレルギミック」なる新要素を使いこなして進んでいく必要があるとか……? 並行世界というタイトルとつながる点もありますが、いったいどんなコンテンツなのか気になるところです。

 こちらは2021年4月13日(火)の定期メンテナンス終了後から実装予定。……なのですが、なんとBaseLv185以上のキャラクターのみが挑戦可能とのこと。先月のイベントで報酬経験値を大盤振る舞いした理由が判明した感じですね(笑)。私のキャラはBaseLv185に到達していないので、挑戦権はありませんが、みなさんの健闘を祈ることにします。

 そして4月27日(火)の定期メンテナンス終了後からは待望の精錬イベント「グラストヘイム精錬祭 ~時空竜と賢者の魔導炉~」が予定されています。今回はトレジャーハントに変わって新たなアトラクション(スゴロク風味?)が登場するとのこと。まだちょっと先になりますが、楽しみに待っておきましょう。

 その他、ゲーム内の桜が満開になったりもしています。リアルのほうのお花見は中止になってしまうことも多いので、ゲーム内でお花見を楽しんでみるのもいいかもしれません。

300_02
▲フェイヨン(弓手村)やアマツといった風光明媚な場所でお花見ができる時期がやってきました。今年は5月18日(火)まで咲いているとのことなので、ゴールデンウィーク中でも桜を楽しめますね。……ところで、桜の木に「ダブルストレイフィング」を撃ち込むのやめてもらっていいですか?

 さて、これとは別に、やや大きめの仕様変更も告知されています。

続きを読む

【チャレンジ295】「蜃気楼の塔YE」に最大48人で挑む“第3層”が追加! そして3月の予定も公開に! 3月のラグホはなんと7日連続毎日12時間!?


 『ラグナロクオンライン』では、約3週間に渡って行われた2月の季節イベント「ロイヤル・スウィート・ティーパーティー」が終了。今年からの季節イベントとしてはこういった比較的長期間のものがスタンダードになるとのことですが、参加された方の感想はどうだったのでしょうか。

 納品クエストの難度やお題の提示など、いろいろと意見はあるようですが、私個人としては自分のペースで楽しめるイベントだったと感じています。オールクリアを目指すと正直、結構しんどい内容もありましたが、できる範囲でプレイすると決めることで案外毎日楽しく遊べたのではないかと……。

295_01
▲プレイヤー側の解釈ではありますが、「Easy、Normal、Hardなどの難易度は王家の面々が一方的に考えているものであって、実際の冒険者の労力とは別なのでは?」という意見もあり、なるほどそういう考え方もアリかと思わされました(笑)。

295_02
▲イベント中、お使いクエストで最も気になった方はこちら。本当にぐっすり寝ているだけだったんでしょうか……。

 さて、祝日対応で2021年2月24日(水)に行われた定期メンテナンス後からは、Yggdrasillワールドで展開されている「蜃気楼の塔YE」がアップデート! ついに第3層が追加され、最大48名のプレイヤーが合流して挑むエリアが登場しています。

 報酬に関しても、「鍛錬符[0]」のエンチャントに参零式までが登場しているとのこと。「鍛錬符(良)[0]」とは違い、BaseLv175未満のキャラでも使用可能なので、サブキャラの育成にも使えそうですね。

295_03
▲報酬などについてはベースキャンプのインフォメーションにも記載されています。第3層は<実験生物生産施設>のようですね。なお、クリアすることで「海底神殿の財宝[0]」を3個もらえるようです。

 このアップデートに合わせて、今週は1週間限定で、「毎日蜃気楼の塔YE」が開催されています(さらに、報酬2倍期間は3月30日まで延長!)。恒例ではありますが、これにともない「ティアマト攻城戦YE」は休止となっていますのでご注意を。

 新たに追加された第3層、第2層までの“属性縛り”とはうって変わって多種多様な属性の敵が次々に襲い掛かってくる難関エリアになっている模様です。MVPボスモンスターがザコ敵の勢いで湧くシーンもあるようで、たぶん私はたどり着けないと思いますので、レポートや攻略は熟練者さんのサイトやブログにおまかせいたします……(笑)。

 さてさて、2月ももうすぐ終わりということで、公式サイトでも「2021年3月のイベント&ミニアップデート情報」が公開されています。3月にも季節イベント……というか3週以上続くならもうマンスリーイベントと言ったほうがいいんでしょうかね。ともかく、3月のイベントは「教皇と神官たちのデイドリーム」。2021年3月2日(火)~3月30日(火)まで、なんと4週間の開催期間となっています。

 3週間の「ロイヤル・スウィート・ティーパーティー」も結構長いなと思っていましたが、3月はその上を行く感じなんですね!? どうやら「ひな壇」を飾り付けるためにモンスター討伐を行うことになるようで、その報酬や教皇様からの評価によってBase経験値が獲得できるとのこと。「ロイヤル・スウィート・ティーパーティー」の感じからすると、また結構破格の経験値をもらえたりするのかなぁと期待してしまいますが、その内容やいかに……!?

 また、第3層が追加されたとお伝えしたばかりの「蜃気楼の塔YE」ですが、3月30日(火)の定期メンテナンス後には最大96名で挑む最上階が追加されるとのこと。第4層と書かれていないということは、最後はフロアひとつの決戦エリアになるのでしょうか……? もちろん、今回と同様に1週間「毎日蜃気楼の塔YE」が開催されるとのことです。

 お伝えしたいことはもうひとつ! 「2021年3月のイベント&ミニアップデート情報」にも書かれていますが、3月の「RAGホーダイ」が注目点! 2021年3月16日(火)~22日(月)まで帯で7日間開催となります。これ自体は2月にも行われましたし、珍しいことではないのですが、その時間帯が驚き。毎日18時から翌日朝の6時(30時)までの12時間! 夜の間まるまるログインし放題とか前代未聞です。

 2月のRAGホーダイは14時から20時という比較的早めの時間帯だったので、仕事や学校などがある方はなかなか参加しづらかったかもしれません。もしかしたら運営チーム的にもどういった時間帯でどのくらいのログインがあるのか、今後のためのデータを取っているのかもしれませんね。まぁ、それはそれとして、我々ユーザーとしては、ログインできるよーと友人知人に呼びかけて一緒に楽しむだけですが!

続きを読む

【チャレンジ291】「蜃気楼の塔YE」拡張&正式オープン! さらに2週連続で新エンチャントが実装されて……!?


 『ラグナロクオンライン』では、昨年末からプレオープンしていた「蜃気楼の塔YE」がいよいよ正式オープン。第2層が拡張され、最大24人でのバトルが可能になりました。

 「蜃気楼の塔YE」は、Yggdrasillワールドに集って遊ぶPvEアトラクション。これまでは最初の階層にある10エリアが実装されていましたが、今回、新たに第2層に当たる5エリアが追加されました。

 追加されたエリアは下層をクリアしたメンバー同士がランダムに合流。最大24人のプレイヤーで挑むことになります。

 そして、この正式オープンを記念して、2021年1月26日(火)定期メンテナンス終了後~2月2日(火)定期メンテナンス前までの1週間、再び、毎日「蜃気楼の塔YE」が実施されています。

 「“毎日蜃気楼YE”が終わったらどうなる?」「知らんのか? “毎日蜃気楼YE”が始まる」という例のテンプレみたいなことになっていますが、休止となっている「ティアマト攻城戦YE」ファンの方は来週まで辛抱です……。

 なお、蜃気楼の塔YEのアップデート記念として、2月24日(水)の定期メンテナンス開始前までの間、獲得報酬が2倍になっています。世界樹エンチャントが可能な「海底神殿の財宝[0]」などもふたつもらえたりするとのこと。終了の日付を見ればわかるように、このボーナスに関しては毎日蜃気楼の塔YE開催が終わってもしばらく継続されるようです。

 1月26日(火)の定期メンテナンス終了後の「蜃気楼の塔YE」でひとつ注意したいのは、会場ごとの難易度設定が一部変更になっているという点です。これまでHard設定だった調査団キャンプ1と2はNormalに、これまでNormal設定だった調査団キャンプ7と8がHardになっています。メニューとしてみるとNormalが上に来た感じですね。アップデート後に初めて参加するという方は注意しましょう。

291_01
▲キャンプ1と2は難易度Normalに変更になっていますので要注意。

 さて、同じく1月26日(火)の定期メンテナンス終了後からは、「イリュージョンダンジョン 討伐クエスト経験値20倍ウィーク」がスタートしています。こちらは以前開催されたものと同様、各イリュージョンダンジョンのデイリークエストで得られる経験値報酬が20倍になるというもの。

 さすがに20倍は大きいですね。デイリークエストではあまり稼げなくなったなぁと感じるレベルのキャラクターでも、目に見えて経験値が増加する感じです。BaseLv170台前半のキャラの育成は今週が狙い目かもしれません。

291_02
▲入場クエストをクリアしていれば、対象のイリュージョンダンジョンへは各街の「新人広報員」が無料転送してくれます。これはありがたいですね。

291_03
▲デイリークエストクリアで経験値獲得ログがダダダッと流れます。いつ見ても爽快(笑)。

 また、このイベントに合わせてイリュージョンダンジョンの入場クエストのスキップが可能になりました。それぞれの入場クエストは報酬もなかなか美味しいため、できるだけ自力でクリアすることをオススメしますが、今回のイベントのためにとっとと入場したいという方は、先週のぷちイベントで入手した「奇妙な石片」などを使ってスキップしてしまうのもアリでしょう。

 ちなみに、今回はメインエピソードのクエストである「イルシオン」もスキップ可能になりました。このクエストは、いくつかメモリアルダンジョンをクリアしなければならず、少しだけ戦闘力も必要にもなりますので、停滞していたキャラにとってはありがたいですね。

●2021年1月26日(火)追加のスキップ可能クエストと石片必要数
「イルシオン」石片必要数:100
イリュージョンオブムーンライト「月夜花の悪夢」石片必要数:10
イリュージョンオブルワンダ「ルワンダに伝える話」石片必要数:10
イリュージョンオブヴァンパイア「魔法使いのノート」石片必要数:25
イリュージョンオブラビリンス「新人アコライトの幽霊」石片必要数:10
イリュージョンオブ久陽宮「陽居村の幽霊少女」石片必要数:15
イリュージョンオブテディベア「ネジリアン帝国の陰謀」石片必要数:10
※「イリュージョンオブフローズン」には入場クエストはありません。

291_04
▲「不思議な石片」または「奇妙な石片」を渡すことで、ダンジョン入場に必要なクエストをスキップしてくれる「石片収集家」。もちろん、「イルシオン」を進行するには「テラグローリア」のクリア(またはスキップ)が必要ですし、イリュージョンダンジョンの入場クエストを進行するにはBaseLv170以上必要です。

 今週はそれだけではありません。先週に続き、スペシャルエンチャントが大幅に拡張。対象アイテムが一気に増加しました。詳しくは「1月26日パッチ内容について」「スペシャルエンチャント」の項目を参照してほしいのですが、主に高精錬値の装備に強力なエンチャントが付与できるようになっています。現在のWebMoneyキャンペーンで利用できる「微力の究極精錬」や、今後開催される「究極精錬」を前に、精錬を行いたいアイテムが増えてしまったという人も多いはず。2週続けての大幅拡張なので、今後も気になってしまうところですが……!?

 ちなみに今回エンチャントが拡張された装備品の中には、やや流行りが過ぎていた装備も多く、高精錬のアイテムがお手頃な価格で流通していたものもありました。露店でたまたま買ったばかりだったという方や、逆にお手頃価格で手放してしまった直後という方もいたかと思います。こういったアップデートによって相場が大きく動くのもまた『RO』の面白さのひとつと言えるのではないでしょうか。

 そしてお待ちかねの月末恒例「2021年2月のイベント&ミニアップデート情報」も公開になっています。来月は新作のバレンタインイベントが実施予定となっており、なんとそれに合わせて連日RAGホーダイが開催されるとか! 『RO』を休止している友人などにも早めに連絡を入れておくといいかも……!?

続きを読む

ついに「4次職」が始動する!? 2021年『RO』運営チーム年頭インタビュー!


 毎年恒例となりつつある『ラグナロクオンライン』(以下、RO)運営チームの年頭インタビュー。今年も他のゲームメディアさんと同様に、当サイトでも掲載させていただけることになりました。

01

 ご対応いただいたのはおなじみ、ガンホー・オンライン・エンターテイメント、『RO』運営チームの中村聡伸氏と山本兼寛氏のおふたり。今回は新型コロナウィルス対策もあり、初のオンラインでのインタビューとなりました。現時点ではプレオープン中の「蜃気楼の塔YE」の今後の展開、年間を通してのイベントやアップデートの予定、そしてついに姿を見せる「4次職」の情報などもお聞きすることができたので、ぜひチェックしてみてください。

02
▲『RO』運営チームの中村聡伸氏(左)と山本兼寛氏(右)。背景は「18thアニバーサリーパッケージ」に収録されていた壁紙画像を利用!? セイレン=ウィンザーさんとS・J・アーネストウルフさんはご出席されていませんのでお間違いなきよう……。

続きを読む

【チャレンジ286】アニバーサリーイベントにクリスマスコンテンツも追加! 新アトラクション「蜃気楼の塔YE」もプレオープンで毎日開催中!


 18周年アニバーサリーイベント「ドリームスター・グランプリ2020」が開催中の『ラグナロクオンライン』。2020年12月15日(火)の定期メンテナンス終了後からはクリスマスイベントもスタートしています。今年はアニバーサリーイベント会場にサンタたちがやってきており、2020年の季節イベントNPCとのプレゼント交換やプレゼントボックスのラッピング、「セリーヌのリボン[1]」の衣装化など、恒例の要素が追加されています。

 さらに、フィールドやダンジョンにはクリスマス仕様のモンスターが追加され、この季節ならではのドロップアイテムを獲得できるようになっているほか、ルティエでは特別仕様の結婚式も執り行われます。

 アニバーサリーイベントのポリンビンゴにもビンゴカード3枚目がオープン。新たなビンゴに挑戦できるようになっています。今回のビンゴでパーフェクトを達成すると、「フルエンチャントガチャ」に挑戦できます。「フルエンチャントガチャ」は、+7に精錬された状態の装備品にかなりいい要素のエンチャントが付与されているというもの。……まぁ、どれが“いい”かというのはキャラクターごとに異なるものですが、だいたい「この装備品ならこのエンチャントを目指すよね」と想定できるものがついているみたいです。

286_01
▲3枚目のビンゴカード担当はプルット。ストーリー本編での出番はあんまりありませんが、イベントにはかなり頻繁に出てきている印象ですね。今回もノリノリで参加してくれている模様。

286_02
▲新モンスターの「クリスマスルナティック」。一部では「“マグロの握り寿司”を連想させる」との声も……!?

 さて、12月15日(火)の定期メンテナンス終了後からはYggdrasillワールドに新たなアトラクションが追加されました。それが「蜃気楼の塔YE」です。Yggdrasillワールドで行うPvEアトラクションの第2弾ですね。

 各ワールドで行われていた「蜃気楼の塔」は最大100名の参加者でスタートし、途中で戦闘不能になったキャラが脱落していくというサバイバル風味のアトラクションでした。しかし「蜃気楼の塔YE」は、最初は最大12人ずつの参加者で各エリアを攻略、次のエリアでは前のエリアを攻略した最大24人の参加者が合流して突破を目指す……と、エリアを進めるごとに参加人数が増加していく方式になっています。大きくわけて全4層が想定されており、最終的には最大96名で挑むことになるとのこと。……もちろん、途中で脱落する人もいるでしょうから、いつでも最大人数というわけにもいかないと思いますが。

 「蜃気楼の塔YE」は毎週木曜日と日曜日、15時~16時40分と22時30分~24時10分という昼夜の2回が開催。これにより、火曜日以外は毎日PvEアトラクションが実施されるようになります。

 現在はプレオープンということで、序盤の12名ずつのエリアがオープン。しかも2021年1月26日(火)の定期メンテナンス開始前まで、毎日開催される予定になっています(途中、2020年12月29日~2021年1月12日の「深淵の回廊」開催期間は休止)。

 「蜃気楼の塔YE」にはちょっとした手順が必要になっており、初めて参加する方は戸惑うかもしれません。ここではいくつか注意点を挙げておきますので、まだ参加したことがないという方は参考になさってください。

 Yggdrasillワールドへのキャラクターの作成方法はとりあえず省略しますが、「ティアマト攻城戦YEで遊んでみよう」などを参考にしてみてください。

 「蜃気楼の塔YE」はYggdrasillワールドの3ワールドすべてで開催されます。各ワールドでは6つのHardエリア(BaseLv150以上)とふたつのNormalエリア(BaseLv130以上)があります。

286_03
▲「悠久の王国プロンテラ」の南西付近(復帰地点から西方向)にいる「調査団案内員」から移動します。ここでHardかNormalか、難易度を選択し、該当エリアへ。

 「調査団キャンプ」へ到着したらキャラクターのセッティング。アイテムを補給したりするのも大事ですが、ここで覚えておきたいのが「調査団案内員」から「イグドラシルの雫」をもらっておくということ。

 「イグドラシルの雫」は1キャラにつき3つまで所持できる特殊アイテム。受け渡しなどは一切できません。使用すると自身のHPSPを最大値まで回復すると同時に、「リザレクション」(Lv4)が使用できます。

286_04
▲「調査団案内員」から「イグドラシルの雫」をもらっておくのをお忘れなく!

286_05
▲「イグドラシルの雫」はこんな能力になっています。余ったからといって受け渡しなどはできないので注意。

 各ワールドで開催されていた「蜃気楼の塔」では戦闘不能になったら即退場でしたが、「蜃気楼の塔YE」では戦闘不能になっても復活することができます。ただし「蜃気楼の塔YE」では、「リザレクション」系のスキルや「サテ」などが使えません。唯一、「イグドラシルの雫」使用時に発動する「リザレクション」で復活させることができますので、使いどころを間違えないように気をつけなければなりません。また、キャラクターの復活回数自体にも制限があり、制限をオーバーすると次回の戦闘不能時に強制退場となるので注意しておきましょう。

 アイテム補給をすませ、「イグドラシルの雫」をもらったら、「参加受付員」に話しかけて塔の内部へ。ただし、これで参加が確定するわけではありません。

286_06
▲「参加受付員」から塔の内部へ。

 塔の内部へ入ったら、8つの転送装置のどれかをクリックして「ルート登録」を行う必要があります。各ルートは12名まで登録できるようになっており、ここで初めて参加が確定となります。塔内部へ入っても、「ルート登録」を行わないでいるとアトラクションに参加することはできませんのでご注意を。

286_07
▲ストーリー的には各ワールドで実施された「蜃気楼の塔」の続編になっているようで、最上層にあった謎の水晶の先へ進む様子が描かれています。「ルート登録」前にこのシーンがあるため、先のマップに進んだからといって安心しないようにしましょう。

286_08
▲ジュピロスダンジョンに似たマップへ出ます。ここで最終セッティングも可能です。

286_09
▲ここでルート選択。8つある「転送装置」のどれかに登録して完了です。登録を解除して別の転送装置へ登録しなおすことも可能です(人数が埋まっていなければ)。転送準備時間中には、同じルートに登録したメンバーとパーティーを組んでおくといいでしょう。もちろん、パーティーを組まなくても各個人で参加可能です。

 ということで、参加までの流れはわかっていただけたでしょうか。「調査団キャンプへの移動」、「塔への移動」、「ルート登録」と3段階のステップがあるので覚えておきましょう。

 気になる報酬ですが、「YEポイント」と「蜃気楼の塔YEガチャチケット」、そして2020年12月15日(火)の定期メンテナンス終了後から交換経験値が増量された「鍛錬符」となっています。これらの報酬は攻略の進行度合いに応じて変動するようになっている模様です。

 私も初日に参加してきたのですが、初めてだけにいろいろと失敗も……(笑)。細かいことは後半で。

 この「蜃気楼の塔YE」、いくつかの不具合も確認されています。この記事が公開される前に修正されているかもしれませんが、こちらのお知らせも確認しておきましょう。

 その他のトピックスとしては、先日終幕したRJSの次なる大会が早くも開催。今回は「RJS BitChsh杯 2021冬の陣」として、2020年12月20日(日)の「攻城戦YE(マッチング戦)」から開始となります。年末年始の2週間のマッチング戦は休止(攻城戦、いわゆる乱戦は開催予定)となりますが、2021年3月7日(日)の全10回戦が対象となり、ランキングが決定。新たなシーズンの覇権を目指して各ギルドが競い合います。恒例の勝利予想イベントなども実施される予定ですので、選手以外もチェックをお忘れなく!

 そして、2020年12月17日(木)からは「ラグ缶2021 January」が販売開始となっています。今回は特に魔導ギアタイプのメカニック向けの強力な肩にかける物「パワードウィング[1]」、ロイヤルガード向けのアクセサリー「不死鳥のリング[1]」、白の騎士団エンチャントによるカスタマイズも可能なソウルリーパー専用の「朽ちたガーデンナイフ[1]」が新たに実装されています。また、スペシャルエンチャントが拡張された「名も無き暗殺者のマフラー[1]」もラインナップに入っています。

 ゲーム内の変更点としては、上でもチラリと触れていますが、Yggdrasillワールドのイベントにて獲得できる「鍛錬符」シリーズで獲得できる経験値が大幅にアップしています。詳細は「12月15日のパッチ内容について」を参照してみてください。

 今週からは街やBGMもクリスマス仕様になっていますので、季節限定のロケーションで動画やSS撮影を行ったりするのもいいかもしれませんね。

 それと、直近のアップデートではありませんが、公式ブログによると、先日実施された進化ペットの投票企画、「エドガ」がトップになったそうで、開発がスタートしているそうです。なんと「ワイルドローズ」からの進化を予定しているということで……えっ、ということは「ワイルドローズ」もペット化決定なんですね!?

続きを読む
リンク集

ラグナロクオンライン公式サイト



ラグナロクオンライン公式ブログ

RO公式ツール・露店取引情報


RO公式ツール・モンスターサーチ

■ユーザーサイトリンク■

マストドンインスタンス「RO丼」

Breidablik Blog Antenna


BAP FIRE !!

らぴさんのクホホ日記(・ω・)ver1.2

らぐなにっきo

マスカレード

今夜も閉店営業中

ちょーぶろぐ

お茶会日和(仮)

Breidablikで狩る熊

やるきのないぶろぐ。

まるるまる

墨谷二中ポータルサイト

ひそひそう

ちょっとバーサク

夜天の宝珠 個人日記

思考の果てに

ROへの道

机自作日記

逆襲のパンダァ!

倉橋書店

Signion

B鯖で初心者が生きぬくRO

ソロ狩り道中Wiz栗毛

そらとつきのRO日記Part2

イチコ珈琲店の特製サンドを召し上がれ!

一期一会

プロ北の落ちこぼれの手記

脳筋RGの気の向くままに。

障子にめあり~の!じぇねじぇね道中膝栗毛

喫茶ロブノール

ROの日常。3日目

NightMare

〆ろぐ

Ragnarok Online フッキグミ

ぷみんすとれる

ぶらだら!

ゆーゆーらいふ。

ROのチラシの裏

あるネットゲーマーの日常

日々がんばらない

leonheart-B

エクセレントな畳屋日記

たちつてとーすとあんどこーひー

168-0からBreidablik-

おとなさまらんち☆おかわり

Mifeenaのらぐなろ日記

Maple Diary

庶民派エンジョイ勢のRO日記

魔王様の黙示録(と おまけの話)

ろ。日記でございま~す(*´∀`)

魔女の星の砂 一個獲得

ミッドガルド周遊録『舞い散る紙片の風』

Wine to Ragnarok - 葡萄酒と黄昏 -

冷たくて良いのだ

mystic

おみそ通信

のんびり楽しむRO日記。

しゃのの落書き帳

RO B鯖フリマ

わたしだよ

ほんわか微風

山田のオロチ

no.9゙3

いROはに

【RO】しがないソーサラーのメモ帳

あれこれ考えながら準備してる時間が一番楽しかったりするアレR

「はんじゅくでお願いします」

おきつねさまと魔法使い

瞬く一時

村鯖のフリオニ。~みんないるからだいじょーぶ!~

RO 雑記etc

ねぎやきふ

世界の最果て プロンテラ南村

ラグナロクオンライン あたいンち!

ROを快適に。-ラグナロクオンライン攻略ブログ-

犬小屋Blog

隣のRO飯~この村のどこかで~

九栗鼠さんの頬袋

●ゆきのお店

爆轟魔法研究開発機構

RO楽しいよ?ヾ(´ω`)

nonoluna

インド人より愛を込めて

ろざろぐ - Rossaria's Log -

Terreur Mignon

東風吹かば

せれねのにゃんこRO♪

みさいる基地

いち、に

Idun日記

狩り続けることに意義がある

職人奮戦紀

クローヴィルさんち

ときどきAB

かびの子

おーとすぺらーですこの日記

でっくす症候群

RO DeWassyoi

つよいまほうつかいになる

さんどら日記

ぐでぐでRO日記

くまったりらぐな

ろぷろぐ

Vegaゆる紅茶

わたしのみすとれす。

女王フェイスワーム&魔羊&ピアメット型RK(RG)がゆく

RANA†ROOM

ドアをあけていこう

帽子の狩人のRO日記

fff・セヴィリアの理髪師

ログイン生活~千成瓢箪編~

オニギリ!!

妄人中心

スチャ子のROブログ

Snippet Tarts*mini

ゆずきのRO備忘録

星蘭の実験研究所

まにまに

風流郷 -sonority-

スパノビと0ヒーラーのういさん

今日もゆるりと。

UNKnown+

ちょうじゅべりーRO

もふもふRO日記

すっごいピッキ

Apricot Clover

デビルチ帝国学園

歩くエルニウムが行く~人生はROの中にあるんだよ~

べとべとしててすみません。

じゃがいも日記

劇団うたかた月夜

こもれびの散歩道

マリーの暴露奮闘記・改

悠々自適

今更 ぇんじょぃRO 日記

あかいろ。

ねこなべ

Contrail in Raspberry

undefined

DRAK忘備録

RO魔法剣士団

[浪漫] を手に入れました。

ドカタ猫日誌

やっぱりROが好き!

私はレンジャーです

未だにあのネトゲやってるの?

Ring Link ~RO関係のひとりごと~

今日のにゃーめん

憧憬と月明り

えしゅろぐ。

フタバさんのRO浦島日記

きほみROぶろぐ

ぱわふるUNK

Idavollぽんぽん日記

あれ、それAS装備ですか?

ROに復帰しちゃった人の日記

鍛冶屋のjunior


リンク先紹介記事&リンク募集はこちらへ

記事検索
リンク用バナー・RSSフィード

リンク用バナー(172×48)です。
クリックすると215×60のバナーになります。
ご自由にお使いください。
RSSフィードはこちら
  • ライブドアブログ