2021年9月21日(火)定期メンテナンス終了後、『ラグナロクオンライン』に新コンテンツ「ファロス燈台地下迷宮~無限の空間~」が実装されました。

 突如として起こった「ファロス燈台」内の崩落事故。ぽっかりと空いた大穴の内部にはモンスターの徘徊する広大な地下空間が広がっていました。王国は立ち入りを禁じましたが、こっそりと内部を探索してきた冒険者の中にはお宝を手にした者もいるそうで……!? そんな話を聞かせてくれた「無謀な探検家」から、地下迷宮の探索へ誘われた冒険者は、当然ふたつ返事で同行を申し出るのでした。

324_01
▲「ファロス燈台」の前にいる「無謀な探検家」に話しかけて、メモリアルダンジョンの生成&入場を行います。注意点も聞けるので、初回挑戦時にはしっかりと話を聞いておきましょう。

 ……ということで、ファロス島の北側にある燈台で発見された「ファロス燈台地下迷宮」に挑むというこのメモリアルダンジョン。内部はかなり広く、基本的には約50部屋の階層が50フロア連なっています(ボス部屋やモンスターハウスは1部屋で1フロア扱いなので、実際には若干少なくなります)。

 対象BaseLvは185(現在の最大BaseLv)以上。再入場・再生成時間は7日(現在は、後述のイベントにより1日)。制限時間は1時間。制限時間内ならダンジョンが継続している限り何度でも再入場可能。全滅してしまった場合は入り口フロアで少し待たされますが、継続して探索を進めることができます。

 「エンドレスタワー」、「夢幻の迷宮」などに続く、大型メモリアルダンジョンといったところでしょうか。奥深くまで探索するには、内部のモンスターを手早く倒すのは当然ですが、パーティーメンバーそれぞれがフロア内に散って探索を行う必要があります。

 ジューンブライドイベントの期間限定メモリアルダンジョン「Bond Of Lovers」を遊んだ方は、あのダンジョンに近いと思ってもらえばわかりやすいかもしれません。ただし、今回はフルパーティーで挑めますし、いろいろなお助け機能「特殊なスクロール」を使用できるようになっており、面倒だったところはかなり改善されています。

 このメモリアルダンジョンでは、5フロアごとに設定されているボスフロアをクリアすると報酬がもらえます。その目玉となっているのが「壊れた魔法石」。新エンチャントである「ファロスエンチャント」に使うほか、さまざまなアイテムと交換も可能です。もちろん、露店で売ることもできるので、金策にも利用可能です。

324_02
▲交換アイテムの中には「ファロス燈台地下迷宮」内部で入手できるモンスターカードも……!

 私も挑戦してきましたが、具体的な各種解説については記事後半で。

■「ファロス燈台地下迷宮」関連のイベント&キャンペーンも!

 「ファロス燈台地下迷宮」の実装を記念して、イベントやキャンペーンも展開されています。

 まずは実装記念イベントとして、2021年10月5日(火)定期メンテナンス開始前までの間、「ファロス燈台地下迷宮」への入場時間制限と生成時間制限が7日から1日に短縮。そして、得られる報酬が2倍に。さらに、新規実装されたモンスターカードのドロップ率が3倍になっています。

 毎日挑戦できる間に攻略の感覚を掴み、イベント終了後も継続して「壊れた魔法石」を入手できるようにしていくのがベストでしょうか。

 また、実装を記念して「ささかま探検隊を探せ!キャンペーン」も開催中。こちらも期間は上記とだいたい同じで2021年10月5日(火)午前10時まで。

 「ファロス燈台地下迷宮」内部で行方不明になってしまっている、ささかまさんと仲間たち。彼らを見つけ、その発見証明書を撮影したスクリーンショットをTwitterにアップすると、抽選で豪華なアイテムが当たるというもの。

 このキャンペーンに応募するためには、あらかじめTwitterアカウントが必要になります。また、応募には自分の“Twitterユーザー名”の入力を求められますので、メモリアルダンジョン挑戦前に確認しておくのを忘れずに。

 応募方法に関しては、公式サイトのキャンペーンページに記載されています。ちょっとややこしいですが、以前、同様のキャンペーンがありましたので、そのとき参加された方は同じ流れだと思っていただければ大丈夫でしょう。

 注意点としては、“Twitterユーザー名”は変更可能なアカウント上の「名前」ではないことと、見つけたキャラクターに対応したハッシュタグを応募ツイートの先頭に付けるということ、Twitterのアカウントを公開状態にしておくことなどが挙げられます。

■「RJS BitCash杯 2021年秋麗の陣」開幕!

 Yggdrasillワールドで行われる「攻城戦YE」のマッチング戦を対象にした「RJS BitCash杯 2021年秋麗の陣」が開幕します。第1回戦は2021年9月26日(日)から! いつもどおり、10週をかけてランキングの順位を競うことになります。前回大会から一部ギルドの解散や新規結成などもあるようで、波乱の大会になるのかも……?

 公式ブログによれば、今回は守護石とバリケードが強化されており、防衛側が有利なルールになっている模様です。

 RJS開戦にあたって、GPやマッチング所属情報などが初期化されているので、参加プレイヤーさんは、初日は時間に余裕を持って準備しておくほうがいいでしょう。

続きを読む